①プラモデルのように自分で組み立てる木製DIYドローン!タイプの異なる4体セット。 ②超軽量75g、高さ50mまで飛行可能 。スマホ連携で簡単空撮も。          ③STEAM教育の実践教材。プログラムモジュールで楽しくプログラミングを学べます。

プロジェクト本文

WOODEN DIY DRONEは
組み立ててカスタマイズができる、
手作り感あふれる木製のDIYドローンです。
 

ドローンといえば
ゴツゴツとした大きめなものが多いですが、
WOODEN DIY DRONEは木製の超軽量小型タイプ。 

飛ばす楽しみだけでなく
ドローンを作るところからスタート。

組み立ては簡単で
子供の頃に組み立てたプラモデルや
ミニ四駆のような感覚でできるので
10分ほどで完成します。

木製で小型と言っても飛行レベルは本格的。
最高50mの高さまで飛ばすことが可能。

WOODEN DIY DRONEには
これまでのドローンにはないものがたくさん詰まっています。

多くのドローンは重量200g以上なので
航空法に則った飛行が必要になり
遊べる場所が限定されます。

WOODEN DIY DRONEの重量は
卵1個分とほぼ同じ、たったの75g!

公園などでも飛ばすことができますので
通常のドローンよりも飛ばせる場所が増え
遊ぶ場所にも困りません。

※)各施設の規則に則ってください。

大きなドローンであれば室内で遊ぶのも注意が必要。

Wooden Diy Droneにはビギナーモードがあり、
屋内で飛行の練習を始めることができます。

いきなり屋外だと怖い、と感じる場合も安心して練習できます。

スマホをコントローラーにはめて
Wi-Fi経由でライブ撮影が楽しめます。

アプリ直結なので、パソコンをわざわざ開いたり
時間をかけてUSBメモリで保管したりする手間がありません。

最大50mの高さまで飛行できるので、
高い上空から見える景色を撮影して楽しむことができます。

2018年12月に技術基準適合を取得しています。
コントローラーに技適マークのシールを添付しています。
安心してお楽しみください。

油性のマジックなどで好きなように
色を塗ってデコレーション、アレンジが楽しめます。

仲間や家族で色分けしてオリジナルドローンで遊ぶも良し、
あたたかみのある木そのものを楽しむのも良し。

自由度が高いドローンをお楽しみください。

WOODEN DIY DRONEは
タイプが異なるドローンが4体セット

操作レベルが簡単なものから難易度が高いものまで
セットになっているので、
遊びながら飛行スキルを磨くことができます。

手軽に組み立てができて軽量、持ち運びもラクなので、
大人だけでなく、親子で楽しむこともできます。

他のドローンで遊ぶときは
プロペラとモーターを付け替えてお楽しみください。

「楽しそうだけど実際に飛ばすのは難しそう。。」

「木だから壊れやすいんじゃないの?」

 

木にしかない特徴があれば、
このように木だから心配な部分もあるかもしれません。

そこで!

今回CAMPFIREで支援くださった方には、
もれなくテスト飛行用パーツをプレゼントします!

初めてのドローンで自信がない人も
壊れるのが心配な人も、まずはこれで練習してください!

もし勢いがつき過ぎて壁や床に激突して、
パーツが外れたり少し割れたりしても、
壊れやすいパーツには修理用のパーツを複数用意しています。
木工用ボンドで修復できる部分もありますので、継続してプレイできます。

木型からくり抜いて組み立てるので、
さながらプラモデルのようです。

木型は計4種類となっております。

くり抜いた木型を組み合わせるだけで完了します。

モーター部分もくっつけるだけです。

たったこれだけで完成です!

あずみ向上委員会のあずみさんに、
Wooden Diy Droneの組み立て方、
様々なアレンジの仕方、飛ばし方、カメラ映像など丸ごと全て、
率直な感想、レビューを頂きました。

Wooden Diy Droneをプレ体験できる動画です。


STEAM教育って知っていますか?
感度の高いお母さんはもうご存知だと思います。

2020年から日本でも小学校教育でプログラミングが必修になります。

子どものころからプログラミングをはじめとした、
サイエンス、テクノロジー、エンジニアリング、アート、マスマテックス。
これらを総合的に学ぶためのプログラムがSTEAM教育です。

Wooden Diy DroneはSTEAM教育を楽しく実践するために開発されたプロジェクトです。

プログラミングモジュール※1)を中央上部に設置すれば、
8×8のLEDを自在に光らせたり、
「上昇・下降・回る」など飛び方やアクションを
プログラムすることができます。

SOPHONを使えば、地上で走らせることができるので、
お子様でも安全にプログラミングの試行錯誤を
楽しみながら実践できます。

飛行させるときは必ずお父さん、お母さんと一緒に楽しんでください。

家族で一緒にプログラミング教育、Wooden Diy Droneで始めませんか?


※1)プログラミングモジュール付のリターンのみ付属


まずはテスト飛行を必ず実施してください。

テスト飛行が終わったら
難易度の易しい順番でお楽しみください!

難易度:★☆☆☆(イージー)

難易度:★★☆☆(ベーシック)


難易度:★★★☆(ハード)

※ SOPHONのみ、走らせることもできます! 


すべてのドローンを
一つの木箱にまとめてお届けいたします。

木はプラスティック製材より
環境にとてもやさしい素材です。

スターバックスやマクドナルドが
プラスティック製のストローを廃止したように、
私たちは環境への影響を非常に重要視しています。


木は私たちに安らぎやぬくもりを与えてくれます。
木は子供たちに豊かな自然を残すために重要な役割を果たします。


私たちは、FSC(Forest Stewardship Council®)
森林管理協議会の活動に賛同し、
Wooden Diy DroneはFSCの認証を受けています。
Wooden Diy Droneを購入することで
あなたは世界の森林を守る活動に貢献できます。


プラモデルやガジェットが好きな大人は
Wooden Diy Droneに懐かしさと新しさを感じるでしょう。

子供の頃の忘れかけた夢を
思い出す素晴らしい相棒になります。

手作りのワクワク感、飛ばす爽快感、
木のあたたかみを新型ドローンで体感してください。


2016年に設立。
教育分野とエンターテインメント分野にフォーカスし、
特に子供たちのSTEAM教育に関する製品開発を行っています

Wooden Diy Droneは
ドローンを飛ばして遊ぶだけではなく、
ドローンとは何なのか、どのようにデザインされるのか
どのように作られるのかを理解すること
体験することが非常に重要だと感じて、
それを具体化するために作ったプロジェクトです。

ドローンを身近な素材から作ることはできないか、
構造や空気力学の研究を進め、試行錯誤の期間の結果、
私たちは木でドローンを作り飛行させることに成功し、
木の構造デザインの多様性を高めて、
Wooden Diy Droneの製品化へと繋げることができました。

Wooden Diy DroneはSTEAM教育にも則しており、
プログラムを組み、その結果ドローンを
いかに飛ばすことができるのかを
楽しみながら繰り返し学ぶことができ、
プログラミングの知識を体験から学ぶことができます。

2018年10月、香港でWooden Diy Droneに出会いました。
「木製のドローン」は大きな展示会場の中でも一際目を引く作品でした。

最初の私の感想は, 親子で一緒に作って楽しむという印象でした。
しかし実際に手に取り、組み立て、空へ飛ばし、
カスタマイズする中で、大人が楽しめる、奥の深い作品だと
考えが変わっていきました。

私には小学生の子供がいますが、私が楽しんで組み立て、
楽しんでプログラミングをしている様子を見ていると、
自分もやってみたいと言いはじめ、難しいプログラミングにも
楽しみながら体験しています。

Wooden Diy Droneは大人が本気でハマって楽しめ、
楽しむことで自然とSTEAM教育の実践の場になる、そんな作品です。

Q. 木で組み立てるということですが、
耐久性は大丈夫ですか?空中分解しませんか?

 A. 私たちは木材の組み立ての設計に、伝統的な建築構造を用いています。
しっかりと組み立てが完了していれば、空中分解することはありません。

 Q. ぶつけて破損したり、壊れたりしませんか?

 A. はい、私たちの部品は木で作られていますので、
ぶつかったりすれば壊れることもあります。
しかし修理用パーツで補修したり、小さな破損であれば
木工用ボンドで修復することもできます。
またパーツは安価で購入いただけます。
さらにCAMPFIREで購入いただいた皆様に、テスト飛行用の
パーツをプレゼントします。まずはこちらで操作に慣れてください。

 Q. 飛行パターンの設計は、
プログラム経験のない普通の人でもできますか?

 A. はい、私もプログラムは全くの素人です。
プログラムができるようになる動画を
CAMPFIREで購入いただいた皆様にプレゼントします。
楽しみにお待ちください。

 Q. 上手に組み立てることができるのか不安です。
本当に飛ぶか心配です。

 A. はい、大丈夫です。私たちの商品は子供たちへの
STEAM教育の一環として生み出された商品です。
私はこの商品を大人向けにお伝えをしていますが、
コンセプトに子供も入っていますので、
組み立て自体は難しいモノではありません。

私の子供(小4)は一番組み立てが簡単なCUBEEを
1人で10分で組み立て、きちんと飛ばすことができています。

 Q. 木製ということで、火や水に弱くないですか?
モーターの熱や雨など防水性が気になります。

 A. はい、火や水に弱いです。Wooden Diy Droneは
雨の日に飛ばすことはできません。
モーターには周囲にプラスチックが付いており、
直接木材に触れていませんので、
モーターの熱が影響することはありません。

 Q. 軽量で風に弱そう。
操作が難しそうで、ドローン初心者に
きちんと操作ができるのか不安です。

 A. 私たちのドローンは75gととても軽量に作られています。
そのおかげで小さなモーター、バッテリーでも力強く飛ぶことができます。
CAMPFIREで購入いただいた皆様に、
テスト飛行用のパーツをプレゼントします。
まずはこちらで操作に慣れてください。

 Q. パーツの取り寄せや、
修理対応はどうなっていますか?

 A. CAMPFIRE終了後、市販開始時には
各デザインのパーツのみの購入ができるようになる予定です。
長く楽しんでいただけるよう、こちらのパーツ自体は
安価に設定させていただく予定です。
きちんと接続をしているのにモーターが
全く動かないなど初期不良に関しては
3カ月保証が付いておりますので、返品交換対応させていただきます。

※保証に関しては後日お知らせするLINE/メールへの登録が必要です。

 Q. ドローンは飛ばすのに規制があると思います。
近所に飛ばせる場所があるのかわからない。

 A. はい、通常のドローンは航空法に則った飛行が必要です。
私たちのドローンは75g程度ですので、模型航空機に該当し
ドローン(無人航空機)に関するルールは適用されず、
空港周辺や一定の高度以上の飛行について国土交通大臣の許可等を
必要とする規定(第 99 条の2)のみが適用されます。

よって通常のドローンより多くの場所で飛ばすことができます。
また各自治体によっては所管の公園に規定を
設けているところもありますので、お住まいの自治体にご確認ください。

 Q. 技適は取得していますか?

 A. はい、2018年12月に取得しております。ご安心ください。

 Q. プロペラがむき出しになっているような
デザインのものは本体にも室内のものにも危険がありませんか?

 A. はい、プロペラが動いているときに直接触ると痛いです。
痛いですがケガをするほどではないと思います。
またどのデザインもプロペラを木材パーツがカバーしています。

 Q. 1回の充電で何分飛ばすことができますか?
また充電に何分かかりますか?

 A. 私たちは800mahのリチウム イオン電池を使用しており、
ドローンの電池の持続時間は8-10分です。充電時間は40分です。

 Q. 木製パーツの湿気、湿度に対する
変形や操作への影響はありませんか?

 A. メーカーは中国の深圳の会社です。
深圳も日本と同じく湿気が多い地域ですが、
湿度によるパーツのゆがみや飛行への影響は確認していません。

 Q. カメラはキレイな映像が撮れますか?

 A. 動画も静止画も1280×720のきれいな映像が撮影できます。

 Q. 日本語の説明書はありますか?

 A. はい。日本語の説明書をご用意しています。
組み立ての仕方や飛行の操作手順、プログラムの仕方などを
解説した動画もお届け予定です。

 Q. 私はメディアです。Wooden Diy Droneを
紹介したい、サンプルの申し込みはできますか?

 A. こちらまでご連絡をお願いします。
media@wooden-diy-drone.jp

 Q. 私は小売業者/卸売業者です。
Wooden Diy Droneの代理店になるにはどうすればいいですか?

 A. こちらまでご連絡をお願いします。
btob@wooden-diy-drone.jp

 Q. Wooden Diy Droneについての問い合わせは
どこからしたら良いですか?

 A. こちらまでご質問ください。
support@wooden-diy-drone.jp

 




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください