OBD2+GPSのハイブリッド情報システム採用ヘッドアップディスプレイ。レーシーな雰囲気をかもし出すグラフィカルタコメーター。あらゆる車種で使用可能。工具不要、最短1分で設置完了。

プロジェクト本文

クラウドファンディングで計7,694,680円、573名さまのご支援を頂いた自動車用ヘッドアップディスプレイ「HUDネオトーキョー」の最新バージョン発表です。
本作はなんとOBD2+GPSのハイブリッド型HUD
より多彩な情報へのアクセスとあらゆる車種での利用を両立。さらにスクリーンも大型化しより多くの情報を同時に表示可能に。
さらにグラフィカルなタコメーター表示で、ドライビング時の気分を最高に盛り上げます!

OBD2+GPSのハイブリッド情報システムにより、より多彩な情報へのアクセスと、あらゆる車種での利用を可能にしました。
運転視界に速度計/エンジン回転計(RPM)/水温計/バッテリー電圧/燃費/時計/海抜高度等、多彩な情報を走行視界に投射表示。
路面から目を離すことなく、速度等の走行情報を確認できます。
時刻はGPS衛星から情報取得するため、時刻合わせ不要で常に正確です。

タコメーター(エンジン回転計)にはレーシーな雰囲気をかもし出すグラフィカルメーターを採用。数値表示のタコメーターや水温/バッテリー電圧との同時表示も可能です。運転時の気分を目一杯盛り上げてくれます。

GPSからの情報取得により、あらゆる車種での使用を可能にしました。さらにOBD2対応車種ならより詳しく正確な情報を表示可能です。
車種を選ばないので、将来別の車にお乗り換えの際もかんたんに再設置できます。

※OBD2からの情報表示は2010(平成22)年9月以降発売車種(バッテリー12V車)のみ対応しています。それ以外の車種はGPSからの情報表示のみ。
※大型トラック等の24V車では別途「シガーソケット12V変換アダプタ」のご購入が必要です。

新設計の専用大型投射スクリーンにより、同時表示可能な情報量が大きく増加しました。
専用スクリーンのため、晴天時の逆光でも読み取り可能な、明るく明瞭な表示を実現しています。高い透過率で、視界を妨げません。
折りたたみも可能なので、使用しない時も邪魔になりません。

車内のOBD2コネクタまたはシガーソケットにつなげてダッシュボードに固定するだけ。工具不要、最短1分で設置完了。どんな車でも設置できます。
付属の設置用マットでダッシュボードに固定できます。設置用マットは何度でも再利用可能。
接続ケーブルはOBD2用とシガーソケット用の2つを同梱。自動電源ON/OFF機能付。

真夏のダッシュボードの高熱にも耐えられる耐久性があります。
動作温度:-40℃~+120℃。当製品の生産工場は自動車用ヘッドアップディスプレイを数年に渡り製造してきており、十分な耐熱テストを行っております。

高輝度マルチカラーLEDディスプレイ採用。
急にトンネルに入っても見やすい自動輝度調節機能付き。日中でも夜間でも明瞭に情報を読み取れます。

 

実際の走行時の動画です。ぜひご覧ください。


1. OBDモード時:RPM(エンジン回転数)、GPSモード時:衛星数
2. 多機能表示部A※
OBDモード時:バッテリー電圧/燃費/衛星数
GPSモード時:バッテリー電圧/衛星数
3. アイコン:衛星受信/エラー/長時間運転警告
4. 速度
5. 速度単位: Km/マイル
6. 電圧単位(V)、燃費単位(LKH)
7. 多機能表示部B※
OBDモード時:RPM/走行距離/高度/運転時間/時刻/水温
GPSモード時:時刻/走行距離/高度/運転時間
8. 単位表示(RPM:エンジン回転数、Trip:走行距離、ASL:高度、MIN:運転時間、℃/F:水温)

※多機能表示部は、スライド式設定ボタンを操作することで表示内容を任意に切り替えられます。

■仕様
・動作温度:-40度~+120度
・動作電圧:11V~18Vdc(12Vdc/200mA)
・スリープ時電流:<=30mA
・映像デバイス: LED

製造国:中国
保証期間:商品お届け日から1年間
内容物:ヘッドアップディスプレイ本体×1、OBD2ケーブル(1.7m)×1、シガーソケットケーブル(2.4m)×1、設置用マット(再利用可能)×1、日本語マニュアル×1

 
※一部のデザイン、仕様につきましては予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。
※類似品にご注意ください。当製品は製造工場と独占契約を結んでおり、正規品には「NEO TOKYO」のロゴが入っています。

1.OBD2対応車両の場合:付属のOBD2ケーブルで、当製品と車のOBD2コネクタ※をつなげてください。


それ以外の車両の場合:付属のシガーソケットケーブルで、当製品と車のシガーソケットをつなげてください。

2.車のエンジンをかけると、自動的に当ヘッドアップディスプレイも起動します。
3.付属の設置用マットで、お好きな場所に当製品を設置してください。


自動車に搭載されているコンピュータとの通信ポートです。2010(平成22)年9月以降発売車種であれば、国産/輸入車を問わず自動車メーカーに設置が義務付けられていますので必ず付いています。下図のような形状をしています。

 OBD2コネクタの位置は車種やメーカーによってさまざまです。多くの場合は下図の青い丸の部分のいずれかにありますが、よく分からない場合はディーラーにお尋ねになるか、インターネットで「(車種名+年式) OBD2」等のキーワードで検索しご確認ください。


・2019年5月 量産完了
・2019年5月 工場から日本国内に輸送、税関検査、国内検品
・2019年5月末 支援者の皆さまに発送完了
 

モジ株式会社
本社:東京都渋谷区

【沿革】
2006年 東京都にて創業
2008年 海外向けオンラインストア事業を開始
2017年 小型家電機器の製造、販売事業を開始

※当製品は中国の契約工場が生産し、モジ株式会社が日本国内の販売およびユーザサポートを行います。

Q. 私の車にも取り付け可能ですか?
A. すべての車両に取り付け可能です。ただしOBD2対応車かどうかで表示できる情報量が変わりますのでご注意ください。また大型トラック等の24V車の場合はシガーソケット接続に12V変換アダプタが必要になります。

Q. レーダー探知機等、他のOBD2製品と同時に使うことはできますか?
A. 基本的にできません。OBD2は規格として、複数の同時通信に対応していないためです。ただしその場合も、シガーソケット接続によりGPS情報のみで利用することは可能です。

Q. ダッシュボードに平坦な場所が少ないのですが設置できますか?
A. 設置は粘着マットにより貼り付けるだけですので、走行中に動いたりしなければ完全に平坦な場所でなくても設置可能です。また運転席正面でなくても、ダッシュボード中央等に置いても意外に目に入ります。設置用粘着マットは何度でも貼替え可能ですので、最適な位置を試行錯誤してみてください。

Q. 取り回し上、もっと長いケーブルが必要なのですが?
A. OBD2ケーブルおよびシガーソケットケーブルは、市販の延長ケーブルを利用して長さを延長することができます。

Q. メーターなんて車にもともと付いているのに、HUDなんて必要ですか?
A. ぜひ一度使ってみてください。一度設置したら、逆に今後は車にもともと付いているメーターをほとんど見なくなると思います。
なお電話や自動車やパソコンも、出たばかりの頃は「誰がそんなもの使うの?」という反応が大半だったそうです。人は使ったことのないものを理解するのは難しいのですね。

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    発送完了いたしました

    2019/05/17 23:52

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください