SNSに疲れた人に使ってほしい映えもバズりも気にしないつぶやきアプリです。まるで知らない人と焚き火をして少し語るような。アプリ名【bonfire】ぜひご支援お願い致します!

プロジェクト本文


はじめに・ご挨拶

はじめまして。
フリーランスでグラフィックデザイナー をしております、生駒と申します。

企業に属しているときはアプリ・WEBのデザインを行ってきましたが、
フリーランスになりはじめてのアプリ 制作になります。


このプロジェクトで実現したいこと

今回制作したいと思っているのが、簡単つぶやき/日記アプリです。

さまざまなつぶやきアプリが今日あり、
メディアでも【映え特集】などが報道されていたりします。

そのため自分がつぶやくときは映えやバズりをどうしても気にして投稿することができないということがあります。

SNS疲れなどという言葉もあるくらいです。
そんなとき何も気にしない、映えもバズりも気にしないアプリを作りたいと思いました。

誰か知らない人と焚き火をしながらなんでもないようなことを語る。
映えもバズりも気にしない。特に意味があるものではない。でもつぶやきたいというアプリです。

【コンセプト】

焚き火で語る


【アプリ概要】

現在仕様は詰めている段階ですが、
焚き火でつぶやくということもあり開ける時間を限定したアプリにしようと思っています。

・アプリを開ける時間はPM6:00〜AM6:00
 →1日の終わりにこういうことがあったなぁ...て簡単に振り返れるようにしたいと思います。

・つぶやき日記は短文で記入(文字数制限はまだ未確定です)
 →あまり日記は長文というイメージがありますが長文だとどうしても重い腰をあげて書く...というイメージがあるので長続きするように1日の終わりにさっと書けるため

・日記は写真も添付可能

・つぶやいた日記は他のユーザーに吹き出しとなって出現
 →通常の日記とは違い他の人のつぶやき日記が吹き出しとなって表示されます(公開/非公開設定の仕様は現在検討中になります。)

・書いた日記は履歴でリストで表示されます。



プロフィール

愛知県でフリーランスのグラフィックデザイナーをしています。
大学生よりPCスクールに通い、
Illustrator、Photoshopの使い方を学び、広告会社に入社。
以後、web会社、アプリ制作を会社を経てフリーランスになりました。

住んでいるところは愛知ですが、もともと三重県の田舎出身です。
田舎出身のためなのかあまりひとごみは好きではなくのんびりしたところでビールを飲むのが好きです!


資金の使い道

アプリ制作:630,000
お礼の品作成資金:200,000
手数料:170,000


リターンについて



※ご希望の品のサイズ・色を備考欄に記載していただきますようお願いいたします


実施スケジュール

〜6/30 クラウドファンディング募集期間
〜7/30 仕様・デザイン調整・Lancersにてシステム部分制作者募集
〜12/30 制作・リリース

クラウドファンディング終了後、Lancersにしてシステム部分制作者を募集致します。
(なのでスケジュールは不透明な箇所がございますが進捗は随時報告致します。


制作者募集!(Unityが使える方

上記に記載させていただきましたがクラウドファンディング後、
Lancersにて募集しますが、
私できます!という方、ぜひご連絡お待ちしています!
どのように作ればベストなのか色々ご相談やお話しできればと思います。
現在ではビジュアルを重視できればと思いますのでUnityでの制作を考えています。
あわせて3Dができる方も募集しています!
連絡先:kuitographic@gmail.com

最後に

少しでも日々におもしろさや癒しを提供できるアプリにできればと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!


<All-or-Nothing方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください