2020年5月に、ヨーロッパの中心地であるベルギーで、日本からブランドを招致してのロリータイベントを開催します。ヨーロッパのみならず、アメリカやロシア等からも個人製作作家の参加を予定しており、国際色豊かなファッションショーの開催や、彼らの商品を直に手に取って購入頂ける物販スペースの設置を行います。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして、Ayaと申します。現在フランス在住で通訳兼翻訳家のロリータです。

ヨーロッパ各地でロリータ・ファッションイベントが行われる際に、スタッフとして働かせて頂くことが多いです。


▼このプロジェクトで実現したいこと

ヨーロッパ各地でもロリータのイベントは開催されるのですが、日本で開催されるそれとは異なり、各国独特の風合いが見られます。ヨーロッパ内は大体の国が陸続きで移動がしやすいということもあって隣国のイベントに参加するということは珍しくありません。そのため、常に多国籍間のロリータさん同士で新しく友達になってロリータの輪を広げています。

この企画を通して日本からロリータさんをご招待することが出来れば、日本人もその輪の中に加わることが出来るのではないかと考え、更なる国際ロリータコミュニケーションの実現を目指します。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

ここ数年、日本のファッションはフランス人のみならずヨーロッパ全土、果てはアメリカまで多大な影響を及ぼしています。1980年代の後半に生まれたロリータファッションは、フランスを筆頭にヨーロッパの歴史的衣服に大きくインスピレーションを受けており、このファッションを紹介し、新たな文化の糸を紡ぐ場として、ヨーロッパの中心地ベルギーはこれ以上ない立地であると言えます。

「Imperial Garden」 は、日本のファッションの一つである「ロリータ」に焦点を当てたイベントです。ヨーロッパのみならずアメリカやロシアといった、現在ロリータファッションが熱い国々からインディーズブランドに参加を募り、国や言語は違えど「ロリータファッション」を愛するという一点に於いて共通の世界を共有することを目的に開催致します。初回となる今回は2020年5月23日にヨーロッパの中心ともいえるベルギーの首都、ブリュッセルにて、物販スペースを設け、お茶会やファッションショー、そのほか様々な企画をご用意致します。


▼これまでの活動

フランスで開催されたイベントで通訳として働き始め、日本でのイベントでもそのフランスで知り合った日本のブランドのデザイナーさんたちと働かせて頂き、今年の2月にはそのデザイナーさん発祥ではありましたが自身でイベントの運営実施を2件続けて行いました。


▼資金の使い道

日本からのゲストの招待費用にその多くは割り当てます。残りはイベントの運営費用に使います。


▼リターンについて

400,000円 イベント参加チケット(交通費等諸費用含む)

20,000円 アメリカ、ヨーロッパ、ロシア等の個人製作作家製作アクセサリー(日本入手困難)

6000円 イベントのオリジナルイラスト入りアメニティ(トートバッグ、缶バッジ等)

3500円 お礼メール


▼実施スケジュール

2019年2月-3月: イベントの概案、骨組み、大まかな見積書の作成

2019年4月-6月:スタッフ関連の配置、ホテル側との調整

2019年7月:SNS上でイベント告知、チケット発売

2019年10月:出展者募集開始

2020年1月:日本人ゲスト用航空券の購入、ホテル予約

2020年4月:イベントプログラム発表

2020年5月:イベント


▼最後に

日本発祥のロリータ・ファッションは、今世界で大規模なムーブメントを起こしています。日本発祥とはいえ、各地の文化と交じり合い、多方面的な理解をされ、想像を超える創造性を発揮しています。ヨーロッパの国でも国が変わればロリータ・ファッションの理解のされ方は千差万別、それでもそのファッションを愛するという心で分かり合える素晴らしい空間をいくつも見てきました。今回はそこに源流の日本文化を交じり合わせたいと思っています。是非ともこのイベントにあなたのお力をお貸し下さい。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください