札幌駅徒歩3分北大正門前にちょっと温かい空間で、たった30分から始める低温のちょっとホットヨガスタジオをオープンしたいと考えています! 今まで暑いのが苦手、シャワーが大変、時間がかかる、高いなどの理由でホットヨガをやりたくてもできなかった方に楽しんでいただけるようなコンセプトです。

プロジェクト本文

ご挨拶

株式会社LPYの中村美日子とお申します。この度はこのプロジェクトに興味を持っていただきありがとうございます。

「ちょっとホットヨガ30LPY」というスタジオを立ち上げたくプロジェクトを始めます。

私はこのスタジオで6店舗目となるスタジオプロデュースの経験があり、企業様向け出張ヨガレッスンなどを行ってきました。

その経験の中でこれまで試してみたかった30分レッスンというものを展開し、30度程度の温かい場所でのちょっとホットヨガ30」というコンセプトでヨガスタジオを行う予定です。

時間がない中で、運動経験がない中で、子育て中や、怪我や病気の療養途中でも気軽に通えるスタジオを目指したいです。

<資金の使い道について>

今回目標金額を設定しておりますが、具体的な資金の内訳を記載いたします。

今後必要になってくる予定の資金→人件費40万円・広報費40万円に充てたいと考えております。

またキャンプファイヤー掲載手数料として、17万円・決済手数料5万円を予定しております。

100%達成すると1か月分の資金を調達できる状態で、200%300%達成すると今後の見通しが立って安定経営へと移行できる可能性が高まります。

自分自身の体力と勝負ではありますが、今後皆様のご支援のほどよろしくお願いいたします。

末永く続くスタジオを目指したいと考えておりますので、たくさん働かせて下さい。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

<スタジオ紹介>

またホットヨガと違い常夏の南国をイメージし、汗をじんわりとかく程度の30度という室温は汗で疲れることもなく、着替えやシャワーも必要がなく、だからと言って寒いということは決してない、誰でも楽しめる室温で展開します。

そして、大人から赤ちゃんまで通って楽しめるプログラムをご用意しております。

ベビーヨガをはじめ、産後ヨガ、子連れヨガなどお子様がいても気軽に通えるクラスから、ダイエットしたい方向けのクラス、骨盤調整や肩こり解消ヨガ、その他アロマを使った癒しのクラスなど多くの方に自分に合うプログラムを見つけて頂ける内容です。

男女共用スタジオです。

そして、病気などの寛解期の軽い運動ができるように看護師さん担当レッスンなどもご用意しております。

これまでヨガをしたことがなかった方や、「高い」「遠い」「大変」「時間がない」などの理由で断念してしまった方にも手軽に気軽に始めて頂けるスタジオにしたいと考えています。

どうぞいろんな方に知っていただきたく、このプロジェクトを開始します。

<自己紹介>

最後に自身のことを書きますと、私は6歳の双子を育てるシングルマザーでこれまでも子どもたちに協力してもらいながら仕事一色の生活をしてきました。

シングルマザーであっても一人で十分に自立して生きていけるということを多くの女性に知って欲しいという想いで突っ走ってきました。社会の弱者と言われるシングルマザーですが、だからと言って輝く機会そのものを失っているわけではないです。

確かに社会はとても厳しいと感じることもありますが、決して女性だから不利だということはないとも考えています。女性だからできることもあり、シングルマザーだからこそ覚悟でき、行動できる側面も多々ありました。

今回一緒に働くメンバーの中にもシングルマザーもおり、多くの方の時間と人生を変えるような責任を感じながらスタートしようとしています。

ですから、何としてもこのスタジオが何年も続く場所にしたいと考えています。

ご支援していただけると幸いです。

よろしくお願い申し上げます。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください