バフェット・コードの機能拡張プロジェクト第二弾!Web APIを応用してエクセルアドイン機能を実装します。エクセルでセルに独自の関数を入力すると財務数値等が引っ張ってこれるようになります!

プロジェクト本文

--------------------------------------------------------------------------

【6月12日追記】

エクセルアドインの試用版を無料公開しました!

扱える銘柄は、銘柄コードの下2桁が「01」になる48銘柄だけなのですが、それ以外は製品版と同様の機能がご利用いただけます。

製品版と違って、特にアクセス回数の制限は設けていませんので、いろいろ試してみてください。

アドインの導入方法と使い方についてはこちらの記事をご参照ください。

導入は3分もかかりませんし、使い方も誰でも使えるくらいとても簡単です♪

--------------------------------------------------------------------------


キャンプファイヤーの手数料無料キャンペーンに便乗して、バフェット・コードの新機能の拡張プロジェクト第二弾を立ち上げることとしました!

今回実装する機能は「エクセルアドイン」機能です。


■バフェット・コードとは

■なぜバフェット・コードを作るのか

■有料機能とはなにか

については前回(第一弾)のプロジェクトページに詳しく載せましたので、よろしければそちらもご高覧ください。


欲しい数値を取ってこれる便利なエクセルアドイン

バフェット・コードでは、私たちのDBから自由に数値を取ってこれるようWeb APIの機能をご提供しています。(プレミアムプランのみ)

しかしAPIを使うとなると、どうしても本職のエンジニアか、趣味程度でもプログラミングができる方に限られてしまいます。

バフェット・コードのAPIはきわめてシンプルな設計なので、多少勉強すればすぐに扱えるようにはしています。

とはいえ、そのお勉強に時間を費やすのもシンドイなぁという方も多いはず。

そこで、じゃぁエクセルでIF文を書くくらい簡単にエクセル上でデータを取得できるようにしたらみんなハッピーになれるじゃん!

ということで、エクセルアドインを実装することにしました。


なにはともあれ、デモを見ていただくのが一番早いかと思います。

実はまだ完成ではないのですが、デモで動く程度にはもう出来ています。



BCODEという関数で、銘柄コードと年次と四半期と科目を指定すれば欲しい数値を取ってくることができるようになっています。

またデモの後半では、あらかじめ関数で簡単なモデルを組んでおけば銘柄コードを変えるだけですべての数値も変わるように作れたりもする、ということを示しています。


どうですか!?

これすごくないですか!?

応用が効くのでいろんな分析テンプレを作ってストックしておき、適宜セルを一つ変えるだけで分析ができるような、圧倒的に作業が簡略化された企業分析の世界が待っています。


重要なことなので繰り返しますが、これ、プログラミングの知識は一切不要なんです。

環境構築もデバッグもインフラ代も必要ありません。

ただただエクセルでIF文を書く程度の知識があれば、APIライクな機能を使うことができます。

エクセルの裏側ではAPIが動いているので当たり前の話なのですが笑

インターフェイスを黒い画面からエクセルに移し替えたというだけなのですが、API使いたいけど断念していたユーザーがたくさん救われる気がしています。


高価なエクセルアドインを安価に

実はエクセルアドインという発想は新しいものではありません。

古くからBloombergさんやCapital IQさん、SPEEDAさんが機能として実現されています。

そして投資銀行や機関投資家などは、そうした高機能なツールを当たり前に利用することができます。

しかし個人は契約することすらできませんし、仮に個人事業者として契約できたとしてもとても高価です。

安くとも基本料金が15万円に、オプションでエクセルアドインを使うために3万円が別途かかってくるようなイメージです。

個人の手の届くようなものではありませんでした。


私たちは、高価な機能だけれどとっても便利なので、なんとか実装できないかとローンチ当初から考えていました。

幸い、最近になって私たちのチームにエクセルアドインを作れるエンジニアがジョインしてくれたことで実装が可能になり、プロジェクトを立ち上げた次第です。


なお、エクセルアドインのリクエスト制限に関する仕様はWeb APIに準拠しています。

リクエスト制限に関する詳細は後述します。


作るのには結構お金がかかる

技術的な目処はたったものの、新規開発にはお金がかかるもの。

残念ですが、その事実は無視できませんでした。

開発、メンテ、インフラ、電子証明書の発行などです。

前回の調達での資金使途にエクセルアドインの機能は含まれていなかったので、新規の予算枠を取るべく今回調達することにしました。


しばらくは月額1万円のトライアル価格で

エクセルアドインやAPIは継続的な改善やメンテナンスが必要です。

またデータベースを含めたインフラまわりを強化する必要もありますので、無料というわけにはいきませんが、なんとか個人でも手が届く料金にしたいと思っています。

正式な料金については需要や社会的意義などに鑑みてこれから決めていきますが、とりあえずしばらく(最低1年間)は今のプレミアムプランにエクセルアドイン機能を含める形で、月額1万円の据え置きのままでいこうと考えています。

つまりプレミアムプランに入っていただければWeb APIを使うも良し、エクセルアドインを使うも良し、慣れたお好きな方をお使いくださいね、ということです。


APIを使っての分析には興味があるけれどコードを書けるほどの知識はないし大変そう...

そうして断念をされた方はこの機会にぜひご検討ください!


エクセルアドインの仕様について

■取得できるもの

①財務数値(有報・短信の生の数値)

②財務指標(計算して出すもの)


①は、バフェット・コード上に出ている四半期と本決算の財務数値(B/S、P/L、C/S)を指します。

一度のリクエストで取得できる財務数値は最大3年間分です。


②は、営業利益率や予想PER、企業価値など、①を元に算出する指標系を指します。

直近営業日時点の数値であれば取得いただけるようになりました。

今後は過去の数値についても日別で取得できるように開発していきます。


■対象会社

取得できるのは国内上場株です。

地方単独上場の約30銘柄は除きます。


■レスポンス

1つのセルに関数で指定できる項目は1銘柄かつ1科目だけです。


■アクセス上限

1日にリクエストできるのはWeb APIと同様、500回までです。

※負荷軽減のため、1日のアクセス回数の上限以外にも、リクエストの間隔に一定の制限をかけています。


リクエスト上限に関しては実際のアクセス具合を見ながら調整していくことになりますが、個人用途に限れば現状の仕様で十分使用に耐えうると考えています。

「いやいや、毎日全社分のデータを取得したいよ!」というご要望に関しましては、今後リリースされる(であろう)法人利用向けのPro版の続報をお待ちください!


■ご利用になれる環境

今回のエクセルアドインですが、対応環境をよくよくご確認いただきますようお願いいたします。

まず、対応OSはWindows限定になります。

Macにつきましては未対応、かつ対応時期につきましても未定になります。

私たちの手元で動作確認ができているのはWindows10のみです。


また、動作確認ができているのはエクセル2016と2019になります。

そのほかのバージョン(2010と2013)においては未検証になります。

office 365(オンライン版)も対象外になります。


■ご支援者へのお願い

上述の通り、まだまだ対応環境が狭いという課題があります。

どうしても少人数のチームだとすべての動作確認をすることができません。

そこで、エクセルアドインのインストーラーが完成しましたらすぐに公開をすることにいたしました。

今回ご支援いただいた皆様には、そちらをお持ちのWin機で動作するか試していただき、動作結果を教えていただきたいなぁと思う次第です。

皆様のご協力を賜り、動作の保証できる環境を増やしていきたいと考えています。

「動作しないよ!」というフィードバックをいただければ速やかに原因を調査し、対応を実施していきます。

どうかご協力のほどよろしくお願いいたします。


リターンについて

今回のプランは2種類です。

まずはリターンのないピュアな寄付型のプラン。

500円からご支援いただけますのでぜひご検討ください。


もう一つはプレミアムプラン(月額1万円)を1年間利用できるクーポンコードを入手できるプラン。

後者にご支援いただきましたら、本プロジェクト募集期間終了後に遅滞なく、支援者の方々に順次クーポンコードをメールでお送りさせていただきます。

有料会員登録画面でクーポンコードをご入力いただきましたら追加課金は一切なく、1年間有料機能をご利用いただけます。

注意事項としまして、クーポンコードはツイッターアカウントのメールアドレス宛にご送付いたしますので、ご支援の際には忘れずにツイッターアカウントのメールアドレスをご入力くださいますようお願いいたします。


実施スケジュール

本プロジェクトのマイルストーンは下記の通りです。

・2019年5月中旬:クラウドファンディングページを公開

・2019年5月中:エクセルアドイン機能の実装完了

・2019年6月上旬:エクセルアドイン機能のクローズドな試験運用を完了

・2019年6月15日:クラウドファンディングの募集終了

・2019年6月16日:エクセルアドイン機能のローンチ


結び

おかげさまでバフェット・コードのチームも総勢20人となりました。

元投資銀行のバンカー、エンジニア、デザイナ、会計士、弁護士などでプロジェクトチームを組んでいます。

それぞれの道の専門家が集まって、「プロフェッショナル品質を個人に」をモットーにプロダクト開発をしています。


みな本職は別にありますが、売上がゼロだろうと、どんなにxbrlの仕様に悩まされようと、毎週休日がつぶれようと、それでもここまで作ってきたのはひとえに「プロフェッショナルと個人の間に広がる情報格差をどうにか埋めたい」という想いがあるからです。

まだまだ開発途上のサービスではありますが、目指すプロダクトは明確に定まっています。

まだ実現したいことの半分も実装できていません。

2019年もどんどん良くなっていく予定ですので、今後ともご支援賜れますと開発者一同幸甚に存じます!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください