2020年に公開する動画投稿アプリ『Jack』の広告資金を支援していただきたいです。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

初めまして、Jackの西垣です。

2020年に向けて個人間取引の

特にアート分野に特化した

動画静止画の投稿サービスを開発しようとしている個人事業主です。


このプロジェクトで実現したいこと

本音を言えば開発資金を援助していただきたいのですが、

金額的にも難しいのでそちらは別の方法で集めるといたしまして、、、

サービスの周知をしたいのですが、その活動資金を援助していただきたいです。


このプロジェクト&事業をやろうと思った理由

もともと私の周辺に芸術作品を作るのが好きな人が多かったのですが、

将来のことを聞くと皆口々に『趣味だから・・・』と言います。

僕は、彼らの作品を見たいんですけど、、、

欲を言えばもっと多くの芸術作品を見たいんです。


それを見るためには個展とかに行く程度では足りないんです。

じゃあ、どうしたらいいか、、、身近で、手軽で、大量にアクセスできる。


そう、スマホです。アプリなんです。手の中に美術館を作ればいいんです。


だから、このスマホ上でサービスを作りたいんです。


また、ありがたいことにとある方から

販売されているグッズが被ってしまって大量に余ってしまっている


という相談をいただきました。


でも、他の人にとってはとても価値のあるものかもしれない、

だからなんとかしたいんだけどお店に持っていくと

ひどい場合は十倍くらいの値段で売られてしまう。


というのが現状だそうです。


まあ、お店も商売なのでわからなくはないのですが、

あまりにも足元を見られすぎていると僕は思います。


サービスを始めようと思った当初はそんな需要があるとは思いもしませんでしたが

もともとこのサービスの根本にあるのは『お客さん同士による取引の活性化』です


なのでこちらに関してもサービスとしてやらせていただくことになりました。

具体的にいうと個人同士の住所を明かさずに交換できしかもお互いにお金を介さず


お互いの『要らないもの』を交換した時にお互いに『欲しかったもの』である場合

もの同士で交換しましょうよ!


という仕組みです。

僕もこれを聞いた時『確かになかった』とそう思いました。


基本僕らがやっていたのは物と金の交換です。

将来の市場の仕組み?として面白いと思いました。


ただやるからには、『利用』してもらわないといけません

さらに『収益化』もしないといけません。


なので、ダウンロードしてもらうために

日本の展示会をやっている場所に行き

絵葉書型の広告を置いてもらうということをやっていきます。

極力全て徒歩で、、、なるべく


また、物同士の交換システム

僕は勝手に『わらしべシステム』と言っているのですが

こちらに関しては提案していただいた方がtwitterで有名な方らしく

リツイートであれば応援してあげるよと言っていただきました。


収益化の方は色々あるんですがその中の1つとして

広告枠を設置いたします。

1枠1日約100円です。安くないですか?


スマホの課金額、みなさんいくらですか?

2018年に取ったとあるデータからですが、

男女と各年齢を平均して約3000円だそうです。


その『たった30分の1』の価格で広告が出せます。

しかも3ヶ月間は一部無料も考えています。


さらに、さらに、動画静止画中に広告は一切入りません。

とまあ、あんまり説明すると文字が多くなってしまうのでこの辺にさせてください。

これまでの活動

ここまで来るのに意外と時間がかかりまして、

個人事業主になるまでが6年ほどかかりました。


新卒でやろうとしましたが新卒で起業した時の失敗率をみて断念し

動画だから、制作会社入った方が経験になるんじゃないかと思って入ってみたり


去年に至っては資金を貯めようと思って工事現場の監督をしていたのですが、

同時並行で動いていたため資金が仕事辞めた途端に尽きました(笑)


ただ、周りのみなさんの援助もありなんとかやっていけているところです。


現状として資金関係はエンジェル投資家の方に連絡中でして

アプリ開発の方に関してはある程度目処は立っております。

一部に関しては好意的なお返事もいただくことができました。


正直ありがたいです。


広告も完成いたしましてフェイスブックのトップページにも掲載しております。

ただデザインは僕が決めているので若干?ダサいかもしてないですが。

絵葉書型の方に関してはこれから印刷をしてもらって各所に置いていただきにいきます!


これからの活動としては、まず

1.会社にすること

2.アプリを作ること

3.エンジェル投資家の方に連絡を取ること

の3つがありますね。


これに関しても一部『経営に参加してもいいよ』と

そう行っていただける投資家の方もいらっしゃいましてその方と

相談しながらやっていこうかと考えております。


また、現在WEBサービスで提供を考えておりまして

そちらは予算の都合上年内には皆さんに提供できそうです。


資金の使い道

全額広告費用です。

7ヶ月間僕がおはようから○○○○まで全て広告に時間を費やします。

以下が1月あたりの必要資金です。

広告制作費 10万円

印刷費 2万円

宿泊費 6万円

交通費 1万円

飲食費、、、は流石に自腹で払います。


合計20万円が1ヶ月の費用で7ヶ月分なので210万です。

リターンについて

今回リターンを3つ用意させていただきました。


1つ目:1,000円

アプリ内にお名前を書かせていただきます。


2つ目:10,000円

アプリ内の署名に加えて、

広告に回っている最中の動画を僕が編集して提供いたします。


3つ目:1,000,000円

こちら支援していただけた方は

アプリ内の署名に加えて、

広告に回っている最中の動画を僕が編集して提供させていただく上に

僕が直接感謝を述べさせてください!

(もちろん1対1ではなくお互いに同伴者をつけた上でそちらの指定した公共の場所でお会いさせていただきます。)


1から3のリターンに関してですが、

もし『こんなん要らへんわ』というリターンがありましたら備考欄にご記入ください

(例:2の場合)動画要らないので署名だけしといてください


もう1つだけ

1から3のリターンにすべてついている署名のお名前ですが

支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。

記入のない場合はCAMPFIREのユーザー名を掲載させていただきますのでよろしくお願いいたします。



実施スケジュール

募集終了の1月後から1ヶ月単位で

東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡を回ります。

場所はもしかすると変更になるかもしれません。


最後に

僕にとってこの事業は生きがいのようなものです。

『本気でやれる趣味』です。


そういった意味では、僕が学生の頃にあった

芸術が好きな彼らに似ているのかもしれません。


正直僕にはそれ以外やりたいことが見つけられませんでした。

同年代に比べ職もかなり転々としましたし、ニートもやってみました。

ですが、どれも続けられず(ニート続けたらやばいですが(笑))

今に至っております。


なので僕に残った唯一の社会貢献できる機会がこの事業なのです。


それにはどうしても皆さんのご支援が必要なのです。

少額でも構いません。


将来のあなたの子供や孫たちのためにご支援のほどよろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください