今年の夏にアメリカへトレーナー研修に行きます!日本より十数年先を進んでいるアメリカの雰囲気や道具,トレーニングを日本へ持ち帰ります。栄養×ワークアウト×休養の三本柱からアプローチを行い,人々の健康に寄り添えるパーソナルトレーナーへの第一歩です。

プロジェクト本文

▼自己紹介

皆様,初めまして。


長崎大学 教育学部 中学校教育コース 保健体育専攻3年の本田創大(ほんだそうた)です。


長崎県島原市出身。小学2年から中学校3年生までの8年間バスケットボール、高校から現在大学新4年まで陸上競技短距離をしています。

現在は長崎大学陸上競技部で現役短距離選手兼トレーナーとして活動しています。


なぜ教育学部の学生が医学分野に興味を持ち,トレーナーを目指したのかというと,大学2年次に出会ったパーソナルトレーナーの方に,新たな夢を頂き,解剖学,栄養学,分子整合医学,細胞環境デザイン学などを学び始めたことがキッカケでした。

当初は教師になってから部活動の指導で雑な指導はしたくないという思いから,独学3ヶ月でNSCA-CPT(全米S&C協会)を取得しました。


しかし,今は自分に関わって下さる周りの方々の健康を守りたいという思いで,パーソナルトレーナーとして活動していくことを決意しました!

将来は個人事業主として活動しながら,ゆくゆくは自分の理想とする「健康」にスポットしたワークアウトジムを開設したいと思っています。


今年度中に全米ストレングス&コンディショニング協会の認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS),全米スポーツ医学協会のパフォーマンス エンハンスメント スペシャリスト(NASM-PES)などの資格を受験することはもちろん,将来的にも海外へのメンターンシップなどへの参加もして学び続けるトレーナーでありたいです。



▼このプロジェクトで実現したいこと

今年(2019)の夏にアメリカへトレーナー研修に行くことがこのプロジェクトの目的です!

※大学院入試と海外研修日程が被った時には,杏林予防医学研究所アカデミー上級の受講に切り替えます。


日本よりも十数年先を進んでいる海外のフィットネス現場を自分の目で実際に見て,肌で感じて,指導方法を身につけて,日本へ還元したいのです。



▼プロジェクトをやろうと思った理由

日本は海外の諸先進国と比べるとフィットネス分野の発展が遅れています。

健康のためには運動も食事も大切だということは誰しもが分かっていると思いますが,「そんな場所がない!」「やり方が分からない」「キッカケがない」こんな悩みを抱える方が多いはずです。そんな状況を変えたい!そう思い,ならば発展している現場を見に行こうと思い立った次第です。

大学の学部生最後の1年のこの若い

 “ いま ”未来の可能性を求めて動きます!

 フィットネス分野に限って言えば

先進国に比べて 『10年遅れている』

とも言われるほど...。

海外ではもはや当たり前の製品も日本に入ってくるのは数年後,十数年後です。

 

2020年まで残り1年となりましたが日本のアスリートの競技力向上に必要なのは


 立派な競技会場を作り上げる事 ”ではなく“ 立派なアスリートを育てる事 “です。

 

もっと言うと,人としての健康を守ることです!健康であることが1番です。

その役割を担っているのが学校の”教育者“や我々 ”トレーナー“ だと思っています。

 

アスリートはトレーニングだけでなく

食事・休養・コンディショニングなど

やるべき事は山ほどあります。

ダイエットをしたい人も自分だけの知識や経験では長続きしない方も多いです。

1人では正直限界があるかもしれません。

 

トレーナーはそこら中にいるわけでは

ないですが、SNSで様々な知識を学んでいただけます。その発信者の立場として経験、知識をアップデートしてきます。

 

日本より10年先を進んでいるアメリカから経験を持ち帰られるだけ詰め込んで


◯トレーニング先進国と何が違うのか。

◯どんな仕組みで動いているのか。

◯日本には何が足りないのか。

◯これからトレーナー陣はどうすべきか

これから自分に何が出来るのか。


今、僕が疑問に思っていること全てに

回答を見つけに行きます。

分かりきった答えが正しいことはほとんどないと思っているから,自分の回答を見つけに動かなければならない!そう思ったため,アメリカへ行きます!

 



▼これまでの活動

2017年3月:ジュニアアスリートフードマイスター取得(大学2年次)


2018年3月:NSCA認定パーソナルトレーナー取得(大学3年次)


2018年8月:杏林予防医学研究所アカデミー中級講座修了(大学3年次)


普段は,学生生活と合わせて自身のトレーニングや,長崎市のスポーツジムでパーソナルトレーニングを行なっています。

また,自身も現役の競技者であるため,座学や実践も交えて長崎県の中高生を中心にトレーニングや食事(栄養)指導などを行なっています。(主に陸上競技対象)



▼資金の使い道

◯渡米費用(航空費・滞在費・研修費等)の補助金として使用させていただきます。

もし目標金額を越してプラスのご支援いただけた場合は,今後の学習費や他の場所での研修費として使用させて頂きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※もし大学院受験でアメリカの施設側との兼ね合いが難しいようであれば,『杏林予防医学研究所アカデミー上級』(受講費総額-30万円)に参加致します!


結果はどうであれ,ご支援頂いた支援金は,学び多き場所への参加費に必ず使わせて頂きます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



▼リターンについて

◯1,000円

・お礼のメッセージ

・サンプル画像のようなSNSのヘッダーの作成(希望者は備考欄にてお知らせ下さい)



◯3,000円

・パーソナルトレーニング60分×1回提供(長崎市までお越し頂くことが条件です。交通費,宿泊費は自己負担となりますがご了承下さい。)

※パーソナルトレーニングはパトロン様の日程を合わせながら相談いたします。

・セミナー参加1回分提供(日時,場所が決まり次第連絡致します。交通費,宿泊費は自己負担となりますがご了承下さい。


◯4,000円

ダイエット,体づくり,健康へのアプローチをまとめ紙媒体資料集パワーポイントスライド120枚分!(食事から健康へのアプローチ)

※資料集は郵送にてお届け致します。送料はこちら持ちです)


◯5,000円

・パーソナルトレーニング60分×2回提供(長崎市までお越し頂くことが条件です。交通費,宿泊費は自己負担となりますが,ご了承下さい)

※パーソナルトレーニングはパトロン様の日程を合わせながら相談いたします。

・現地で学んだことをPDFと撮影動画をで提供


◯10,000円

・パーソナルトレーニング1カ月提供(長崎市までお越し頂くことが条件です。交通費,宿泊費は自己負担となりますが,ご了承下さい。

・現地で学んだことのPDFと撮影動画提供



◯30,000円

・パーソナルトレーニング3ヶ月(内容など要相談、長崎市までお越し頂くことが条件です。交通費,宿泊費は自己負担となりますが,ご了承下さい

)※パーソナルトレーニングはパトロン様の日程を合わせながら相談いたします。

・限定LINEグループへの招待(現地で学んだ詳細情報の還元,情報交換用)


◯50,000円

・セミナーやワークショップで会いに行きます(日時,場所は要相談。宿泊費は自己負担致します。交通費のみ頂けると幸いです。)

・Twitterアカウントのプロフィールor固定ツイートにスポンサー様として紹介(半年程)

・RTやアカウント紹介などを行います


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※各リターンで長崎市までパーソナルトレーニングにお越し頂く際の交通費や宿泊費は個人負担でお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


▼実施スケジュール

EXOS Performance Mentornship

【7/15〜18 or 10/7〜10】



杏林予防医学研究所アカデミー上級講座

【7/13〜7/15  or  9/21〜9/23】




▼最後に

本プロジェクトは「All-orNothing方式」で実施したいと思っております。目標金額に達した場合のみに計画を実行でき、リターンをお届けすることが条件となっています。

「All or Nothing方式」で応援して頂けるに値する人間として評価いただけたら,ご支援していただけると嬉しいです!


僕は今年2019年は #学生レベルを超える という個人テーマを掲げて,活動・勉強しています。

学部生最後の年に将来につながる挑戦を多くしようと思っています。世界との差を肌で感じ,日本に何が足りないのか,これから何を変えていけばいいのかを体感してきます。

1度しかない学生生活の最後の年に,今しかできない挑戦をしてきます!

「後悔先に立たず」とはよく言ったもので,何度も嫌という程後悔を経験してきました。もう後悔はしたくありません。

学生としてまだまだ甘いと見られ,「まだ若いから」の一言で燻るのではなく,「まだ学生だからできる!」先のビジョンを変えるのは間違いなく僕たちのような若い力です!変えたい!変えなければならないのが僕たちであり,僕です。

常に本質を追求し,全国に本質をお届けして,僕もトレーニング、栄養情報などを
伝えて日本を変える1人となります。

そして近い未来には日本全国で

・トレーニング指導

・講演活動

などを健康の本質をお届けして,皆様に頂いた恩をお返しに参ります。


図々しいお願いと存じてはおりますが,どうか皆様,僕のこの情熱と想いに賭けてみては貰えませんでしょうか?

名が通った訳でもない,誰かも分からないような僕かもしれませんが,将来お会いして健康の本質をお返しさせていただくために先行投資と思って,ご支援頂けると幸いです!



推薦・応援メッセージ

◯長崎大学陸上競技部主将 兼短距離主将

    福田秀(@FKD_SHU)

自分自身の興味をとことん追求しようとする本田創大。彼の学ぶ姿勢はいつも誰かに刺激を与えている。『学生レベルを超える』をモットーに行われる彼の大きなチャレンジは彼自身だけでなく日本全体に大きな影響を与えるかも知れない。それを期待してチャレンジを応援する!



◯長崎大学陸上競技部長距離主将  

    川㟢拓海(@kawa_0825)

僕が苦手なウエイトを継続できているのも、トレーニングの仕方を丁寧に教えてくれた彼のおかげです。いつも誰よりも勉強していて、夢に向かって走り続けています。彼の夢が叶う為にアメリカでの研修が必要なら、僕たち陸上部は全力で応援します!


※ご本人様から直接頂いたメッセージです



最後まで読んできただき,ありがとうございました!ご期待に添えるそうな人間となって近い将来皆様に会いに行きます。

それを楽しみにして僕は今後も勉強,活動して参ります。

Thank you!


パーソナルトレーナー

本田創大(soubook_workout)


  • 活動報告

    某大手ジムでのセミナー開催

    2019/05/31 11:22

    こんにちは!パーソナルトレーナーの本田です。昨日,長崎県の某大手ジム(全国展開)と打ち合わせを行い,6月末にジム内でセミナーを行うことになりました!テーマは「夏までに知っておきたいこと」運動・食事・睡眠など基本的なことを中心にお伝えして,会員さん達に有意義な夏を過ごしていただこうと思っています...

  • 活動報告

    現役アスリートからの引退

    2019/05/25 21:28

    クラウドファンディングも残るは25日となりました。今年10月にアメリカ アリゾナ州フェニックスのEXOSに武者修行に行きます!残りの日数も応援よろしくお願いします。5月19日をもって,現役アスリートを引退しました。高校から始め,約7年間続けてきた陸上競技の選手としての活動を終えました。(高校か...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください