海のエコクリーン大作戦チーム発足!全国各地の海岸や浜辺のゴミ拾いを通して、新しい仲間と出会いましょう。これまで、社会貢献したいけど何をしたらいいのかわからなかった方は500円の募金をする感覚でスタート出来ます。令和の始まりは、全国の仲間との良縁が巡ってくる!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

海のエコクリーン大作戦を全国各地の海岸や浜辺で開催する、チームRES(R-Ecoclean of the Sea)です。


みんなで社会貢献になる海岸や浜辺での「ゴミ拾い」をし、誰もが楽しめる企画を開催させていただきます。第一弾は2019年8月25日(日)に夏の浜名湖で開催いたします!


今回の浜名湖をはじめ、これから全国各地で開催される「海のエコクリーン大作戦」イベントに参加されたい方は、500円のリターンを選択し、海岸や浜辺でのゴミ拾い好きが集まる秘密のfacebookグループに参加してください。


※社会貢献したいけど何したらいいかわからない人は、始めは500円の募金をする感覚で参加してください。そして私達と海のゴミ拾いから社会貢献を始めましょう!


<海のエコクリーン大作戦チームRESの秘密のfacebookグループに参加するメリット>
1、社会貢献に興味、関心がある方と出会えます。

社会貢献に興味・関心がある方は「社会や人の役に立ちたい」という心をもっている傾向にあります。秘密のfacebookグループにて同じ価値観を持った方とコミュニケーションをとっていただけます。


2、海のエコクリーン大作戦イベント参加への先行案内を受け取れます。

海のエコクリーン大作戦イベント参加者は一般からも公募しますが、秘密のfacebookグループで公募してから人数が足りないときのみ一般公募も検討します。


※掃除をすることは、邪気払いになるという説があります。日本をはじめ、世界や地球の邪気払いをして、災害被害の縮小を願い、自分自身への良縁を招き入れましょう!


3、海のエコクリーン大作戦チームRESメンバー証の発行!あなただけのシリアルナンバー付き。

メンバー証はカードではなくスマホ画面で確認できるデジタルメンバー証。シリアルナンバー抽選会やシリアルナンバーを使ったイベントも開催予定です。メンバー証を受け取ることで社会貢献をしている証(チームRES認定)となります。


※500円は秘密のfacebookグループへの参加費であり、海のエコクリーン大作戦イベントへの参加費用ではありません。また、はじめに500円の参加費だけで月会費のようなものはありません。イベントへの参加費用は開催会場によって異なりますのでご了承ください。


このプロジェクトで実現したいこと


社会貢献度の高い海岸や浜辺での「海のエコクリーン大作戦」イベントで楽しみながら社会貢献していただくことで、同じ価値観や気の合うパートナー・仲間が見つかります。


私たちのチームのご紹介


チームRESの運営メンバーには、日本全国に仲間がおり全国各地の海岸や浜辺でのごみ拾いを開催して行きます。その第一弾として、浜名湖を計画いたしました。


これから開催を予定している地域としては、神奈川県の湘南エリア、兵庫県淡路島、沖縄県宮古島、和歌山県マリーナシティ、愛知県豊橋市伊良湖岬などなど、他にもここで開催してほしい、うちの地域の海岸を盛り上げたいから海のエコクリーン大作戦イベントを開いてほしいなど、随時会場も募集中です!


さらに「海のエコクリーン大作戦」で集まった全国の仲間と集まれるイベントを、年に1回開催しようと計画中です。


プロジェクトを立ち上げた背景

SDGsを軸にした社会課題の解決の中で自分たちにできることは何かを考えてきました。その中でもチームRESでは、パートナーシップのカテゴリーの中から価値観の相違というキーワードを導き出し、社会貢献にもなる海のエコクリーン大作戦を全国で超連続的に開催していくことで、気の合う仲間と出会える場を提供することを考えました。


なぜ「海のエコクリーン活動」なのか?

今や、ペットボトルやビニール袋にのゴミが、海の生き物達の生命を脅かすだけではなく、地球の環境汚染となり、世界中で問題視されていることはご存じですか?


私たちは、そこに着目し、日本の過剰包装や、ゴミ捨てに対するマナーなど、身近に出来る活動も考えました。でも、どうしても便利なことに慣れ親み、わかってはいるけど、「ついうっかり」なんて事もある。


だったら、「捨てたゴミは拾おう!」


そうすれば、ムダなゴミを出さない習慣へと変化していくかもしれない。その一歩を踏み出してみよう!そこから、明るい未来創りをしていける仲間が出来るかもしれない!そんな想いから発足しました。


<SDGsとは>

SDGs(持続可能な開発目標)とは2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。


資金の使い道


ご支援いただいた資金は、CAMPFIREへの手数料を除いたすべてを海のエコクリーン大作戦イベントの運営費に充てさせていただきます。目標金額を超えた場合は、さらに海のエコクリーン大作戦イベントを盛り上げるために使わせていただき、同じ価値観を持った素敵な出会いを生み出していきます。


実施スケジュール


6月10日 クラウドファンディングスタート
6月27日 クラウドファンディング終了
7月  1日 海のエコクリーン大作戦イベントin浜名湖参加者募集開始

8月25日 浜名湖にて海のエコクリーン大作戦イベント開催

10:00 浜名湖集合 イベント説明会
10:30 浜名湖ごみ拾い大会スタート
11:30 浜名湖ごみ拾い大会終了

浜名湖ごみ拾い大会終了後、希望者にはBBQ打ち上げを計画しています。(別途申し込み必要)

12:00 BBQスタート
15:30 BBQ片付け
16:00 解散

※当日の流れは予定なので多少変更の可能性あり


◆リターンのご紹介

・支援者限定!秘密のFBグループ(社会貢献に興味・関心のある方が参加するオンラインサロン)500円

これから全国各地で海のエコクリーン大作戦イベントを開催予定です。秘密のFBグループでは参加者一般公募前に先行募集させていただきます。


・海のエコクリーン大作戦イベントにスタッフとして参加(浜名湖)1000円

当日参加できる方はもちろん、当日は参加できないけど、オンラインで意見を出したりイベントを作りたい、イベントが作られる過程を覗きたい方も大歓迎です。スタッフとして参加はできないが、海のエコクリーン大作戦プロジェクトを応援したい方も、こちらのリターンから支援で応援をしていただけます。


・海のエコクリーン大作戦イベント協賛 10000円

協賛者様としてチームRESfacebookページ、Twitterにて紹介します。※詳細はリターンを確認ください。


最後に

2019年8月25日、夏の浜名湖にて、同じ価値観で気の合うパートナーを見つけることができる海のエコクリーン大作戦イベントを開催します!私たちはSDGsを軸にパートナーシップについて考え、最高のパートナーを見つけることができる海のエコクリーン大作戦イベントを全国各地で連続的に行います。


「海のエコクリーン大作戦」イベントに参加してみたいと思われましたら、500円のリターンを選択し、秘密のfacebookグループにご参加ください。※500円


SDGsを軸にパートナーシップについて考える私たちの活動に賛同いただけましたらぜひ、ご支援をお願いいたします。リターンの中から「海のエコクリーン大作戦イベント協賛」をお選びいただくことで、チームRESfacebookページとTwitterにて2019年9月末まで紹介させていただきます。※10000円


よろしくお願いいたします。


海のエコクリーンプロジェクト チームRES(R-Ecoclean of the Sea)


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/06/27 21:32

    本日クラファン最終日!   私たちと一緒に活動を活発化して頂ける方や応援支援して頂ける方!ご参加、よろしくお願い致します(^^)/人と人が絆を結び離れていても心が通う仲間を求めて     「そばにいるのにわかってくれてない」「そばにいるからこそ見えなくなってしまっている」    だとしたら  ...

  • 2019/06/20 06:04

    ご支援者様の皆様この度、3種類のワインをリターンに追加させていただきました!各種「限定10人」となっておりますので、ワインがお好きな方はお早めによろしくお願いいたします。3種類のワインの紹介①【ドライロゼ】フレッシュなイチゴ、ピンクグレープフルーツのシロップ漬け、ミントのニュアンス。アタックは...

  • 2019/06/17 06:19

    ご支援者の皆様へおはようございます!チームRESです♪この度は海のエコクリーン大作戦チームRESへのご支援ありがとうございます!!おかげさまで、クラウドファンディングの成功確率が高くなるといわれている、初日目標金額達成率30%を超えることができました(^^)/引き続き、残り11日間、たくさんの...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください