▼はじめにご挨拶

 World Wide Athlete JAPANは

東京から全国、世界に向けた『世界への架け橋』をテーマに高い意識を持っている子供達が集うサッカースクールを開催しています。

この度12月に群馬県でサッカースクールを開催することになりました。

クラウドファンディングを利用して皆さんにご支援をお願いするこ事を決めました。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

本場スペインのサッカースタイルを学び外人講師と触れ合う事で海外意識を身近に体感してもらい、語学やコミニュケーションの取り方に触れる事で子供達の青少年育成、健康維持の為、子供達の夢と希望に繋がる機会を提供したい。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

海外の選手や講師と交流することによって、サッカーはもちろん、サッカー以外でのコミュニケーションの部分であったりその国の人柄や文化など経験することで改めてサッカーの楽しさを感じてもらいたい。昔は日本人選手が海外でプレーする姿を想像できませんでしたが、今では日本人選手が注目され世界のビッククラブで活躍をしています。サッカー選手を目指し、海外に挑戦したいと思う子供達のきっかけのサポートをしたい。

 

【講師紹介】

 

監督名:ホセ・アントニオ・ゴンサレス・バラート

生年月日:81年2月6日(34歳)

出身:スペイン(コルトバ)

資格:スペインサッカー協会認定スポーツディレクター

経歴:スペイン2部Bガアダハラ 育成部門ディレクター

所属:現レアルマドリッドスカウティング(U-14)部門

   クーバーコーチング スペイン

   カスティージャ・サラマンカフットサル協会選抜チーム総責任者

その他活動として

ヘタフェ、オサスナ、セビージャといったクラブで講義、クリニック、シンポジウムの経験を持ち、ビセンテ・デル・ボスケ、ウナイ・エメリ、マノーロ・ヒメレスとともにプロジェクトに参加した経験もある。

ブラジルのリオデジャネイロにてFIFA主催のテクニック講義コーチを務めた経験有り

日本でも過去に東京、名古屋など主要部市にてクリニックを行った経験も有り。

個人スポンサーの契約経歴としてボーダフォンと~2014年まで契約、アンダーアーマーは~2015年まで契約、自動車メーカーのFIATは~2013年まで契約、映像会社のCLCと~2016年まで契約があります。

統括

スペイン国内はもちろん、他国でもクリニックや講義経験を持ち、その手腕は高く評価されている。コーチライセンスはフットサル、サッカーともに取得。近年はスポーツディレクターとして様々なチームを指揮し、今年からはスペイン2部Bグアラハラの育成部門責任者またはレアルマドリッドスカウティング部門で働くなど指導者だけでなく活躍の場を広げていてクリニック開催にも前向きに反応を示しています。

▼リターンについて

①ホセレお礼のメッセージ動画

5000円

②ホセレお礼のメッセージ動画,出資者様名前記入ホセレサイン色紙

10000円

③ホセレお礼のメッセージ動画,出資者様名前記入ホセレサインミニサッカーボール

20000円

 

▼最後に

ホセレから皆さんへのコメント

今回このようなサッカークリニックが出来る事を大変嬉しく思います。日本の子供たちのサッカーのレベルは非常に高く、それはスペインと引けを取らないレベルだと思います。そして何よりもサッカー以外の面の教育がしっかりしていると感じます。私は多くの育成に関わってきていますが、一番大切に考えていることは教育・人間形成の部分です。サッカーを楽しみ、人として成長する手助けが育成(カンテラ)の指導者役割です。

このクリニックを通して日本の子供達に、スペインサッカーのメゾットとサッカーを楽しむことを学んで欲しいと思います。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください