1年前「世界一"透明な”パンツ」でクラウドファンディングを実施し、デビューをしたOne Nova(ワンノバ )の新アイテムがついに完成!「世界一"透明な”くつ下」のスタートをみなさんと一緒に盛り上げたい、そんな想いを綴りました。「もっと見る」から私たちの想いをのぞいてみましょう!

プロジェクト本文

★お客様(のばさん)からの応援メッセージを集めました!(5月23日〜)


★新たな目標として、200人のパトロンさんを目指します!(5月11日〜)
この度は「世界一”透明”なくつ下」のページを遊びに来てくださりありがとうございます!
なんと、開始4日で100%を達成しました!!
応援してくださったみなさま、本当にありがとうございます。
新たな目標として、200人のパトロンさんを目指します!
200人、300人、400人と、より多くの人にこのくつ下を届けてワンノバの輪を広げていきたいです!

★リターンを追加します!(5月1日〜)
・【くつ下の2足セット】を追加!(好評につき追加)
・【成人お祝いコース 靴下2足セット】を追加!(好評につき追加)
・【男女ペアセット】を追加!(新リターン)
・【男女刺繍ペアセット】を追加!(新リターン)
・【ハーフ&ハーフ 2色5足ずつ】を追加!(新リターン)

こんにちは!
One Nova(ワンノバ )です!ワンノバって呼んでもらえたら嬉しいです。
私たちワンノバは「透明性」を大切にしている下着屋さんです。


私たちは2018年の4月27日に
「世界一"透明な"パンツ」でクラウドファンディングを実施してデビューをしました。


この1年、オンラインストアでの販売や期間限定のPOP UP STOREを通してパンツを届けてきました。
時には少し遠出をしてパンツを届けに行ったり、東京のど真ん中で出店してみたり、現在池尻大橋にあるオールユアーズストアにもパンツを置かせて頂いています。(感謝感謝です…!)


靴下のサンプルの実物もこちらで見れます!
ぜひお越しを!



そしてついに完成したアイテム

スタートをみなさんと一緒に切りたくて、
クラウドファンディングを実施することにしました。


こんにちは!
慶應義塾大学SFC3年のたかやま たいがです!
ワンノバ代表 高山泰歌

前回のクラウドファンディングではモリモリの筋肉をお見せしました!
今は筋トレ離れをし、何より二郎系ラーメンが好きで好きで…!
気づいたらぽっちゃり体型になってしまいました。

実は元ストレッチトレーナーでもあるので腰痛肩こりでお悩みの方は、私にお任せてください。


こんにちは!
慶應義塾大学SFC3年のかねまる りりあんです!
ワンノバ売り子 金丸百合花高校生の頃に出会ったバランゴンバナナに魅せられ、バナナ活動をしていました。
(2日で1120本のバナナを売った経験があることが唯一の自慢です)
現在ワンノバ のことやのばさんのことで頭をいっぱいにする日々を送っています。



ワンノバの靴下は
メリノウールソロテックスという素材で出来ています。

オーストラリアから届いたメリノウールが今回の靴下には使われています。19ミクロンという細い繊維が柔らかさを生み出してくれます。(通称エキストラファインメリノ)

ストレッチ性とクッション性があるソロテックスはスーツやスポーツウェアにも使われるような素材です。よく伸び柔らかく支えてくれるので、毎日履く靴下にぴったりです!


一頭一頭の羊からどのように私たちの素材が生まれているのかを理解するために、牧場で羊の毛刈り体験をしてきました!場所はふじさん牧場です!これからが毛刈りのシーズンなのでおすすめです!

ワンノバメンバーで体験!理解が深まりました!

靴下の足裏の部分はタオル地になっています。

タオル地とソロテックスの相乗効果で靴下のクッション性は抜群です!

足を踏み出す度、ふかふかモチモチのタオルの上を歩いてるような心地です。
(思わず足踏みしたくなってしまいます。忘れられない踏み心地です!)


メリノウールの繊維は抗菌性に優れているので、ニオイが発生しにくいんです。

(3日間は連続で履いても大丈夫です! ※毎日洗濯推奨!!)


カジュアルからフォーマルまで大丈夫!

名前やメッセージなどアイデア次第で様々な楽しみ方ができます!

刺繍の使い方は十人十色!
(アルファベット20文字以内 スペース含む )


刺繍の色は4パターン
WHITE × NAVY WHITE × WHITE
NAVY × WHITE NAVY× NAVY


会社のロゴやチームのロゴも靴下にワンポイントで刺繍できます!
メンバーでおそろいの靴下って想像するだけでかわいいですよね!!

CAMPFIRE社 ご協力ありがとうございました!


今回ワンノバの靴下を作ってくれたのは創業70年を超える東洋繊維さんです。
この工場では「編む」「形を整える」「靴下を包む」などの全ての工程を一貫して備えています。
チャーミングな代表、水谷さんの全面的な協力でワンノバの靴下は無事に完成しました。

素敵な写真たち @東洋繊維

ワンノバの靴下の糸は明治元年創業の青木染工場さんの元で染まります。
岐阜県にあるこの染色工場はまるで魔法学校のようでした。
糸を染めるための大きな釜や、細やかな色の変化を調整する色鮮やかな染料、身長と同じ背丈の機械や染まりゆく糸に好奇心がくすぐられます素敵な写真たち @青木染工場

特別な気持ちになるような刺繍はひとつひとつ
ユタカ工房の3代目になるせんさんが施してくれてます。家族で経営されており、「ガタガタガタガタッ」と鳴り響く工房は温かさで満たされています。ワンノバのパンツも靴下も
ここで丁寧に刺繍が施され皆さんの元へ旅立ちます。

素敵な写真 @ユタカ工房

ワンノバの靴下の原価です!

ワンノバは一つ一つの商品の原価もお見せしています。

原価は商品の作る個数や使う素材、作る方法で変わります。私たちはまだ大量に作れる体力がないので、原価がやや高いですが、これから努力してより多くの方々に届けられるように成長していきたいです。

糸をネイビーに染めるため、白よりもネイビーの方が少し高くなっています。

2018年4月27日 
「世界一"透明な"パンツ」
クラウドファンディング達成成功!

2018円7月〜11月
自社ECサイトのオープン&新色パンツの発売
クリックするとオンラインストアに行けます
ファンイベントである「のば会」
5回以上開催しました!

多くの「のばさん」に支えられて一年間ワンノバを続ける事ができました
「のばさん」に出会えたことがこの一年間の最大の財産です

広島のある小学校ではワンノバが
「道徳」の授業で題材として紹介されました!
黒板にワンノバが書かれる日が来るとは思ってもいませんでしたが、私たちの取り組みを見つけてくれてこうして子供たちに伝えてくださったことが嬉しくて、鼻の奥がじんわりと熱くなりました。


メディアにも数回取材
していただくことができました!
One Nova を紹介してくださったメディア一覧



もう一度「祭り」を起こしたい。

冒頭でお伝えしたように、私たちは去年「世界一"透明な”パンツ」でデビューをしました。

沢山の方々が小さな私たちの声に耳を傾けてくれて、私たちの声を拡げて、外へと届けてくれました。

私たちについて記事を書いてくださった方や
イベントに私たちを呼んでくだった方
そこで私たちの言葉を受け取ってくれた方

知っている人からお会いしたことも無い人まで、多くの方々から興味を示していただきました。

しかし

進めていくうちにあることに気がつきました。

「私たち、クラウドファンディングしか盛り上がっていないよね」

もちろん
みなさんのお力もありここまでこれましたが

目に見えてその注目も、注文も
減っていきました。

もともと小さい私たちの声はより届きにくくなり、ひと月の注文が5件という時もありました。

「私たちこのままじゃ終わるかもしれない」

「でも、私たちこのままで終わりたくない」

パンツ一本でここまで来れたのは、紛れもなくみなさんが道筋を照らし、導いてくれたからです。

そんなみなさんと一緒に
私たちはもう少し前に進みたいです。

透明なパンツのデビューから
1年経ったこのタイミングで

この「くつ下」でみなさんと
もう一度一歩前に踏み出したい!

「パンツ」からもがき続けた1年。透明に込めた、スキを伝える優しい仕掛け

性別問わず、一緒にワンノバを楽しみたい

そんな新たなアイテムとして
「くつ下」が選ばれたのにも理由があります。

のば会の様子でも見られるように、私たちは今までメンズのパンツしかなかったのにも関わらず、
多くの女性の方々にもワンノバを応援して頂き、一緒に歩んできました。

「男の子だけじゃなくて、女の子にもワンノバを楽しんでもらいたい!」

そう思った私たちは真っ先に
「くつ下」を思いつきました。

ほとんど毎日身につけるアイテムであり、

男の子も女の子も楽しめて、友人や家族、大切な人に贈り合うこともできる。

性別問わず、より多くの方と
一緒にワンノバを楽しみたい

そんな想いが今回の
「くつ下」には込められています。

「なんで透明を追いかけるの?」
その答えをずっと探し続けていました。

もちろん、

「自分たちの納得できるパンツだからこそ納得してもらえるかもしれない」
「道のりを示して知ってもらうことが、信頼や愛着につながる」

という思いは変わりません。

しかし、

「すべて見せるから信頼してほしい」
「納得できるものを納得してほしい」

私たちが透明を追いかける理由はそれだけではないように感じました。

ワンノバがなかったら交わることの出来なかった方にたくさん出会えました。

ネットを通して画面越しで出会えた方も、自らの足を運んで直接出会えた方も、

年齢も、住む場所も、職種も、性別も、好きなものも違うのに、

その人とワンノバの中に
どこか「重なる部分」があって

それがいつしか共感につながり、
ワンノバを手にとってくれる。

そんな奇跡のような瞬間に出会えた一年でした。

ワンノバとみなさんの「重なる部分」が
パンツ・くつ下の形や色合いかもしれないし、
身ににつけたときのはき心地かもしれない。
生産地が地元に近いからかもしれないし、
メンバーと仲いいからかもしれない。

きっと「透明」という姿勢を貫いてきたからこそ
「重なる部分」を見つけてもらえたんだと思います。

知りたいと思うところを知れる。
好きだと思えるものを身につける。

今までで出会ってきた方も、これから出会う方も
それぞれの「重なる部分」はきっと違うけれど、
出会ってくれた方全ての「好き」が
遮られないよう、耳を傾けていたいです。

ワンノバと触れる中で、「好き」が重なる部分や
その種を見過ごしてしまわないように

私たちはこれからも、
透明にしてまるごとお見せします。

私たちは思った以上に1人1人、違います。

好きの方向も感じ方もそれぞれ細やかに違って、
100%ぴったりと同じものに共感することは難しいのに
私たちの「好き」を押し付けるのは息苦しいと思います。

だからこそ
私たちはありのままをお見せする
「透明」という姿勢を貫きます。

正しいやり方ではないかもしれないけれど
私たちらしいやり方だと感じます。

ここまで本当に多くの人がワンノバに歩み寄り、照らし、温めてくれました。

不安な日や元気が出ない日は皆さんの言葉を見ると前を向けたし、
嬉しさや幸せを噛みしめる瞬間、その理由には関わってくれた皆さんがいました。
迷ったときには一緒になって考えてくれることで、肩に感じる重みは半分になり、
一歩でも前に進めるときの喜びは倍になりました。

まだまだ小さい私たちですが、これからもそんな皆さんと一緒に進みたいです。

新しい一歩となるこの「くつ下」をきっかけに

より大きなワンノバの輪を作っていきたいです。




Facebookグループ「ワンノ場」への参加はこちら
https://www.facebook.com/groups/252101755518658




 

  • 活動報告

    \この後すぐ!/毎週月・水は生配信をやります!

    2019/05/22 17:59

    こんにちは!ワンノバです!ワンノバではこれから、毎週月曜日・水曜日の18:00〜19:00は生配信を行います!!たいが・リリアンでお送りする生配信だからこそ、今まで聞いたことのなかったことを聞けたり、知っていたけどより深掘った話を聞けたり、このクラウドファンディングの期間だからこそ、話せること...

  • 活動報告

    \ワンノバメンバー紹介/売り子:金丸りりあん

    2019/05/21 20:25

    こんにちは!ワンノバです活動報告では、ワンノバに関わっているメンバーを紹介しています◎4人目は、全てののばさんと関わり、大きな愛と行動力でワンノバを包み込む、金丸りりあんです!!***◉なまえ金丸りりあん◉普段やっていることお客さまと関わること全般をやっています。出店の際に売り子をしたり、月1...

  • 活動報告

    \ワンノバメンバー紹介/社長のば:高山泰歌

    2019/05/20 19:03

    こんにちは!ワンノバです活動報告では、ワンノバに関わっているメンバーを紹介しています◎3人目は、誰より商品開発へ熱意を燃やす、みんな大好き社長のば、高山泰歌です!!***★なまえ高山泰歌★普段やっていることワンノバの代表を務めています!普段は主に、商品の開発をしたり、会社の戦略を考えたり、お金...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください