中小製造企業内で”J Product Design”というブランドでおしゃれな製品を作り、販売したい専務取締役の松本順子です。目標はフランフラン!。先日和モダン重箱の金型を作り、製品化したが、さらに色数を増やし印刷等を加える資金が欲しいのと、賛同してくれる人がいる事を励みにしたくて企画しました。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

初めまして。クラウドファンディング初心者の松本順子です。

 茨城県内の中小企業、松本産業(株)の専務取締役をやっています。

 下請け中小企業にとって、自社製品を作るというのは長年の夢でした。

この度”J Product  Design”というブランドでおしゃれな製品を作り、販売する決心をいたしました。

”おしゃれ”なものを作ってみたかったのです。

 まず、最初に製作したのが、今回プロジェクトとしてご紹介するアクリルで作った3段重です。

弊社はプラスチック製品の技術においてはトップクラスと自負しておりますので

それなりに良いものが仕上がった感はあります。

 まだ、始まったばかりですが、賛同してくれる人がいる事を励みにしたいです。


プロダクトのご紹介

自社製品のアクリル製 透明 3段重【S】  この先、カラー展開や印刷をしたいと思っています。

 

  • 材質:食品容器用アクリル材・耐熱温度80℃ ・ 5mmの厚みで透明感と重厚感と光沢があります。                                                    
  • サイズ:120mm(W)✖120mm(D)✖122mm(H) 重量 520g     
  •                                                 


  •  







お正月も クリスマスも 女子会も アフタヌーンティーにも。いつかカラー展開したいです。(赤は試作品)







いろんな使い方が出来ます。


このプロダクトにスクリーン印刷で和モダンな印刷をしたくて資金を募っています。

スクリーン印刷版下代 15,000円  アクリル定着塗料 15,000円


こだわり・特徴

アクリル樹脂の透明度は高く、水族館の水槽に使われています。

アクリルケースとして売られているものでもスチロール樹脂などが使われていることが多いです。

なぜなら、本物のアクリル樹脂は成形がとても難しく、固いことから加工も難しいのです。

本物のアクリル樹脂は透明度が高く、透かして見てもガラスのようで曇りやゆがみがありません。

そして傷つきにくいのです。

そのアクリル樹脂に5mmの厚さを持たせ、重厚感を出したことで美しい仕上がりになっております。


プロダクト誕生までのお話

 私は昭和35年生まれ。弊社は創業55年。昔は、インターネットもなく、商品を作っても売るすべはありませんでした。ひたすら下請け企業として頑張ってきました。安定性という観点から、下請けも悪くもないんですけどね。

 でも最近の世の中を見ると、いいものを作れば誰でも売ることが出来るのではないかと思うようになりました。

下町ロケットじゃないけど、中小企業の挑戦ってのもありかなと思ったわけです。

金型つくって~と社長に頼みこんでやっとのことでこの3段重の金型をゲットしました。

ここから先は自分で資金調達してねと言われています。



リターンのご紹介

リターンはずばり オリジナル商品の透明の 『アクリル製 三段重【S】』です。

ぜひお手に取って、設計による滑らかさと商品の透明感を味わってください。

この商品から始まって、和モダンテイストの食器やインテリアを開発していきたいと思っております。


製品情報・仕様
  • 材質:食品容器用アクリル材・耐熱温度80℃ ・ 5mmの厚みで透明感と重厚感と光沢があります。                                                    
  • サイズ:120mm(W)✖120mm(D)✖122mm(H) 重量 520g   
  • 食洗器はお使いいただけません。
  •  



会社・チームの紹介

従業員はは49名ほどですが

担当は私専務と他に女性の1人です。

社内の男性たちは冷ややかに遠くから応援してくれています。



Q&A

Q.他の大きさはありますか?

A.今のところ1種類(Sサイズ)だけです。



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2019/04/30 11:29

    プロジェクトを応援して下さっている皆様へプロジェクトの期間も残すところ、あと13時間となりました。皆様のおかげでプロジェクトも無事SUCCESSいたしました。本当にありがとうございました。おかげさまで透明のアクリル3段重のフタに金蒔絵風のプリントをする作業を進めることが出来ます。現在は、日々、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください