第2回の開催となる「北海道 WHISKY FES 2019」の応援団を募集させていただきます。1500名以上のご来場と70社以上の出展を予定する大規模なウイスキーイベントとなります。沢山の方々に楽しんで頂けるイベントとなる様に努めて参りますので、プロジェクトへの応援の程、宜しくお願い申し上げます。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

2018年8月5日 北海道初となる大規模ウイスキーイベント「北海道 WHISKY FES 2018」を開催致しました。 1200名を超えるウイスキーファンの方々と70社近い出展者にご参加頂き、おかげさまで盛況のもとに終える事ができました。

また、沢山の方々から次回開催のご要望を頂きました事を実行委員会一同、深く感謝申し上げます。 

第2回の開催となる今年は、2019年9月15日(日) ロイトン札幌 ロイトンホールにて開催が決定し、昨年同様に応援団を募集させていただきます。

有志のメンバーが集い「北海道 WHISKY FES 2019 実行委員会」を立ち上げ、開催に向けて鋭意、準備を進めております。

ウイスキーファンのみなさんには「北海道 WHISKY FES 2019 応援団」として、イベントの立ち上げから開催までをクラウドファンディングを通じて今年もご支援頂ければ幸いです。
それでは北海道でウィスキーイベントを楽しみましょう!


▼このプロジェクトで実現したいこと

北海道の風土に根付いた継続的な企画を開催し、ウイスキー文化の一層の発展に寄与できるイベントにしたいと考えております。

イベントを通じて多様な商品やサービスに接する機会をご提供し、ウイスキーに対する理解や知識をより一段と高める契機となればと思い準備を進めております。

また、北海道の食文化の魅力を発信し、道内企業や飲食店のPRに繋げていきたいと考えております。

会場内の展示ブースには国内外から70社以上のメーカーや酒類販売店・飲食店・愛好家等が出展予定です。

ご参加のみなさんは展示ブースにて無料または有料の試飲・試食サービスが提供されます。この機会に沢山のウイスキーに触れて、飲んで、気軽にお愉しみください。

また、多様なウイスキーファンのみなさんに楽しんで頂ける様に、オリジナル記念ボトルやグッズの販売、セミナーやマスタークラスの開催等、魅力的なコンテンツも多数ご用意いたします。

「北海道 WHISKY FES 2019」の開催を通じて、みなさんのウイスキーライフが一段と豊かになる様、努めてまいります。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

現在、北海道には2つのウイスキー蒸溜所、1つのジンの蒸溜所、そしてこれから稼働予定のジンの蒸溜所がございます。

ひとつは、日本のウイスキーの父、竹鶴 政孝氏が1934年に創業した「 余市蒸溜所」、そして、道東・厚岸の地で2016年に稼働開始した注目の「厚岸蒸溜所」。

冷涼な気候や豊かな水、ピート… 北海道にはウイスキー造りの地として他に類を見ない程の最適な気候風土があります。

そして札幌市内、澄川に2018年に 出来たばかりのジン製造、ゆくゆくはウイスキー製造も行う予定の「紅櫻蒸溜所」や、これから稼働予定の「積丹蒸溜所(仮)」などこの北海道から、日本中・世界中のみなさんにウイスキーと北海道の魅力を発信し、たくさんのウイスキーファンに楽しんで頂ける様なイベントを開催したいと考えました。


▼これまでの活動

2017年12月に有志のメンバーによる「北海道 WHISKY FES 2018 実行委員会」を立ち上げ、昨年2018年8月5日(日)に記念すべき第一回目の「北海道 WHISKY FES 2018」を実施致しました。
https://camp-fire.jp/projects/view/55577
https://www.facebook.com/hokkaidowhiskyfes/

出展企業や協力・後援団体との折衝も順調に進捗しており、多方面よりイベントの開催に向けた心強いご支援を頂いております。

現在はイベントでのサービスの向上やコンテンツのさらなる拡充に向けて、実行委員会一同、鋭意、準備を進めております。

公式ホームページやSNS(FacebookTwitterInstragram )を活用した当イベントの告知活動も行っております。

活動内容の詳細は下記URLリンクからアクセスしてご覧ください。
北海道 WHISKY FES 2019 オフィシャルホームページ https://www.hokkaidowhiskyfes.com


▼資金の使い道

資金の使い道は、大きく分けて下記の3点です。

① 北海道 WHISKY FES 2019 オリジナル テイスティンググラス 製作費用

② 北海道 WHISKY FES 2019 ポスター・フライヤー 製作費用

③ 北海道 WHISKY FES 2019 記念ボトル 製作費用


▼リターンについて

① 北海道 WHISKY FES 2019 応援団 スタンダードコース 100名様限定

☆FAST PASS付き入場券 1枚(発送は8月を予定)   
*一般販売入場券 1枚 4,500円×1枚=4,500円→4,000円×1枚=4,000(500円お得)
☆北海道 WHISKY FES 2019 オリジナルテイスティンググラス 1脚
※ FAST PASS付き入場券とは、一般販売入場券より優先して会場内へ入場できるスマートな入場券です。

 

② 北海道 WHISKY FES 2019 応援団 ペアコース 200名様限定

☆FAST PASS付き入場券 2枚(発送は8月を予定)  
*一般販売入場券 4,500円×2枚=9,000円→4,000円×2枚=8,000(1,000円お得)
☆北海道 WHISKY FES 2019 オリジナルテイスティンググラス 2脚
※ FAST PASS付き入場券とは、一般販売入場券より優先して会場内へ入場できるスマートな入場券です。


③ 北海道 WHISKY FES 2019 応援団向け記念ボトル1本 優先購入権付コース 60名様限定

☆クラウドファンディング応援団向け記念ボトル 1本 優先購入権 
こちらのボトルはクラウドファンディングでお申し込みいただいた方のみのオリジナルボトルとなります(下記ボトル詳細)。 フェス当日会場ではお買い求めいただけない本クラウドファンディング限定ボトルとなっておりますのでご注意ください。(お届けは10月を予定、価格は後日お知らせ致します。)
☆FAST PASS付き入場券 5枚(発送は8月を予定)   
*一般販売入場券 4,500円×5枚=22,500円→4,000円×5枚=20,000(2,500円お得)
☆北海道 WHISKY FES 2018 オリジナルテイスティンググラス 5脚
※ FAST PASS付き入場券とは、一般販売入場券より優先して会場内へ入場できるスマートな入場券です。
※北海道 WHISKY FES 2019当日の記念ボトルはまだ内緒です!! 後日公開予定!!
実行委員会メンバーでテイスティングを行い決定した、自身を持ってオススメする美味しいウイスキーですので、楽しみにしてください。
※当日会場でのみ抽選会にお申し込みいただけるオリジナルボトルもございますので、ウイスキーファンの皆様はぜひ両方ともゲットしてみてくださいね。

札幌出身の写真家・井上浩輝氏による作品集より、北海道固有の野生動物「サクラマス」のラベル。ラベルの動物を型にして北海道ゆかりのアイヌ文様を施しました。  
そして実行委員会メンバー全員で厳選した1樽は「カリラ」です。

THE WILD ANIMALS FROM EZO
SINGLE MALT SCOTCH WHISKY
DISTILLED AT CAOL ILA DISTILLERY IN 2007. AGED 11 YEARS.
70cl.  50.3%
PRODUCT OF SCOTLAND
FOR FOUNDER
※ボトルデザインは製品化時に変更される場合がございますことをご了承ください。


④ 北海道 WHISKY FES 2019 応援団向け記念ボトル2本 優先購入権付コース 10名様限定

☆クラウドファンディング応援団向け記念ボトル 2本 優先購入権 
こちらのボトルはクラウドファンディングでお申し込みいただいた方のみのオリジナルボトルとなります(下記ボトル詳細)。 フェス当日会場ではお買い求めいただけない本クラウドファンディング限定ボトルとなっておりますのでご注意ください。(お届けは10月を予定、価格は後日お知らせ致します。)
☆FAST PASS付き入場券 10枚(発送は8月を予定) 
*一般販売入場券 4,500円×10枚=45,000円→4,000円×10枚=40,000(5,000円お得)
☆北海道 WHISKY FES 2019 オリジナルテイスティンググラス 10脚
※ FAST PASS付き入場券とは、一般販売入場券より優先して会場内へ入場できるスマートな入場券です。
※北海道 WHISKY FES 2019当日の記念ボトルはまだ内緒です!! 後日公開予定!!
実行委員会メンバーでテイスティングを行い決定した、自身を持ってオススメする美味しいウイスキーですので、楽しみにしてください。
※当日会場でのみ抽選会にお申し込みいただけるオリジナルボトルもございますので、ウイスキーファンの皆様はぜひ両方ともゲットしてみてくださいね。

札幌出身の写真家・井上浩輝氏による作品集より、北海道固有の野生動物「サクラマス」のラベル。ラベルの動物を型にして北海道ゆかりのアイヌ文様を施しました。  
そして実行委員会メンバー全員で厳選した1樽は「カリラ」です。

THE WILD ANIMALS FROM EZO
SINGLE MALT SCOTCH WHISKY
DISTILLED AT CAOL ILA DISTILLERY IN 2007. AGED 11 YEARS.
70cl.  50.3%
PRODUCT OF SCOTLAND
FOR FOUNDER
※ボトルデザインは製品化時に変更される場合がございますことをご了承ください。


▼最後に

最後までプロジェクトをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
今年第2回目となる「北海道 WHISKY FES 2019」は、新たな企画なども取り入れ昨年よりも、もっとウイスキーをお愉しみいただける環境づくりを目指して参ります。
当イベントの開催趣旨にご賛同頂き、「北海道 WHISKY FES 2019 応援団」としてご支援頂ければ幸いです。
みなさん、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

北海道 WHISKY FES 2019 実行委員会一同


※募集方式
<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください