YouTubeをもっと面白くする。YouTuberとして活動しやすいように応援したい。

プロジェクト本文

 

▼Yの部屋を始めようと思った理由

最近のテレビって面白い番組少くないですよね・・・

「いろんな動画サイト見て見たけど、やっぱ個人的にYouTubeが良いなぁ」

「でもYouTubeの動画って投稿数が多すぎて面白い動画を探すのが大変・・・」

「YouTubeの動画やYouTuberを紹介するサイトないなぁ〜」

「知り合いがYouTuber始めたし暇だしとりあえず応援するサイト作ってみよ」←コレがきっかけです。

 

 

▼Yの部屋って何やねん?

とりあえず一度訪れて見てください。

Yの部屋に訪れる

 

 どうでしたか?

イメージは少し持って頂けましたでしょうか?

こんな感じの部屋です!

 

突然ですがこのトークに当てはまるものはないですか?

事務所に入ってないYouTuberにファンレターを送るのは厳しいですよね。

でもYの部屋が代わりに受付れば解決!

見たい動画もYの部屋が代わりにジャンル分けしたら解決!

Yの部屋が代わりに動画を紹介・掲載すれば解決!

Yの部屋に多くのクリエイターが集まれば解決!

多くのクリエイターが集まる場所があれば、探しやすい!!

 

YouTubeにある問題は、Yの部屋に多くの人が集めればきっと解決できる

そしてYouTubeがより面白くなる!!

 

と思いませんか?

 

僕は面白くなると思います!

 

 

 

会員番号を発行します。

※会員番号はプレミア会員番号を除き、00011番から先着順で会員番号を決めていきます。

 

 

 デザインが決まり次第、メールにてお送りします。デジタル形式になります。

 

 

 

メンバー紹介ページに記載されます。

 

 

正式公開日から有効です。(1年間有効の場合:2018年4月1日(正式公開日)、2019年4月1日まで有効です。)

会員費は月額980円〜(YouTubeクリエイター)を予定しています。

☆会員になると、下記のYouTuber限定特典を受ける事ができます。☆

 

 

 

 

ご自身で管理されているチャンネルであれば、Yの部屋にて紹介します。

月間1万PV以上(正式公開後)のサイトにあなたの動画が掲載されることになります。

※1チャンネルまで(複数チャンネル不可)

※正式公開後は、ファンクラブメンバーの有効期間が失効しますと紹介記事は非公開になります。

 

 

 

・ファンレターの受付住所の提供

届いたファンレターはPDF形式または郵送などでお届けします。

※その他サービスも検討中

 

 

 

YouTuberコミニティーに招待します。 

※正式公開後は、ファンクラブメンバーの有効期間が失効しますと強制脱退します。またコミニティーの秩序を乱す行為またはそれ同等の行為があった場合は、ファンクラブメンバーの全ての権利・特典を剥奪します。

 

注意

YouTuber限定特典についてですが、一度YouTubeチャンネルの確認を行います。法律違反や公序良俗違反またはそれに等しい行為が行われているYouTubeチャンネルだと判断した場合は、すべての特典(リターン)を含め、特典の送付をお断りさせていただきます

 

 

Q.YouTuber限定特典とは?

A.YouTuberの方のみ受けとれる特典です。

 

Q.私はYouTuberではありません。

A.YouTuber限定特典を知り合いのYouTuberに譲っていただけると嬉しいです。

 

Q.知り合いにYouTuberがいません。

A.応援したいYouTuberを教えてください。教えていただいたYouTuberに可能な限りご連絡を行い、特典の譲渡を行います。

 

Q.今はYouTuberではないけど、将来YouTuberになるので譲渡したくない!

A.今すぐYouTuberをはじめてください。応援しています!

 

Q,正式公開って何?

 A,広告費の代わりに動画を掲載や、その他サービスの提供を行いWEBサイト(Yの部屋)の運営費に当てればと思っています。まずそのため、動画掲載の表示数が低いと価値がないため月間1万PV達成した翌日を正式公開日としたいと思っています。

 

 

▼資金の使い道
サイト運用費(有料テーマ、プラグインの購入費、ドメイン代、サーバー費用、SSL導入費用)・教材費(本、Progate等)・SNS広告(YouTube・Facebook・Twitter・Instagramなど)費など
 
 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。ご挨拶が遅れました。私は山﨑尚輝と申します。現段階のPV数やデザイン性、コンテンツ不足の状態を考えればリターン品に価値がないのは、重々承知しています。今後、金銭的価値ではなく、大きな付加価値が付くように努力いたしますので、どうぞご協力のほどお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください