台湾の原料にこだわり台湾産コーヒー、台湾産カカオ、台湾チョコレート、台湾茶などなど、提供するカフェを2019年12月にオープン致します。月に複数回イベントを開催し、台湾料理教室、台湾マルシェ、中国語勉強会、台湾産コーヒー飲み比べ会....などを開催し日台文化交流のできるカフェを作ります。

プロジェクト本文

はじめにご挨拶


こんにちはMEILI COFFEE代表 小山立(コヤマ リュウ)です。

私は台湾産コーヒー・台湾産カカオ・台湾茶など台湾産農産物を日本に紹介しています。

6年前、台湾へ農園ボランティアに行ったことをきっかけに台湾農産物の美味しさを知りました。その時の感動を日本の皆様にどうにかしてお伝えしたいと、台湾産農産物の輸入方法を知るために商社で働き、昨年1月独立し活動開始をしました。


CAMPFIREへは以前2度お世話になり、多くの皆様のご賛同をいただけ目標達成が出来ました。ありがとうございました。


今では皆様のご支援ご協力のおかげさまで

☆ 台湾祭@東京タワー

☆ 台湾祭@横浜赤レンガ倉庫

☆ 台湾フェスティバル@上野公園

☆ 台湾フェスタ@代々木公園


など台湾を紹介する代表的なイベントに参加させていただけるようになりました。

皆様に育てていただけている気持ちで、日々心から感謝をしています。

ありがとうございます。




現在私は台湾現地の農園に赴き、自分の目で良質な台湾産コーヒー生豆・カカオ・花茶など、日本ではまだあまり知られていない原料を買付け輸入し以下の活動をしています。

● 台湾産カカオ原料をBean to Bar 店舗へ紹介、卸

● 台湾産コーヒー生豆を焙煎所や自家焙煎珈琲屋へ紹介、卸

● 台湾茶や焙煎したコーヒー豆をカフェ・レストラン・各種イベントへ紹介、卸

● 台湾産カカオ原料をチョコレートに加工、コーヒー生豆を焙煎しイベントへ出店

● 関東圏にてワークショップ開催

● 顧客様対象のカカオツアー

また、大きなイベントでは試飲・試食会を行い、多くの方々に台湾産の美味しさを知っていただけるよう日々活動しています。


<高価なのに試飲試食会を行う理由>

実は台湾産カカオや台湾産コーヒー豆は世界で最も高い原料だと言われています。その理由は希少性(生産量が少ない)に、近年の台湾の人件費向上が相まって非常に高価です。原料をチョコレート専門店や焙煎所などに営業すると多くの場合、“原価的に高いので商品がとんでもなく高価格になってしまう”と諦める方が沢山いました。

しかし、台湾産コーヒーや台湾産カカオには高価でも納得できるほどの品質や味わいがあります。その美味しさを知った時の感動を皆様に知っていただきたく、試飲・試食会は今後も頑張ってまいります。

そうした事情を抱えていますが、

MEILI COFFEEが一貫して買付け、輸入、管理、卸、加工、製造を行う事で、少しでもコストを抑え皆様の元へお届け出来るよう努力し続ける決意です。


また、まだ公表は出来ないのですが複数社の企業様が台湾産コーヒーや台湾産カカオ、台湾茶を広めることにご賛同ご協力くださり、各商品 それぞれにプロジェクトが立ち上がっています。今後は台湾産農産物の紹介にさらに力を入れられる見込みです。



私が台湾産農産物に興味を持ったきっかけに関しては前回のプロジェクトを参照していただければ幸甚です。以下URLです。

https://camp-fire.jp/projects/view/79395



【これまでの活動例】

『台湾フェスティバル、台湾祭、台湾フェスタ出店』

先にも記しましたが、昨年より
台湾フェスティバル@上野公園、
台湾祭@東京タワー、
台湾祭@横浜赤レンガ倉庫、
台湾フェスタ@代々木公、
台湾夜市@赤羽

日本の代表的台湾祭にて、台湾産コーヒーや台湾産カカオ、台湾チョコレートの無料試飲試食イベントを実施しました。





『1日限定台湾カフェ』
台湾産カカオを使用したチョコレートや台湾産コーヒーを紹介する場としてレンタルカフェを使用し、飲食物を提供しました。すでに第5回目まで実施しており、今後も続けていく予定です。(実店舗を持つまでの間)



『台湾とインド 文化と料理の融合イベント』
〈インドカレー × ルーロー飯〉
〈台湾チョコレート × 台湾ウイスキー × 台湾とインド料理の融合料理〉

先頃、東京都国立市にあるインドカレー屋『ZARANの回遊ヤタイ』様にて開催させていただいた活動です。こちらではインドスパイスを使ったカレーとルーウェイの融合、台湾料理教室、台湾チョコと台湾ウイスキーのペアリングを行いました。




『台湾のカルチャートークイベント × 台湾コーヒー × 台湾茶』
「太台本屋(tai-tai books)」様 主催イベント
台湾のカルチャーについてのトークイベントに招待していただき、コーヒーやお茶、チョコレートの提供、販売会を行いました。




『台湾産カカオ豆から作るチョコレート教室』
東京都世田谷区にある「サラダ街道」様、埼玉県入間市にある「イルパライソ」様、東京都立川市にある「ザランの回遊ヤタイ」様などで、台湾産カカオから作るチョコレート作りを行いました。その他にも台湾カカオ農園や台湾カルチャーについての雑談会などを行いました。

『カカオツアー (顧客様限定)』

★★★このプロジェクトで実現したいこと★★★

今回は三回目のCAMPFIRE挑戦です。
皆様のご協力のおかげさまで、ついに念願の店舗獲得のチャンスが訪れたのです。
台湾産カカオ、チョコレート・台湾産コーヒー・台湾茶・台湾料理などを台湾の食文化や台湾文化を体験する窓口とし、多くの皆様のコミュニケーションの場所 =〈台湾カフェ〉作りを目指します。
この台湾カフェでは原料からこだわり、台湾産をメインに、台湾産と日本産の良質な素材の組み合わせ商品の開発をしつつ、ご提供していきたいと考えています。目玉商品のコーヒーは勿論台湾産のみ、チョコレートも台湾産カカオのみにこだわって使用します。また、カカオやコーヒー、台湾茶以外にも台湾の美味しい農産物を見つけ輸入販売していきます。
そしてカフェスペースを利用し、

● 定期的な講演会
● 台湾農産物を紹介するイベント
● 台湾産コーヒーの産地違いの飲み比べイベント
● 台湾産カカオの発酵者や発酵方法の異なるカカオで作ったチョコレートの食べ比べ会
●台湾マルシェ
● 華語・中国語会話交流会
● 各種ワークショップ

などを実施していきたいと考えています。
ここのカフェに来ればいつも何かをやっていて、台湾好きの方々が交流できたり、台湾文化を知ることができたり、美味しい物を堪能したり、いろいろな情報を共有しあったり、新しい出会いがあったり…そんな楽しく素敵な喜喜(ダブルハピネス…愛と成功)な場所にしたいと思っています。



すでにこのプロジェクトは実現に向けて活動が始まっています。
● 2019年7月 店舗の契約。(実行済み)

● 2019年8月 金融機関で若手制度の利用、資金調達。(実行中)

● 2019年9月 台湾フェスタ@東京タワーに出店、宣伝(未定)

● 2019年10月 店舗着工開始(デザイナーと相談中)

●2019年10~11月 内装工事(実行予定。可能であればコストダウンの為に業者様と一緒に内装工事がしたいと思っています。)

●2019年12月内装工事完了、開店(実行予定)

▼資金の使い道

◎  店舗内装、設備など
今回、10年程お付き合いのある不動産屋さんのご協力と、大家さんのご厚意により素晴らしく条件の良い場所を契約させていただくことができました。現状スケルトンの状態です。

店舗…世田谷区下高井戸駅 徒歩1分圏内の商店街内

店舗敷地 …63平米  
店舗状態…スケルトン

ディレクションは日台文化交流施設『NIBUNNO』を運営するデザイン事務所のBXG株式会社に依頼をしたいと考えています。

空間が広いので、
チョコレート製造機器、
コーヒー焙煎のための機器、
空間照明
店舗什器
などにも力を入れ、より美味しい物を提供出来るように機器を備えると共に、スタイリッシュでありながら居心地の良さを感じられる店舗作りを目指したいと計画しています。

店舗の契約や内装、設備には最低でも1500万円(最低限の内装)、理想的な内装設備を行う際には3000万円は必要となりそうです。

現時点では、内装部分で少しでも理想に近づけられるように自力でコストダウンを図る心算がありますが、設備機器については少しでも良い物を設置したく、皆様のお力添えをいただけたら…との思いでプロジェクトを立ち上げました。



▼プロジェクト実現性を高めるため

①東京都中小企業振興公社が公募している「若手・女性リーダー応援プログラム助成金」に応募しています。そこから支援いただけるよう努力し、助成金400万円を設備資金に充てることで少しでも理想に近づけたらと考えています。
また施工に関しては、私自身が作業に携わり、また有志を募り、可能な限り自ら行い資金節約や12月開店を目標に施工スピードをあげられたらと思います。

②台湾祭への出店(試飲試食会)
台湾フェスタなどに積極的に出店し、お店の宣伝や試飲試食会を行い台湾産コーヒーやカカオの美味しさを知っていただけるよう活動をしていきます。
また店舗開店の宣伝と開業資金調達をします。
(出店費用と試飲試食会や販売の仕入れにかかる費用は40~60万円が必要となります。
なお、イベントでは毎回友人知人の賛同・厚意で無償ボランティアをしていただけ、その分を開業資金に充てています)

【リターンに関して】
● 台湾産カカオ
● 台湾産カカオのみを使用したチョコレート
●台湾産カカオ香るガトーショコラ
● 台湾産コーヒー
●台湾茶粉末
● カカオバター
● その他(今後仕入れ予定の原料)



▼最後に
今回で台湾産農産物を紹介するためのプロジェクトが3回目となりました。
その甲斐もあり、台湾祭への出店を毎度できるようになり、出店ごとにお客様たちから「台湾でコーヒー豆を栽培できるんだ!?」、「台湾でカカオが採れる!?」、「台湾産カカオ、台湾産コーヒー、台湾チョコレートってこんなにおいしいの!?」と感動していただく度に本当に嬉しく、もっともっと僕が初めて台湾の農園で感じた感動を味わっていただきたいと感じるようになりました。

実は台湾にはまだまだ皆様に紹介したい農産物が沢山あります。ただ、台湾産のコーヒーやカカオ・チョコレート、ましてや新たな農産物は、紹介の範囲を広げれば広げる程、皆様へ感動してもらいたいと工夫をすればするほど、私一人の力では難しいと感じてきております。

台湾の原料のクオリティは本当に素晴らしく、そこから加工するとワンランク上のグルメが出来上がります。台湾ならではの高品質な原料と日本の高品質な原料や調理法を掛け合わせることで、台湾の現代グルメを作り、皆様に感動を届けたいと思っております。

どうかMEILI COFFEEの店舗を私と一緒に作ってください。多くの方がその場所でダブルハピネスを掴めるよう、皆様のご支援ご協力を賜りますようよろしくお願い致します。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください