2019年5月にリリースしたばかりの「EndeLink」は、登録されたエンジニアまたはデザイナーの作品、金額、頻度で適切な仕事パートナーを探し出すことが出来るアプリです。一人で全てを作っているために、見た目をデザイナーさんに依頼する費用を募集したいです。ご支援いただけると大変助かりますm(_ _)m

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

この度エンジニアとデザイナー向けSNSアプリを作りました前田と申します。

EndeLink は今月(2019年5月)にリリースしたばかりですが、すでに100人を超えるユーザーが利用しています。

またリリース直後に開発の過程を Qiita に載せましたが、掲載から1週間で1万人以上の方に読んで頂いています。

このアプリを日本をはじめ、世界中の人に利用してもらいたいと思いご支援をいただきたく、募集を決意しました!


このプロジェクトで実現したいこと

自分1人ですべて実装を行っているため、UIなどのアプリデザインにもっと時間を割いて制作したく、デザイナーさんにお願いする費用にしたいです。

自分で作ったデザインは上記です。


プロジェクトをやろうと思った理由

想像以上の反響があり、今後より需要があると確信したため、デザイン面を一からきちんと制作したくクラウドファンディングを行おうと思いました。


私のこれまでの活動

某フリマアプリを運営している会社でフロントエンドエンジニアしてます。

今はエンジニアまっしぐらな人生ですが、元々は医療福祉卒で介護福祉士をやっていました。

人より遅くこの業界に入りましたが、人一倍の負け時で何とかここまでやってこれました。

このアプリはそんな紆余曲折の人生のなかで生まれたSNSアプリです。


資金の使い道

- リターンにかかる費用 

- デザインにかかる費用

※デザインはこの EndeLink を通して投票形式で募集していこうと計画中です。


リターンについて

3,000円

- 感謝のメッセージ + EndeLink のステッカー

10,000円

- 感謝のメッセージ + EndeLink のステッカー

- デザインリニューアル打ち上げパーティー (都内)

※デザインリニューアル打ち上げパーティー は、飲食費込みの金額です。

30,000円

- 感謝のメッセージ + EndeLink のステッカー

- デザインリニューアル打ち上げパーティー (都内)

- EndeLinkアプリに支援者一覧ページを作成し、そこに名前とSNS情報を記載

※デザインリニューアル打ち上げパーティー は、飲食費込みの金額です。


実施スケジュール

2019年7月末

- クラウドファンディング〆切

2019年8月 ~ 9月

- EndeLink アプリ内にてデザイナーの募集&採用

※一時的に投票ページを作成し、投票による採用を検討中です

2019年10月 

- 採用したデザイナーによるデザインの作成

2019年11月 ~ 12月 

- デザイン改修

2020年1月 

- リリース記念パーティーで公開!


最後に

今後IT業界でよりエンジニアやデザイナーのフリーランス増加や副業を許可する会社が増えていくと思います。

そしてこのアプリはそれにより、需要がより一層増していきます。

皆さんにご支援いただいたこのアプリは、日本・世界で使われることを願い、引き続き一生懸命制作していくますので、何卒宜しくお願い致します!

EndeLinkダウンロードページはこちら

※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください