▽自己紹介とご挨拶

このプロジェクトの閲覧ありがとうございます。

私は三重県松阪市にある観光いちご狩り園ハッピー農園株式会社に勤めるものです。

私は就職してから農業だけをやってきました農業一筋の人間です。どうぞよろしくお願いいたします。

 

▽プロジェクト内容と想い

 

現在全国の耕作放棄地は約40万ha(4000㎢)と言われ、東京都の約2倍の面積が何もせず放棄されている現実があります。この度は新規事業として耕作放棄地を利用した「栗拾い園」開園を考えています。

栗拾い園予定地は交通のアクセスも良く農業公園などもあり地域を挙げて環境や農業で地域活性に取り組んでいる地域であり、我々も地域の活性に少しでも尽力できたらと考えています。

栗拾い園でもっと笑顔を!

いちご狩りができる時期は12月末~翌年5月末となっており、ありがたいことに半年の間にたくさんのお客様にご来園頂き、たくさんの笑顔と感謝の言葉を頂いています。

しかし、シーズンオフの6月~12月は来客も無くイチゴ栽培管理に追われる日々です。もっと、沢山の方の笑顔をみたいと思い秋の味覚の王様「栗」でより多くの人に栗の魅力を伝えたいと思いこのプロジェクトを立ち上げました。

 

▽主な資金の活用法

・栗苗…50000円~

実際の栗拾いをやる土地(約1000㎡)と収穫用の栗畑(約300㎡)で植える栗苗約50本の計画です。

・栗を植えるときの土…150000円~

果樹は最初の根つきが重要ですので腐葉土と赤玉土を使う予定です。

・その他備品…100000円~

栗拾い園予定地は幹線道路沿いにあるので落ち葉対策と防風対策の為のネットと支柱です。

 

▽リターン

本当はできあがった栗を皆さんにお渡ししたいのですが、桃栗三年柿八年という言葉がある通り栗ができるまで3年と月日がありリターンが遅くなりますので現在働いているいちご狩り園から選ばせていただきました。

※画像はイメージです

 

3000円…特別入園券1枚

5000円…特別入園券2枚

10000円…特別入園券4枚

30000円…特別入園券10枚+ご来園の際にいちご5000円分(ご来園できない方には発送もいたします。)

50000円…特別入園券10枚+ご来園の際にいちご10000円分+当園のいちごジャム700gを3本(ご来園できない方には発送もいたします。)

※特別入園券はどの時期でも料金が発生するご年齢の方が1枚につき1名でご入園できます。詳しくは当園のHPをご覧ください。

 

▽プロジェクトが成立した後の計画

2017年 2月までに定植のための準備。植えるための穴を掘ります

2017年 3月初旬までに栗の苗木を定植。品種は2種類の予定です。

2018年 3月に木の剪定、整枝。

2019年 3月にさらに剪定、整枝。

2019年 栗生りはじめ栗拾い園開始!

 

の予定です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください