私たちは「ハーブの世界」のほんの一部しかまだ知らない。全70種類から好きなハーブを育てられる栽培セット「AROMA GARDEN」、2015年3月に発売。その魅力をファッショナブルに伝える映像制作費用を集めます!

プロジェクト本文

<2015/02/03追記>
---------------------------------------------------
みなさま、あたたかいご支援ありがとうございます。
追加のリターンをご用意しました!

◼ 60,000円ご支援いただいた方【限定2名】
・泥だんごに野菜やハーブの種を入れた「種だんご」作りワークショップを、おうち菜園が出張開催いたします。
・お土産として種だんご用のミニプランター、鉢受皿、土を参加者全員にお渡しします。
・完成した映像にあなたのお名前を掲載します。

※関東圏限定、最大人数は20人まで。2015年4月以降でご希望の日程を伺います。交通費が往復5000円(2人分)をこえる場合は別途ご負担をお願いいたします。
※お子様と一緒に楽しむことができます。

50
▲お土産のプランター、発芽後のイメージ。(プランターのデザインは実際には異なる場合があります)
---------------------------------------------------

1

「AROMA GARDEN」(アロマガーデン)は、株式会社おうち菜園が開発している、ガーデニング初心者向けのハーブ栽培セット。栽培に必要なものが同梱され、最大で70種類以上のラインナップから好きなハーブを選んで育てることが可能。”ハーブを育てる暮らし”の豊かさを、より多くの人に届けます。

2

3

例えば、「AROMA GARDEN」のローズマリーは5種類、ミントは6種類、そしてバジルはなんと12種類も。私たちがよく知っているハーブでもこれだけのバリエーションがあります。
さらにお料理、ハーブティー、アロマテラピー、アロマバス、フラワーアレンジメント、スキンケア、スムージー、ワインと暮らしへの取り入れ方も多様です。これら多種多様なハーブを気軽に家でも育てられるようにします。

4

毎日私たちが当たり前に服を着るように、コーヒーを飲むように、“ハーブがある暮らし”を当たり前にしていきたい。まるで毎日のファッションを楽しむように「今日は何にしようかな」と摘みたてのハーブをお料理に、お茶に、お風呂に、飾りに取り入れる暮らしを、より多くの人々に届けます。

41

皆さま、初めまして!おうち菜園の濱田と江里と申します。私たちは、「より多くの方に家庭菜園を楽しんでもらいたい」という想いのもと、2014年4月に株式会社おうち菜園を設立しました。

42
▲おうち菜園の江里(左)と濱田(右)

野菜やハーブを「自分で育ててみたい!」と思っても、場所がなかったり、仕事で忙しかったり、そもそもやり方がわからなかったりと、様々なハードルがあります。

おうち菜園は、ここで諦めてしまっている人でも楽しめる家庭菜園を日本に広げたい。畑を借りなくても体験できる日々の”小さな農”を、日本中に届けていきたい。そんな想いで生まれた会社です。

43

5

ハーブは肉や魚料理に使うだけではありません。例えば、集中力や記憶力を高めるとされ、触れただけで香りたつローズマリー。頭が疲れた時にひと枝折ってその香りをかぐだけで気分がスッキリします。

6
▲「聖なる植物」とも呼ばれるハーブ、ローズマリー

それぞれのハーブの個性を生かすと、まだまだこんなにもシンプルに、そしてオシャレに楽しめる世界があるのです。例えば...

7

フェンネル:西洋では「ダイエットハーブ」と呼ばれるフェンネル。細かく刻んでマヨネーズやスープに散らして。クリームチーズと混ぜるとディップにも。

8
▲もうすぐ咲きそうなフェンネルの花

ナスタチウム:ナスタチウムは、摘みたての花や葉をサラダやカルパッチョに添えて。葉を1~2枚サンドイッチに挟めば、ほどよい辛味がマスタードのようで美味。

9
▲ナスタチウムの葉をホワイトアスパラに添えて

マリーゴールド:太陽をイメージさせるマリーゴールドは、オレンジ色の花びらをサラダやスープに散らすだけで華やかに。

10

ハーブワイン:ワインにハーブを一晩漬けこんで香りづけを。白ワインはローズマリー、赤ワインはセージがおすすめ。

11

イエルバブエナ:本場キューバで飲むカクテル「モヒート」に使われるのは、イエルバブエナ(ミントの一種)。

12

ハーブオイル:ハーブをオリーブオイル(またはビネガー)に漬け込む取り入れ方も。パープルオスミンバジルを入れると、風味豊かなピンク色になります。

13

14

ハーブティー:ハーブティーは“生”でもおいしい。ティーポットに摘みたての葉や茎を入れて熱湯をかけるだけでほっとリラックス。

数種類をブレンドしたり、紅茶など他の飲み物と合わせたり、甘みを加えたりしても楽しめます。ミント・カモミール・レモングラス・ローズマリー・レモンバーム・オレガノなどが代表的。

15

マロウ:他にも、乾燥させた花を入れるとスカイブルー色のお茶になるハーブ「マロウ」。そこにレモンを入れるとぱっとピンク色に変わることから「夜明けのハーブ」という愛称も。

16
▲マロウ茶

17

ハーブバス:ちょっと疲れた夜には、摘んだばかりの葉や茎をお風呂に入れたハーブバスで芳香浴。心とお肌にやさしくはたらきます。

18

ミント:爽快な清涼感あふれる香りをもつミント。明るい緑色で小さな卵形をした葉が可愛らしい。一輪挿しにして、洗面台やバスルーム、デスクに飾るだけで、お部屋のおしゃれなグリーンに。

19

20

キャットニップ:猫が大喜びするキャットニップ。香りを好み、触った手にすりすりしてくるほど。鉢を前にすると、茂みに顔を突っ込み目を細めます。

その反応も、ダンスを踊る、愛想が良くなる、身体をすりすりする、転げ回る、甘える、気持ち良さそうにする等、個性によって様々な変化が。

✳✳✳

代表的なハーブはもちろん、私たちの知らないハーブはまだまだたくさんあります。「AROMA GARDEN」では、みんなが知っているハーブはもちろん、聞いたことがあるけど育てたことはないハーブ、知らなかったハーブを気軽に育てて食べて、飲んで、香って、飾る暮らしを実現します。

21

22

ハーブの苗(または種)、プランター、土、鉢底石、鉢受皿と栽培に必要なものが同梱されているので、初心者でも安心。届いたその日から栽培をスタートできます。

23

選べるハーブは70種類以上。代表的なハーブから今まで知らなかった珍しい品種まで、世界中のハーブを自宅で育てることができます。ハーブは契約農場で大切に育てられた苗をお届けします。

24
※ハーブの品種は、時期によって数が変動します。

25

「AROMA GARDEN」が一番映えるのが、この三角形のウッドプランター。この形にすることで3つ、6つとプランターを複数組み合わせてレイアウトを楽しむことができます。

26

27

また、原料には間伐材を使用。島根県出雲市の木工職人がひとつひとつ手作りしています。地域の雇用に貢献し、環境にも配慮したデザインです。

※今後プランターのラインナップも広げていく予定です。

28

同梱の土は、岩手県八幡平市の馬牧場「クラリー牧場」から出る副産物(馬ふん)に、7種類の有機物を加えてしっかりと発酵させた高品質で衛生的なオーガニックソイル。

よく育つ、かるくてふかふか、におわない、虫がつきにくい、燃えるゴミで処分OK(自治体による)という5つの特徴をもちます。

29
▲クラリー牧場の馬たち(手前からアリスト、ブレイド、ビンコ)

「引退後は90%以上が馬肉になる運命」とも言われている競走馬の世界。この土の収益がエサ代となり、新たな馬を牧場に引き受けることができます。

30

3月の発売に向けて商品の開発は順調に進んでいます。ただ、私たちは商品を作りたいのではなく、“ハーブがある暮らし”を多くの人に楽しんでいただきたい、実際に使っていただきたいのです。そのためにも魅力をきちんと伝えたい。
この魅力を「今までにない形で伝えたい」という想いから「ファッション×ハーブ」の世界観を映像におさめてお届けしたいと考えました。この費用、約55万円(制作費、交通費、取材費)が必要です。これをCAMPFIREで集めたいと思っています。

31

プランターは島根県出雲市の木工職人、土は岩手県八幡平市の馬牧場、ハーブは埼玉県久喜市の農場とそれぞれの生産地にストーリーがあり、これも商品の一部。これら生産者の方々を取材し、その想いをのせたハーブの世界観を映像に収めます。

32
▲埼玉県久喜市のハーブ農園で育つハーブ

こうした生産者の方々の想いも知ったうえで育てることで、ハーブを食べるとき、飲むとき、香るときの感じ方により深みがでると思うのです。

33
映像制作は、東京を拠点に活動するクリエイティブデュオ「BELL STREET FILM」に依頼します。今回、このメンバーでありフォトグラファーの土屋航さんとご縁があり、商品のストーリーを映像にしていただくことになりました。

34

では、どのような世界観に仕上がる予定なのか。こちらの映像をご覧ください。日本橋のコーヒー専門店の想いを収めた「BELL STREET FILM」の代表的な映像作品です。



一杯のコーヒーが人々の交流の素晴らしいトッピングになるように、私たちは皆さんの暮らしに「ハーブを育てる」という”小さな農”をトッピングしたい。ただお金を払って買うのではなく、少しでも”自分で育てる”ことで暮らしに新しい発見を見つけてほしいです。

完成した映像は、おうち菜園メディア上、アロマガーデン特設サイト上(準備中)にて公開します。

http://ouchisaien.com/

35

◼ 500円ご支援いただいた方
・運営者よりお礼にメッセージをお送りします。

◼ 2,000円ご支援いただいた方
・完成映像にあなたのお名前を掲載します。
・国産はちみつ100gをお送りします。

36
▲和歌山のみかん畑で採れた、非加熱・混ぜものなしのはちみつ

◼ 3,000円ご支援いただいた方
・完成映像を収めたDVDをお送りします。
・完成映像にあなたのお名前を掲載します。

◼ 3,980円ご支援いただいた方(CAMPFIRE特別セット)【限定35名】
・「AROMA GARDEN」と三角プランター1個をセットでリターンさせていただ  きます。
・国産はちみつ100gをお送りします。
・完成映像にあなたのお名前を掲載します。

37
※商品のリターン時には、春に育てることができる30種類ほどの品種の中から好きなハーブを選んでいただけます。
※三角プランターは、木材の持つ美しさ、肌合いを長時間保ち続けるため木材保護塗料(ブラウン)を塗ります。

40
※原木の色合いを生かす塗料をつかうため、原木の色によってはイメージが異なる場合もございます。

◼ 3,980円ご支援いただいた方
・「AROMA GARDEN」と三角プランター1個をセットでリターンさせていただ  きます。
・完成映像にあなたのお名前を掲載します。

◼ 12,000円ご支援いただいた方(CAMPFIRE特別セット)【限定5名】
・「AROMA GARDEN」と三角プランターを3個ずつセットでリターンさせてい  ただきます。レイアウトやハーブの組み合わせを楽しみたい方におすすめです。
・国産はちみつ100gをお送りします。
・完成映像にあなたのお名前を掲載します。

38

◼ 25,000円ご支援いただいた方(CAMPFIRE特別セット)【限定2名】
・「AROMA GARDEN」と三角プランターを6個ずつセットでリターンさせてい  ただきます。レイアウトやハーブの組み合わせを楽しみたい方におすすめです。
・国産はちみつ100gをお送りします。
・完成映像にあなたのお名前を掲載します。

39

※プランター3つ、6つの並べ方はあくまで一例です。レイアウトはご自由に組んでいただけます。

◼ 50,000円ご支援いただいた方【限定1名】
・泥だんごに野菜やハーブの種を入れた「種だんご」作りワークショップを、おう  ち菜園が出張開催します。
・完成映像にあなたのお名前を掲載します。

※関東圏限定、最大人数は20人まで。2015年4月以降でご希望の日程を伺います。交通費が往復5000円(2人分)をこえる場合は別途ご負担をお願いいたします。
※お子様と一緒に楽しむことができます。

▼種だんごワークショップの様子


◼ 50,000円ご支援いただいた方【限定1名】
・運営者が半日鎌倉を観光案内いたします。
・完成映像にあなたのお名前を掲載します。

※2015年4月以降でご希望の日程を伺います。交通費は別途ご負担ください。

◼ 100,000円ご支援いただいた方(法人向け)【限定1名】
・おうち菜園メディア上に、バナー広告を2ヶ月間掲載します。併せて、公式
 Facebookページ上にて紹介を3回実施します。
・完成映像に社名を掲載します。

※募集期間終了後から2ヶ月間の掲載を予定しています。
※要望があればバナー制作もします。

◼ 150,000円ご支援いただいた方(法人向け)【限定1名】
・特別記事を制作し、スポンサー記事としてメディア上に掲載します。併せて、公  式Facebookページ上にて紹介を3回、記事下部に専用バナーを設置しての誘導  も実施します。
・完成映像に社名を掲載します。

※取材に関しては関東近辺は直接、その他はメール、電話、スカイプ等で対応します。
※バナーはこちらで制作します。

44

45

46

47

おうち菜園は専門紙「日経MJ」をはじめ、今まで様々なメディアにて取り上げていただいています。詳細は下記リンクをどうぞ。

http://ouchisaien.com/company/

48

ここ数年で「サステナブル」「エシカル」「オーガニック」などの単語が使われるようになり、環境や食への意識は高まってきています。東京では定期的にファーマーズマーケットも開催され、都市に住む人でも生産者と顔を合わせながら食べ物が買える機会も増えてきました。

でも、ここからさらに「自分で育てたい」と思った時、ハードルが現れます。「家庭菜園は難しい」というイメージがある中で、毎日仕事や家事に追われ、お庭もない方は「忙しい」「場所がない」などを理由にあきらめてしまっています。

おうち菜園は、そんな人でも楽しめる家庭菜園を届け、みんなの食卓に一品でも”自分で育てた食材”が並ぶ社会を実現したい。その第一歩として「AROMA GARDEN」を3月に発売します。
まずは、知っているようで知らない「ハーブの世界」から。ベランダからさっとハーブを摘んで、料理に入れて味わう、お茶にして飲んで一息つく、お風呂に浮かべてリラックスする、お花を楽しむ。そんな暮らしを「AROMA GARDEN」で実現します。

49

今回のCAMPFIREプロジェクトを立ち上げるにあたって写真を提供いただいたジオファーム・八幡平の船橋様、ハーブティーソムリエ講師の岡部悦子様、チムグスイ主宰の鈴木七重様、ここで改めて感謝をいたします。ありがとうざいました。

そして、最後までこの投稿を読んでくださった皆さま、本当にありがとうございます。より多くの人々に”ハーブのある暮らし”をお届けするために、少しだけ力を貸していただけると嬉しいです。

家庭菜園の楽しみをより多くの方々に届けられるよう、これからもがんばっていきますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!

皆さまの温かいご支援を、お待ちしております!

おうち菜園 濱田&江里

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください