「Tokyo Rose」は、「ファッション」を通して人々に「生きがい」を届け、高齢化の一途を辿る社会の価値観及びこれまで身だしなみやファッションに興味を示さなかった人々の「ファッションへの関わり方」やファッション業界の世界観を大きく変える事を多くの方と共に構築し、波及効果を生みたいと思います。

プロジェクト本文

はじめにご挨拶 

 Tokyo Rose designed by Renはストリート・ファッション・デザイナー蓮(Ren)のブランドを立ち上げ、法人化に向けて活動する組織です。

  事業内容は、以下のとおりです。

 

 1、リ・デザインブランド、「Tokyo Rose」の制作・販売

 

 2、洋服の企画・生産・販売

 

 3、素人モデルファッションショーの企画・運営

 

 4、モデルウォーキング教室

 

 5、ダンディクラブの企画・運営

 

 6、ワンナイトクラブの企画・運営

 

 

 弊団体のストリート・ファッション・デザイナー蓮(Ren)は、世界最大規模の日本文化イベント「ジャパンエキスポ2019」内の「WABI-SABIパビリオン」に、「個人作品」および「素人モデルファッションショー」で出展する事が決定しました。


 団体、企業、自治体等の海外プロモーションに活用される「WABI-SABIパビリオン」の運営法人から、組織も無く、ショップも持たないストリート・ファッション・デザイナー蓮(Ren)に出展の要請があったのです。


 では、なぜそんな依頼が組織もショップも持たない蓮(Ren)にきたのでしょうか。


 それは「日本のファッション文化の発信」以外にほかありません。


 見た目のデザインの素晴らしさとそのデザインに至るストーリー、つまりコンセプトが「ファッション」というものを通じて人々の「生きがい」に繫がり、高齢化の一途を辿る日本社会の価値観、同じように高齢化の一途を辿る先進国を中心とする社会の価値観を大きく変え、これまで身だしなみやファッションに興味を示さなかった人々の「ファッションへの関わり方」やファッション業界そのものの世界観を大きく変えることを期待されているからであります。

 そして、その活動を支える組織として今回立ち上げ、法人化に向けて活動する組織が「Tokyo Rose」です。


【洋服のRE-DESIGNとは】

 RE-DESIGNとは、各個人商店(ブティック等)・アパレルメーカー・問屋・企業等での「服飾品の在庫」を、ファッションデザイナー蓮が「RE-BONE」をテーマとして服飾品のデザインを変え再び市場にマッチする商品とするという意味です。

 

【素人モデルファッションショーとは】

 素人モデルファッションショーとは、ファッションデザイナー兼元モデルの蓮が企画・構成・演出を行い、性別、年齢、容姿等関係なく誰でもモデルとして参加できるファッションショーのことを意味します。このショーを中心に、ウォーキングレッスン、衣装作り、ファッションショー全般を通して、これまで最高齢は80代の方までに「生きがい」を伝えてまいりました。


【ダンディクラブとは】

 ダンディクラブとは、「素人モデルファッションショー」のひとつで、モデルの性別を男性のみに限定したものです。高齢者の男性は女性よりも閉じこもりやすく、女性と比べ友人との交流頻度が乏しいという特徴が見られるため、男性の外出意欲を高めるために男性のみの素人モデルファッションショーを行なっています


【One Night Clubとは】

 One Night Clubとは、歌手でもある蓮及び蓮と繫がりがあるプロのバンドによる演奏で、地域のシニア世代が音楽やダンスで一夜だけの昔懐かしいナイトクラブを再現する社交場のことです。

 これにより、お洒落に目覚めた人達からお洒落をして行く場所が欲しいとの多くの要望に応えるため、このような場所を作りました。その結果、懐かしい音楽はシニア世代を若いころにタイムスリップさせ、生きる活力を生み出し、元気なシニア世代を増やします。

 

 上記のような、「おしゃれ」と「生きがい」と「音楽」をコンセプトとする活動は、コミュミティの創造及び地域活性化に繋がります。


【WABI-SABIパビリオンとは】

 世界を代表するジャパンフェスティバルとして知られ、動員数23万人を超える日本文化の総合博覧会「ジャパンエキスポ」内の人気パビリオンです。

会期:2019年7月4日(木)~7日(日)4日間


▼「Tokyo Rose」ファッションブランドについて

 「プチセレブをターゲットに、RE-DESIGNデザイナーズブランドを確立し、エンドユーザーに女性を再認識するきっかけを提案します。」

 現在、どこへ行っても、お洒落な服は若い女性対象のものであり、ファッショナブルな大人の女性達はうんざりしています。そのようなお客様に喜んでいただけるブランドが、我々のニューブランド「Tokyo Rose」です。

 そのため、「Tokyo Rose」のターゲット層は、25才からシニア世代までの大人の女性達としています。


1.「Tokyo Rose」の完全オリジナル商品

 「Tokyo Rose」からは、セクシーかつエレガントで、RE-DESIGNされたものであるため、殆どが1点物であり、大変個性的な品質の優れた商品を提供いたします。

 この商品を着る事により、他人と差を付ける事が出来、個としての独特なブランドイメージの世界に思う存分に浸れる事が出来るため、着ていただいた方々一人一人が誇りを持つ事ができる商品となっております。

 また、日本の「和」の艶やかさと、西洋の「洋」のモダンさを兼ね備えた、エスプリを大いに利かせた商品であるため、大変魅力あるエキゾチックな商品となっています。


2.デザイナー蓮によるRE-DESIGNという特徴を持った衣服の製作・加工をした商品

 RE-DESIGNを施した蓮の作品は、既成の衣類(ヨーロッパ・ブランドや品質の優れたもの。)を業者から安く仕入れ、それらを全く違うデザインに作り変えた商品となります。この商品は、お客様にとっては、世界でたった1枚のものを着ることが出来、自分だけの特別感に浸れる商品群となります。

 蓮の作品の多くには、ヨーロッパ・ブランド等の品質の優れた在庫品(売れ残り商品)を特別に安く仕入れ、それらの商品1点1点のデザインを作り変え、リメイクが中心ではありますが、決して「古着」ではない商品であるのが特徴です。

 また、生産工程においての縫製作業は、シルバー人材センターを核として地域のシニアに依頼しており、明るく華やかな「ファッション」の世界にシニアの方々が関わることでシニアの方々に楽しみながら生きがいと達成感を感じられる作業をお届けすることで、シニアの方々に元気を与え、喜びの和が広がっています。

 そして、シニアに対するザイナー蓮の服製作の手ほどきは、婦人服の1点物として大量生産できないという常識を覆し、いわばこれは、現代版のアール・ヌーヴォー、つまり、新しい芸術という位置づけとも言えるものとなっております。

 さらに販売工程においては、蓮というデザイナーの他に例のない「RE-DESIGNデザイナーズブランド」のコンセプト及びそのデザインを通し、シニア世代にも合う"ここ一番の勝負服"と言われる蓮の作品に共感していただき、地域のシニア世代の方々が口コミにより蓮デザインの服を中心にコミュニティを形成しています。蓮がコンセプトを発信し、幅広い世代の女性がそれを受け入れることで、それぞれがこのコミュニティを中心として「自分」を再認識してもらっています。

 そのうえ、「Tokyo Rose」の商品には在庫がありません。なぜなら、万が一売れ残ったとしても、デザイナー蓮によるRE-DESIGNの方法で、再度商品のデザインを変えて販売する事が出来るからです。そのため、バーゲン・セールを行なう必要もなく、お客様は「バーゲン・セールまで待つ」というような商品の買え控えもありません。

 これが、従来型ボリュームブランドとは一線を画した、これからのデザイナーズブランドビジネスのモデルということができます。


ファッションデザイナー蓮の略歴

  禅宗のお寺の娘として生まれました。

 高校卒業後上京、短期大学英文科在籍中にモデルとしてスカウトされ、モデルを職業としながら大学を卒業。その後、テイチク・レコードより歌手デビューしました。

 しかし、ファッションデザイナーという子供の頃からの夢を追うためにロンドンへ渡り、ロンドンでは約3年間、英会話学校へ通いながら、ロンドンのストリートファッションを勉強しました。この頃出逢った「RE-DESIGN」に興味を持ちパリへ移住し、パリ、スペイン、イタリア、オスロ等のヨーロッパのストリートファッションを本格的に勉強。パリ移住2年半後、アメリカに渡り、ニューヨーク及びロサンゼルスのストリートファッションを勉強後、東南アジア、中国等のストリートファッションを学び帰国しました。

 帰国後、上記のような20年以上の海外で得たノウハウを生かし、東京にブティックを開店。個性的でセクシーでエレガントな洋服は評判をよび、2店目のブティック開店及び20店舗以上のお店に商品を卸すようになっていきました。

 しかし、多忙から体調を崩し療養の為、入院することとなり、全ての仕事がストップすることになりました。そして退院後、静養をかねてシンガポールへ移住いたしました。

 そのような中、アセアン、インド、中国の経済化におけるストリートファッションを目にし、もう一度ファッションデザインをはじめるために帰国し、現在、素人モデルファッションショーの企画・構成・演出、身障者と健常者コラボによるミュージカルの衣装担当、モデルウォーキング教室の講師、ファッションによる介護予防普及啓発事業及び男性介護予防講座の講師、歌手として活動しております。

 インスタグラム:https://www.instagram.com/tokyorose8/


このプロジェクトで実現したいこと

 シニア世代の口癖を「若い頃は~」から「今からは~」に!

 シニア世代の方々に、「私の人生、思い出がない」、「つまらなかった」とだけは言って欲しくない!シニアが輝くために元気の泉を授けたい!

 

「おしゃれ」と「生きがい」と「音楽」をコンセプトに蓮がこれまで行なってきた活動に参加する全てのシニア世代が活き活き輝いているのを目の当たりにし、一人でも多くシニア世代の引きこもりをなくし、生きがいを授けたいと思うようになっていきました。その活動を日本中、特に都市部だけではない高齢化の進んだ地方にまで広めたいという想いを強く持っております。




 ファッションデザイナー蓮の服は「RE-DESIGN」をテーマにした1点物、リメイクが中心だけど古着ではない、和の艶やかさとモダンさを兼ね備えたセクシーエレガントなデザイン、シニア世代にも合う、殆どが1点物となっております。"ここ一番の勝負服"と言われる蓮の作品に共感した地域のシニア世代の方々が、口コミにより蓮デザインの服を中心にコミュニティを形成するようになっていきました。そこでのシニア世代との繫がりを楽しむうちに、オシャレを♪人生を♪楽しんでいるシニア世代やシニア世代予備軍を応援するようになっていきました。

 何故、蓮が「RE-DESIGN」をテーマにしたのか?それは。"勿体ない精神"から生まれました。現在、"mottainai"だけでも世界に通じるようになって来ています。

 蓮は、ブティック等々が在庫に困っている事、又デザインが古くなり、最終的に、それらが廃棄処分になっている事を知り、それら商品を捨てずにデザインし直し、再び市場に出してあげる事を考えました。

 "勿体ない精神"イコール"ECO"に通じます。結果それが、個性的なデザインの一点ものとして生まれ変わったのです。

 もともと海外生活の長い蓮にとっては、日本では震災等の災害でしか馴染みがないボランティア活動ではありますが、ボランティアというものに大変な関心があります。そして、世界では当たり前のようになっているボランティア精神でシニア世代が元気になるために、いくつになっても自分を楽しもうとするそんな人たちと手作りのファッションショーを企画・運営してきたものが「素人モデルファッションショー」の原点となっております。

 そして、この素人モデルファッションショーの特徴は、なんと言いましても「モデルが全て素人」であるり、素人モデルの対象者は性別、年齢、容姿等関係なく、身障者、健常者問わず全ての方々であるということです。

そのうえ、蓮のファッションショーは、素人とは思えないほどの華やかさが特徴であり、ショー的に華やかにして非現実をモデル自体にも味わって喜んで頂き、また、それを観る方々にも楽しんで頂くというのを目的としています。

 素人モデルファッションショーを行なうに当たっては、まず、モデルウォーキング教室、おしゃれ教室を実施しております。モデルウォーキング教室は元モデルである蓮の本格的なもので、ただ単に歩くだけではなく、あらゆることを頭に入れ細部にわたり神経を使いながら歩く必要があるため、脳トレーニングによく、また、足腰の弱った方、姿勢の悪くなった方、ダイエットにと効果があります。

 またおしゃれ教室では、メイクを忘れたシニア層の方々や身だしなみを気にしなくなったシニア層に対し、自己表現の場ができることで自分自身の美しさを再発見し、心の健康と生きがいを見出していただいております。

 このため、ステージではシニア世代の方々が見事な変身をとげ、華やかに素敵に輝き、素人だから生まれる予定調和ではないおもしろさが生まれ、また、観客の同世代の方々には強い刺激を与え、決して対岸の火事ではない出来事に夢や希望を授け、「次は私も参加する」という気持ちを抱かせてくれます。

 蓮のもう一つの活動として、お洒落に目覚めたシニア世代との繫がりの中で、このお洒落をして出掛ける場所が欲しいという多くのリクエストから生まれたのが、シニア世代の元気の源となる音楽によるイベント「One Night Club」です。「One Night Club」は、歌手でもある蓮及び蓮と繫がりがあるプロのバンドによる演奏で、地域のシニア世代が音楽やダンスで一夜だけの昔懐かしいナイトクラブを再現します。懐かしい音楽はシニア世代を若いころにタイムスリップさせ、生きる活力を生み出し、元気なシニア世代を増やしております。

 このような、「おしゃれ」と「生きがい」と「音楽」をコンセプトとする蓮の活動はコミュミティの創造及び地域活性化に繋がります。


プロジェクトを行なう理由

「Tokyo Rose」とは

「Tokyo Rose」の由来

 「Tokyo Rose」という名前は太平洋戦争中に日本軍が行なった連合国側向けプロパガンダ放送において、女性アナウンサーの語りかけが意外にも美しい声であたったために、米兵たちに熱狂的に支持された話を由来としております。

 我々も同じように東京(日本)からファッションを通して、世界に美しい現代のアール・ヌーヴォーとしての発信が、世界から熱狂的に支持されたブランドになるということです。


「Tokyo Rose」のコンセプト

 「Tokyo Rose」のコンセプトは「RE-DESIGN」です。意味そのものは「再びデザインする」ということですが、その奥にある意味は、デザインそのものが「上手くいく」、「そうでなくてもやり直し取り戻すことができ上手くいく」、「そこに成功の予約があるから、物事がはっきりしたらすぐに決断を下し行動できる」というところにあります。

 デザインというものはアイディアやひらめきがはっきりしたらそれを素早く形にしたものであり、その状態が一番素晴らしいものとなります。しかし、その全てが市場にマッチするとは限りません。そのような中で「RE-DESIGN」の素晴らしさは、市場を意識せず物が作り出せ、市場にマッチしなかった時に更なるデザインを考え出すことができることであり、最終的に価格を操作することなく市場にマッチさせることができるということです。


「Tokyo Rose」のターゲット

 「Tokyo Rose」のターゲット層は、世間一般といわれる標準の人だけではなく、十人十色といわれる全ての人です。日本の多くのファンションでは、お洒落な服を若い女性対象にした大量生産品が大半をしめるため、ファッショナブルな大人の女性達はうんざりしていると言わざるを得ません。

  そのようなお客様にも喜んでいただけるブランドが、我々のニューブランド「Tokyo Rose」です。

  「Tokyo Rose」は、蓮によるセクシーでかつエレガントであり、殆どが1点物である大変個性的な品質の優れた商品を提供いたします。この商品を着る事により、他人と差を付ける事が出来、一人一人がこの独特なブランドイメージの世界に思う存分に浸ることや誇りを持つ事が出来ます。そして、日本の「和」の艶やかさと、西洋の「洋」のモダンさを兼ね備えた、エスプリを大いに利かせた魅力あるエキゾチックな商品となっております。


「Tokyo Rose」の体験

 上記のようなコンセプト及びターゲット設定により、我々の活動は、決して世間一般から外すべきではない、シニア世代の方々に認識されるようになりました。

 そして、諸外国に比べ過保護な日本社会と言われているのをご存知でしょうか。現代の日本が抱える高齢化社会の一因とも言えるのではないかと思っておりますが、現代の日本のシニア世代は、本人がやるべき事まで奪う事によって、本人は希望を奪われ、やる気を失くし、生きる事そのものを諦め、天に召されるのを待っているような人が多くいるのと言えるのではないでしょうか。このような現状を沢山目の当たりにした蓮は、これまでの活動により人々の人生がファッションを通して取り戻せる奇跡の活動に人生の「RE-DESIGN」をもたらしてきております。

 また、社会において「問題」と語尾につく「高齢化問題」は、高齢化を受け入れ、人は生まれながらに十人十色であることを標準とすることで語尾の問題という言葉は消えるという体験から、社会の「RE-DESIGN」をコンセプトに社会活動を行なってまいりました。


 

これは、体験することによって開ける世界です。

 現代の情報化社会では、人は情報さえ知れば満足し、なかなか行動が伴いません。しかし、現実は人間一人だけの頭の中にはなく、広く頭の外において宇宙規模で存在します。我々の活動を通した体験に裏づけられたこと、そして我々が感動した目の前で起きる喜びのあふれる多くのシニア世代の奇跡体験を世界中に発信し、喜びの和を広げ、同じような体験をする人を増やしたいと願っており、そのための組織として「Tokyo Rose」を立ち上げたいというのが今回のプロジェクトの最大の目的としております。


 これまでの活動

■男磨き講座「ダンディクラブ」素人モデルファッション・ショー



 地域をおしゃれなおじいちゃんたちでいっぱいにする活動

 講座内容(4ヶ月間)

 顔合わせ・オリエンテーション、似合う色や着こなし、スキンケア・ヘアケア、交流会、モデルウォーキング4回、リハーサル&衣装合わせ、ファッションショー(ららぽーと横浜)、振り返り


■シニアを中心とした素人モデルファッション・ショー




 地域のおじいちゃんやおばあちゃんがモデルウォーキング教室及びおしゃれ教室受講後、素人モデルとしてファッションショー出場

 開催場所: 

 横浜ベイシェラトンホテル

 蒲田アプリコ

 横浜市緑区公会堂

 ららぽーと横浜

 北区北とぴあ

 大田区文化の森

 中板橋商店街会館 

 ライブハウス 等


■One Night Club


 地域のおじいちゃんやおばあちゃんが懐かしいと感じる時代の一夜だけのナイトクラブ開催

 歌手蓮と一流バンドによる懐かしい音楽によるダンスパーティー

 開催場所

 大田区ライブハウス

 墨田区老人ホーム

 板橋区老人ホーム等

■モデルウォーキング教室、おしゃれ教室 


 開催場所

 大田区大田文化の森

 墨田区老人ホーム

 板橋区老人ホーム等


▼資金の使い道
    • 出展諸経費
  •  26万円

     

    • 現地スタッフ渡航費
  •  デザイナー蓮 

     ヘアメイク 1名

     ブース販売員1名

     カメラマン1名

     4名×30万円=120万円


    • 現地でのスタッフ&モデル移動費用等諸経費
  •  20万円


    • クラウドファンディング手数料
  •  282200円


    • 消費税
  •  155376円


    総合計 210万円


リタ-ンについて

1口5000円の場合 

 デザイナー蓮からのメールでのサンキューレター



1口1万円の場合 (限定2名)

 ヘアメイクとしてパリの素人モデルファッションショーに参加出来る権利

 美容師人生に箔をつけてみませんか?

※パリへの渡航費は自費で、ご自身でパリに到着の必要がありますので手配をお願いします。



1口1万円の場合 

 「Tokyo Rose」アシストボランティアメンバーとなれる権利



1口2万円の場合 (限定5名)

 蓮 (Ren)が、直接モデルウォーキングの個人指導を行います。

 場所は東京都内を予定



1口3万円の場合 (限定30名)  

 パリでの素人モデルファッションショー報告祝賀会に参加できる権利。



1口3万円の場合 (限定5名) 

 貴方だけのパーソナルコーディネーターとして蓮 (Ren)が1日(3~4時間位)お付き合いします。(お買い物、お洋服の着こなし等々)

 性別は問いません。



1口5万円の場合 (限定20名) 

 デザイナー蓮 (Ren)が、普段のお出かけ着としての貴方だけのために衣装を作製します。



1口15万円の場合 (限定10名)

 デザイナー蓮 (Ren)が、ステージ衣装又はパーティ衣装としての貴方だけのために衣装を作製します。



1口20万円の場合 (限定5名) 

 歌手の蓮 (Ren)が華やかなステージをカルテットのバンドと共にお届けします。蓮(Ren)の歌う楽曲は、ラテン、ダンスミュージック、歌謡曲等、あらゆる分野でお届けします。

 ただし、音響機材等のご用意はお願い致します。

 また、交通費は別にいただきます。(地方で日帰りできない場合の宿泊費は別にいただきます。)



1口50万円の場合 (限定5名) 

 ブランド立ち上げ後、Tokyo Rose のホームページ製作後バナーを掲げる権利


実施スケジュ-ル

 2019年4月25日 クラウドファンディング終了

 

 2019年7月4日~7月7日 パリでの素人モデルファッションショー期間

 

 2019年9月7日 パリでの素人モデルファッションショー報告祝賀会


最後に

 弊団体が主催する「素人モデルファッションショー」は、出展決定しておりますパリで行なわれる「WABI-SABIパビリオン」への出演をはじめ今後国内外問わず毎年続けていくイベントとなります。

 「素人モデルファッションショー」はモデルが全員素人であるにも関わらず、素人とは思えないほどの華やかなファッションショーであると言われており、「ファッション」という一つのカテゴリーを通し、人々に「新たな生きがい」を与えるものとなっております。

 このため、今回の「WABI-SABIパビリオン」への出展により、シニア層のみならず、高齢化の一途を辿る日本及び先進国を中心とする社会の価値観を大きく変え、また、同時に出展する作品及びショーにより、これまで身だしなみやファッションに興味を示さなかった人々の「ファッションへの関わり方」やファッション業界そのものの世界観を大きく変えることを期待されております。

 今回のご縁を皮切りに、「ファッション」というものを通じて人々の「生きがい」に繫がるプロジェクトを多くの方と共に構築していくことで、国内外問わず波及・影響力を広めて参りたいと存じます。そして、ご一緒いただく貴方とのご縁から様々な繫がりを持つことにより、日本及び先進国を中心とする国が課題とする高齢化社会のみならず「ファッション」そのものに対する波及効果を生む起爆剤としたく思っております。

 何卒、ご支援・ご後援のほど宜しくお願い申し上げます。

 本プロジェクトはAllーin方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


Tokyo Rose designed by Ren

ファッションデザイナー蓮


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください