24歳でレベル4の肝臓ガンを患った総合格闘技選手・高須将大のドキュメント映画を通して、困難に立ち向かう人々に勇気を届けたい!

プロジェクト本文

【ご挨拶】

「なぜこの若者は、こんなにも強く、生きる希望がみなぎっているのか?」

高須将大と私が初めて出会ったのは昨年の10月のことでした。彼は肝臓がんが転移、2度目の手術を行う為に兵庫県で手術をするというタイミング。しかし、瞳の奥には「何としてでも生きてやる」という、強い意志がみなぎっていました。私は、出会ったその日から彼の魅力にどんどん惹きこまれ、ドキュメンタリー制作をさせていただくことになりました。
命を燃やしながら戦う彼の姿を、世の中のできるだけ多くの人に見てほしい。病気と闘う人たちに見てほしい。困難に立ち向かう人たちに見てほしい。今、負けそうなあなたに見てほしい。そんな想いを込めて、今を懸命に生きる高須将大に密着し、現在制作奮闘中です。

【作品概要】

高須将大、プロの格闘家として総合格闘技のリングに上がる。当時24歳。プロ3戦目を目前にした2017年6月、練習中に負傷した脇腹の痛みが治まらず、受診した病院で肝臓がんと診断される。これからという時に、格闘家の道が断たれただけでなく、自らの命までもが危ぶまれる事態に…。緊急手術で肝臓の一部を摘出するも、その後に再発。2018年8月、11月と2度にわたる手術で、無事にがん細胞は全て摘出。そして今、高須将大は再びリングへ上がるために練習を再開した。「このまま、病気に負けられない」強い想いを胸に、次の試合に備えて練習を重ねている。


【作品への思い】

● ガンと戦いながら、総合格闘技のリング復帰を目指す高須将大。今日を懸命に生きる彼の姿を通じて、見る人すべてに明日の勇気を与えたい。

● 再びメジャーのリングに高須将大が立つことを信じ、ドキュメンタリー取材を通して彼を応援したい。

● 高須将大をサポートする人たちを取材し、身近で支える存在の大切さ、高須将大の魅力を映し出していきたい。


【これまでの活動】

昨年10月から取材を行い、インタビュー撮影・練習風景・柔術の試合・タイの修行にも同行し取材を行っています。今後は、静岡や茨城の撮影クルーと取材を行っていきます。


【資金の使い道】

私自身が映像制作を仕事にしておりますので、ご支援いただきました資金は、主に外部スタッフを使用した際の撮影技術費や編集費・取材交通費・DVD制作費・上映費・宣伝費に使用させていただこうと思います。


【高須将大プロフィール】

生年月日:1993年7月29日
出身:茨城県稲敷市
所属:ストライプル茨城(会長:井上和浩)
戦績:3戦2勝1引き分け

幼い頃から野球漬けの毎日を送り、高校時代は名門高校で甲子園を目指して奮闘。高校卒業後、就職先の寮の近くにあった柔術のジム「ストライプル茨城」に入門。格闘技に魅了され、プロのリングに。デビュー戦は引き分けとなるが、2戦目はKO勝利。3戦目の練習中に腹部の激痛に襲われ、肝臓がんが発覚。3度の手術でがん細胞を全て取り除き、現在、2019年、5月11日の4戦目に向けて練習を行っている。


[戦績・病との闘い経緯]

2016年  11月      プロデビュー ドロー

2017年  3月        プロ初勝利

              6月        肝臓ガン発覚(10㎝超) 緊急開腹手術

              9月       ガン再発 肺転移 ステージ4と宣告を受ける

              11〜3月 化学療法開始(塞栓術、肝動注療法) 抗がん剤服用

2018年 4月       抗がん剤新薬、レンビマ服用開始

              4〜7月 練習復帰

              8月       SWAT MMA復帰戦 勝利

              9月       肺の腫瘍の手術 (ラジオ波焼灼術)

                          ドキュメンタリー制作開始

              11月     2度目の肝臓開腹手術

2019年 2月       抗がん剤 レンビマ服用終わり。


【スタッフ】

監督 出口 大祐

映像制作会社 株式会社思創堂 代表取締役
個人事業主時代に思創堂を立ち上げ、平成28年12月28日に法人化
企業プロモーション映像制作・CM制作・TV番組制作・記録映像などを行っています。


【リターンについて】

¥1,000-
高須将大・制作スタッフからお礼メール

¥3,000- (50枚限定)
高須将大・制作スタッフからお礼メール
高須将大デザインTシャツ サイズS M L XL (1色のみ)
ご希望の品のサイズを備考欄に記載していただきますようお願いいたします

¥8,000-
高須将大・制作スタッフからお礼メール
完成DVD

¥12,000-
高須将大・制作スタッフからお礼メール
完成DVD
エンドロールに名前を掲載(※1)

¥25,000- 
高須将大・制作スタッフからお礼メール
完成DVD
エンドロールに名前を掲載(※1)
高須将大観戦チケット1枚(※2)

¥100,000-
高須将大・制作スタッフからお礼メール
高須将大デザインTシャツ サイズS M L XL (1色のみ)
ご希望の品のサイズを備考欄に記載していただきますようお願いいたします
完成DVD
エンドロールに名前を掲載(※1)
高須将大観戦ペアチケット(※2)

¥350,000- (3組限定)
高須将大・制作スタッフからのお礼メール
高須将大デザインTシャツ サイズS M L XL (1色のみ)
ご希望の品のサイズを備考欄に記載していただきますようお願いいたします
完成DVD
エンドロールに名前を掲載(※1)
高須将大観戦ペアチケット(※2)
プロモーションCM映像制作 
1分程度・CMは映像制作会社 思創堂が制作いたします
完成DVDに付いています特典映像の中にCMとして挿入させて頂きます。
(大阪からの交通費・諸経費が別途かかります)

遠方の場合はウェブ会議・電話・メールなどの打ち合わせ後、撮影にお伺いさせて頂きます。1分程度のCMを制作させて頂き挿入
完成映像は二次利用使用可能スタッフ2名(思創堂スタッフ2名)・台本制作・撮影・編集までを制作させていただきます。
※基本的には実写ベースの作品となり特殊CGなどの加工は致しません。
(CMの内容については内容によってお断りさせて頂く場合がございます)

(※1)支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
記入のない場合はCAMPFIREのユーザー名を掲載いたします。ご了承ください。

(※2)高須将大観戦チケット 2019年5月31日以降の試合チケットになります


【リターンの発送・今後の流れ】

2019年5月11日 試合予定(出場決定)
2019年5月31日 クラウドファンディング終了
2019年中に5戦目予定(リターンチケット発送)
2020年3月に映像完成予定
2020年4月下旬 リターンDVD発送

現在未定ですが上映を行う予定です。

あくまで予定ですので、
「試合日時などは変更になる恐れがあります。それにより完成時期が前後しますのでご了承ください。」 

その際はその都度、キャンプファイヤー上での報告と個別にメールなどによりご連絡させて頂きます




【最後に】

今を懸命に生きる彼の姿を間近で取材している私自身、大きな勇気をもらっています。
そんな彼の生き様をダイレクトで感じられるような、最高のドキュメンタリーを作ります。高須将大は必ずやってくれると、私は強く信じています。


【高須将大からのメッセージ】

初めまして。
ぼくは高須将大といいます。総合格闘技をやっています。2017年3月にプロデビューして現在ZSTという団体の前座のSWATに出場していて本戦のZSTのステージを目標に頑張っています。

そんな中2017年6月にステージ4の肝臓癌になりました。

癌になって絶望し引退も考えましたが、格闘技が好きということとZSTのリングに上がりたいという気持ちは変わらず手術や化学療法を乗り越えて2018年8月SWATのリングに復帰し勝利しました。

今、ZSTのリングにあがるまでのストーリーを撮影してもらっています。その中で同じ病気で落ち込んでる人やもがき苦しんでる人に少しでも勇気をあたえられたらなと思っています。まだ格闘家として未熟ですか一生懸命頑張りたいと思います。よろしくお願いします。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください