「本当にほしい人」に「手が届く価格で」腕時計を提供するため、ネットショップを開設しました。始まったばかりのぼくのネットショップは集客・運営などたくさんの課題を抱えています。みなさまからの支援をショップの成功のために用い、多くの人に素晴らしい時計を届けたいと考えています。よろしくお願い致します。

プロジェクト本文

ご観覧ありがとうございます!


このたび初めてネットショップをオープンしました、PohmiWatchオーナーのPohmiです。有名ブランドの腕時計を主に販売しております。TwitterとかCAMPFIREではパトリシアという名前で活動してます。ショップはBASEというプラットフォーム上で運営しています。ショップはこちら。ツイッターはこちら。noteはこちら


▼本プロジェクトの目的

「本当に時計がほしい人」に「手が届く価格で」商品を提供する

そのためにショップ運営に必要な資金を調達する


有名ブランドからの腕時計を購入する際、障壁となるのは「価格の高さ」です。正直、この時計がほしい!と思った人にちゃんと届かない場合も多いです。


そういった場合、ネットオークションなどで安く手に入れようとする人が多くあらわれます。しかし、ここでは偽物の出品、悪質な詐欺の横行、状態の悪い商品などが出回り、健全なコミュニケーションが必ずしもできているわけではありません。


ぼくもこれまでは既存のネットオークションで時計の販売をしていました。売り手にとっても集客などのハードルが低く、出品しやすかったからです。一方で、前述したような問題意識は強く持っていました。


既存のサービスにおけるオークションでは「評価」などで取引相手を判断するしかありません。しかし最近では「評価」もお金で買う人が現れる始末。。。偽物や不良品をつかまされたり、詐欺に巻き込まれたりする人は、泣き寝入りするしかない場合もあるかもしれません。


一方で正規店は非常に高い利益率を担保するため、仕入れ価格に比べて非常に高い価格設定となっており、なかなか多くの人にリーチできないと感じています。


つまり現在、時計がほしいと思っている多くの消費者は「信用できる業者」と取引を行うため、多くのコストを払っているという状態です。


この問題を解決するために「信用のある個人」が「ネットショップ」を開くことの意義があると思っています。

ぼくはツイッターでの発信活動、ボーカロイドプロデューサーとしての活動を行なっています。ネットショップでは本名も掲載されています。笑。めちゃめちゃオープンなショップ運営者です。


こうした「信頼できる個人」がショップを開き、商品を販売することで、今まで消費者が「信用」に対して払っていた余計なコストをカットできるようになると考えています。


これが次に到来する「信用経済」時代のショップ運営だと考えています。



▼資金の使い道

1.ショップの魅力を伝えるライターを雇用

2.多くの人にリーチするための広告

3.ワードプレスでのブログ作成

4.ネットショップのデザインのグレードアップ

5.無在庫販売ができない商品の仕入れ


主にこうした用途を考えています。

ネットショップ運営は一人ではかなり厳しく...様々な分野に詳しい人に協力をお願いし、広めていく必要があると考えています。インフルエンサーの方に商品を使ってもらい魅力を伝えてもらったり、ライターの人にブログを更新してもらうことを考えています。また、単純なショップ広告も余裕があれば行おうと考えています。

また、現在デザインは無料のものを使用していますが、デザイナーさんに頼んで魅力的な外観を作っていただきたいと考えております。

そして、「無在庫販売ができない商品の仕入れ」を行っていきたいと思っています。現在はぼくが構築してきたシステムを用いて無在庫での販売が「一部」できており、商品を提供できています。ただ、今後さらに魅力的なショップにしていくためには、無在庫販売ができない商品も仕入れ、ラインナップを増やす必要があると考えています。



▼実施スケジュール

2019年1月

プロジェクトスタート、ショップスタート

2019年2月末

プロジェクト締め切り。ショップ広告宣伝、ワードプレスでの集客開始。

2019年3月

プロジェクト参加者への特典の配布

2019年4月

:新しい商品の仕入れ、ショップ運営拡大



▼リターンについて

・1000円

 :感謝のメッセージ

・5000円

 :感謝のメッセージ

  ショップサイトへのスポンサーとしての名義掲載権利

・10000円

 :感謝のメッセージ

  ショップサイトへのスポンサーとしての名義掲載権利

  PohmiWatchブログへのオリジナル記事投稿権利(自身のプロモーションなどを行なっていただけます)

・20000円以上

 :感謝のメッセージ

  ショップサイトへのスポンサーとしての名義掲載権利

  PohmiWatchブログへのオリジナル記事投稿権利(自身のプロモーションなどを行なっていただけます)

  PohiWatchへの商品出品権利(腕時計に限らず出品いただけます)

※「スポンサーとしての名義掲載」を希望する方は、支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。記入のない場合はCAMPFIREのユーザー名を掲載いたします。ご了承ください。

全ての支援者の方に感謝のメッセージを個人的に送らせていただこうと考えております。また、本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



▼ショップにかける思い

最後に、なぜぼくがネットショップで時計販売を行うのか。その思いを書いていこうと思います。発端は7年前、高校生時代にまでさかのぼります。


ぼくは当時、いわゆる難関大学を目指して受験勉強に励んでいました。


夜遅くまでやりすぎて電車の中で倒れ、「車内に急病の方が〜〜」とかアナウンスされて電車を止めたり(笑)、結構追い込まれながらがんばっていました。


周りの方々のサポートもあり無事受験は成功。第一志望に合格しました。


その時、兄が合格祝いに一つの時計を買ってくれたのです。


当時就職が決まったばかりで、そこまでお金に余裕はなかったと思いますが、とても高価(6桁円!!!!)で長く使える時計を買ってくれました。


地元を出て大学に行くぼくが、他の人から見て恥ずかしくないように、という思いがあったのだと思います。


以降、高校生から数えて7年間、ずっとその時計を使っています。


さすがにちょっと傷が目立つ感じになってきました笑


もらった時は本当に嬉しかった。自分の受験を応援してくれていたんだと。そしてぼくが今後も充実した生活を送れるようにという願いを込めて、この時計を送ってくれたのだと。




時計はその金額や性質上、簡単に買えるものではありません。


「消費する」というよりは「いつも身につけて長く使う」というものです。


でもだからこそ...。人は時計に思いを込めるのだと思います。




「頑張ってきた自分のために、いつもそばにいてくれる人に」


そんな思いで、時計を手にとってもらえれば、これ以上のことはありません。


ぼくのショップでは素晴らしい時計を手に届く価格で、多く取り揃えております。





たくさんの人に、時計を通じて幸せになってもらいたい。


ぜひともプロジェクトへのご協力を、よろしくお願いいたします。




パトリシア


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください