プロジェクト本文

私が私のために私の好きなゲームを制作します。
ロボをカスタマイズして、サイバー感あふれる空間でバトルレーシング。
シングルだけじゃない、Android/iPhone間でのオンライン対戦にも対応!
▼はじめに

はじめまして、個人でゲーム制作をしているtorimiと申します。
私はゲームが大好きです。
好きすぎて、自分の好みのゲームはほとんどやり尽くしてしまいました。
こんな悲劇ったらありませんね。
誰かが作ってくれるのを待つ、これも一つの方法ではありますが、直球ど真ん中で私のハートを射止めるゲームであるかは分かりません。
だったらば、これはもう自分で作るしかないと悟りました。
プログラムとか書けないけども、気合と根性でどうにかしてやろう、それが今から1年と半年前になります。

7
↑昔こんなの作ってました。知ってる方は知ってる・・・かもしれません。

▼これまでの活動の紹介と本プロジェクトに至った経緯

そう決意してから、すったもんだございまして、本プロジェクトの前身に当たるゲーム「ブレイクアーツ」を日本国内限定で2014年6月頃にリリースさせていただきました。
しかしながら、資金難により完成途上でリリースしたことからの度重なる仕様変更、広告宣伝不足、私の開発力不足などが重なり、2014年9月を以って開発終了を宣言するに至りました。

その後は諦めて就職しようかとか、とりあえずバイト始めるかとか、そんなことを考えていました。
・・・考えていましたが、終了を宣言してなお、再開を待っていますという声や、ゲームを再び盛り上げようと活動する方もいらっしゃるなど、私の思う以上に、このゲームは愛されているのだなということを感じました。

であれば、生みの親たる私が半端な状態で子を手放すわけにもいきません。
何よりも、私自身が悔しくてたまらないのです。
全財産をつぎ込む覚悟はできました。
新ブレイクアーツこと「BREAKARTS : cyber battle racing」をお楽しみ下さい。

▼BREAKARTSについて詳しく

1.爽快バトルレーシング

1

サイバー感あふれるコースを駆け巡り、先行する機体をぶっ壊す!
操縦テクニックを駆使し、壊されないように必死に逃げまわる!
レース要素はどこ行った、巨大なボスの協力討伐戦だってアリ!

前作から大きく拡充したシングルプレイはボリュームだけでなく、二人協力プレイにも対応!
オンライン対戦では新たなコースやゲームルールが貴方を待ち構えています。
タイムアタックランキングだけでなく、獲得賞金額で争われるプレイヤーランキングも実装。

2.好きな人はたまらないカスタマイズ要素

2

200を軽く超えるパーツの中から、自分だけのマシンをカスタマイズ。
スピードで魅せる軽量型か、力で薙ぎ払う重量型か。
コースと戦略、そして何より大事な外見の好みを考えながら、お気に入りのマシンを設計しましょう!

3.ビジュアルの美しさを忘れない

3

激しくぶつかる男の戦いも悪くありませんが、ブレイクアーツは戦いの中にも優美さを追求します。
例えばレース中にマシンが破損した際は、画像の様にガラスが飛び散るかのような美麗なエフェクトを採用しています。

▼具体的になぜ資金が必要なのか?その資金がどう使われるのか?

素直に申します。ローンが通りませんでした。
ゲームの開発まではギリギリできる見込みですが、その後の広告宣伝、および海外展開の翻訳費用、サーバー運営費などが捻出できません。
このままでは、前回と同じ轍(=初動でコケる)を踏みかねないため、ゲームのリリースは万全を期して行いたいと思います。

よって、いただいた資金は
・サーバー運営費
・海外展開費用
・広告宣伝費
の3つを主として活用いたします。

▼リターンの説明

各リターンの品についてご紹介します。

◆スペシャルサンクスへの記載
MercuryStudioのウェブサイトにて、サクセス後1週間以内に記載を開始し、最低1年間掲載いたします。
※ただし、レンタルしているブログサービスが終了した場合、MercuryStudioが活動停止した場合、他想定不能の事態が発生した場合につきましては、この限りではありません。


◆お礼のカード
4
※画像はイメージ図です

L版サイズのカードをお送りします。
絵柄などはお選びいただけませんが、おおよそイメージ図のようなものを考えています。


◆特典コード(1)
5
ゲームで重宝する機体&武器のセットです。
標準的な重量機である「アーゲイト」、ならびに標準的な軽量機である「アザレア」の2機体と、これらの機体で扱うことを想定した武器が6種入手できます。
どちらもフルセット揃えるには意外と骨が折れるので、軽快なスタートダッシュのために是非入手してみてください!


◆特典コード(2)
6
規定違反武器「JOKER」の中から、超大型ブレードを進呈します。
ゲーム内で入手するには相当量の努力とスキルが必要であるため、手っ取り早く振り回したい方にはオススメです。


◆設定資料集
旧作「ブレイクアーツ」の世界から今作までの間に何があったか、表では語られない本作の世界設定、各機体の設計思想や歴史などをまとめた冊子です。
A4サイズフルカラーの24ページほどを想定しています。

◆機体の立体化
3Dプリンタにてゲーム中に登場する機体を立体出力し、ご送付します。
出力の都合上、市販のプラモデルのような品質はありませんので、ご注意下さい。
※理想は全身像のフルカラー出力ですが、何分造形が細かいため、胸像の単色出力になる場合があることをご理解ください。
※材質は第一候補として石膏フルカラー、第二候補として透明アクリルを検討しています。
※機体の種類のリクエストは可能ですが、希望者が多い場合は多数決となります。

◆武器パーツ命名権
ゲームに実装する武器パーツの命名が可能です。
「~~のようなパーツがあれば、○○という名前にして欲しい」という形でリクエストをいただければ、最もご要望に近いパーツにその名前をお付けします。
ゲームのリリースの都合上、サクセス後1週間以内にリクエストをお送り下さい。
※お決まりであれば、サクセス前でも構いません。できるだけ早くいただけますとスムーズです。

▼最後にプロジェクトにかける思いやページを見てくれたひとへのお礼のコメント

ここまでご覧いただきありがとうございます。
このゲームは私の情熱とロマンが沢山込められています。
だからこそ、一人でここまで作ることができました。

資金的な部分まで一人でどうにかできたらカッコ良かったのですが、中々上手くいかないものですね。
私のプロジェクトにご賛同いただき、何か変な奴がいるな、ちょっと恵んでやるかと感じていただけたなら、何卒ご支援をお願いいたします。

誠心誠意、好き勝手にゲームを制作させていただきます。
「BREAKARTS : cyber battle racing」、2015年3月上旬公開予定です。

8

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください