ロシアから東工大に留学したマリア。日本文化に憧れ、殺陣を学び、チャンバラ女子として女剣劇復興に燃えています。女剣劇の大御所・浅香光代さんの監修で女剣劇「美剣士と魔界長屋」に挑戦。その旗揚げ公演への応援・支援をなにとぞよろしくお願いします。

プロジェクト本文

はじめに、ご挨拶

はじめまして。

日本時代劇研究所の所長の滝洸一郎です。

いきなりですが、時代劇復興に燃えています。

侍のかつらを「御家人(ごけにん)」といい、町人のかつらを「袋付き(ふくろつき)」と言います。使用料は高いです。ですが、それらを本格的にかぶり、時代劇の基礎を踏まえ、それでいて自由な発想の時代劇を目指しています。


私は、102年前に「殺陣(たて)」という言葉さえ創り、現在のテレビ・映画・舞台・漫画・アニメのリアリズムの殺陣と時代劇を創始し、30年ほど前に解散した「新国劇」の劇団員でした。大正6年(1917年)に沢田正二郎が創立し、大河内伝次郎、島田正吾、辰巳柳太郎、大友柳太朗などを輩出した劇団です。剣劇、チャンバラの元祖です。


私は早大卒業後、新国劇に入団し、役者として明治座はじめ多くの舞台に立ちましたが、解散後は新国劇の殺陣を伝える殺陣師として明治座、御園座、新歌舞伎座などで多くの方の殺陣を付けてきました。また、若山富三郎さんらの時代劇シナリオ、舞台では浅香光代劇団の脚本を25年間担当していました。


日本時代劇研究所は俳優養成所です。プロもアマも時代劇を習いに来てくれます。
が、殺陣、日舞、時代劇所作のほかに他動詞演技術も教えますので、時代劇大好き人間以外にも、新劇大好き人間もやってきます。面白い俳優たちがそろっています。特別講師には作詞家、彫り師、演出家、文学博士、税理士等多彩な方々がいて、今回のプロジェクトでもスタッフとしてみんなで協力して盛り上げていきます。どんな時代劇が誕生するか楽しみです。

みなさんもぜひご一緒に時代劇復興に参加していただけませんか。

【日本時代劇研究所Website】

【公式ツイッター】


このプロジェクトで実現したいこと

時代劇の復興。

侍とやくざの刀の構え方の違い、斬り方の違い、歩き方の違い、強い侍と弱い侍の刀の構え方の違い、それらわずかなことでも基本を大切にし、ドラマに組み入れ、自由な発想で描く時代劇を目指しています。
「基礎を学んで破るのが型破り、基礎も知らずに勝手にやるのは形無し」と18世中村勘三郎さんがおっしゃいましたが、私たちが目指すのは「型破り」な時代劇です。もちろん、「瞼の母」などのオーソドックスな時代劇も上演するかもしれません。それらすべてが私たちが意図する時代劇復興です。


今回、日本文化をこよなく愛すロシア美人のマリアでまず女剣劇を復興したいと思います。監修をしていただく浅香光代さんも実はロシアの血がクオーター・4分の1入っていて、不思議な巡り合わせです。


マリアは「美剣士と魔界長屋」で主役の立花百合之介を務めます。
魔界には個性豊かな剣豪たちが棲みついていますが、この世も魔界も長屋は長屋、おせっかい者の集まりで、さまざまな剣法や殺陣で百合之介を鍛えて成長させていきます。
ヨーロッパ文化が貴族の文化なら日本文化は庶民から湧き上った文化。現在迷惑がられて消えつつある「おせっかい」は、その庶民の心意気そのもの。時代劇復興で長屋暮らしの江戸庶民の心意気を現出したいと思います。また、「国定忠治」の小松原の殺陣やだんまりなど、殺陣の様々な形を表現したいと思います。


さらに、私たちはシェークスピアの「コリオレーナス」も上演します。100年ほど前に日本で最初にこの作品を上演したのが新国劇の沢田正二郎です。
当時早大教授の坪内逍遥は英国留学から帰国後「政治には明治維新があったが、旧態依然の演劇にも明治維新が必要」と文芸協会を創ってシェークスピア劇を日本に導入します。
その門下生が早大学生だった沢田正二郎です。その沢田が劇団を創って旗揚げ公演をする時、坪内逍遥が「新しい国劇を創れ」と劇団名を「新国劇」と命名します。
沢田はリアリズムの殺陣や時代劇を創始するだけではなく、シェークスピアを演じ、当時新進作家の菊池寛や久米正雄らの作品を見出して上演しています。


日本時代劇研究所は新国劇の伝統と沢田精神を受け継いでいます。
旗揚げ公演の今年は、沢田正二郎没後90年にも当たり、シェークスピアの「コリオレーナス」を私たちも上演します。長編ですので、シェークスピアが提示する、民衆の意見が指導者に扇動されてころころ変わっていく民主主義の危うさの部分にスポットを当て、現代にも通じる切り口として上演台本は短縮化しております。


そしてさらに、「殺陣田村」を上演します。これは沢田が考案した究極の殺陣です。
謡曲「田村」をバックに紋付き袴で能のようにシテ・ツレ・ワキで殺陣を行います。
が、基礎力が求められ、斬られても顔の表情や演技などで殺陣の技術力不足をごまかすことはできません。新国劇でも技術力の高い俳優たちしか出演できませんでした。
当時私たちは100mを全力疾走するような緊張感と闘争心を持ち、それらを昇華させ、気迫だけを体中に充満させて斬り掛かっていきました。その「殺陣田村」を実現します。


プロジェクトをやろうと思ったきっかけ

私たちは微力です。ですが、微力でもできることがあると思います。

日本時代劇研究所創立以来7年間、俳優を養成しているうちに塾生たちが成長し、時代劇復興への旗揚げができる態勢が整ってきました。


昔、東映時代劇が全盛な頃、東宝の「七人の侍」「用心棒」などのリアルな殺陣が現れ、東映の踊るような華やかな殺陣を真っ二つにしました。東映はそれ以降任侠映画へと軸足を動かしていきました。
リアルな殺陣はいつか必ず復活する。私はそう思います。
こつこつ基礎を鍛錬している塾生たちに必ず陽が当たる時が来ると思っています。


私は「るろうに剣心」は好きですし、あの殺陣も好きです。溢れるようなオリジナリティーがあるからです。でも最近復興しつつある時代劇は、何でもありでいいんですが、侍とやくざの刀の構えの違い、それ一つとっても、イージーに作られているような気がします。私が新国劇で学んだ時代劇の基礎は、今、何かの形で表さないと伝わらないと思いました。


私たちは時代劇復興を目指します。何を復興させるのか?
私たちは、基礎を大切にする心構え、新国劇の半歩前進する精神、リアリズムの殺陣をもう一度世に問い、真っ向勝負の「型破り」な時代劇を復興させたいと今回の旗揚げ公演を企画しました。
さらに、剣劇、チャンバラの元祖でもある新国劇は派手な殺陣もできました。
今回、女剣劇復興でチャンバラ女子を生み出し、時代劇の所作などの基礎を踏まえ、リアルな殺陣や派手なチャンバラを盛り込み、演劇空間を自由な発想で飛び回って時代劇復興にチャレンジしたいと思います。


出演は、マリア、家紋健太朗、瓜竜健司、佐藤俊彦、野村裕樹、市東真由美、平賀絢子、 

花柳真寿輔、滝洸一郎、日本時代劇研究所塾生。

ゲスト出演は、南條瑞江、金すんら、星山万里(坂本万里子改め)ほか。


これまでの活動

・新国劇の俳優として、「国定忠治」、「大菩薩峠」、「月形半平太」「瞼の母」「一本刀土俵入」「王将」「人生劇場」「ビルマの竪琴」「同期の桜」「堂々たる打算」など多数出演。

・テレビシナリオでは若山富三郎主演時代劇など、舞台脚本では浅香光代劇団を25年担当。

・小説では「ケニア夜間鉄道」で平成22年・第4回ちよだ文学賞大賞受賞(千代田区・読売新聞社共催)。

・殺陣に関して=新国劇では俳優の中で殺陣の名人が殺陣師を兼務していた。その中でも、特に名人の誉れが高かった宮本曠二朗先生に師事。新国劇の正統の殺陣を学ぶ。宮本先生より「免許皆伝」を授かる。

・NHK紅白歌合戦「殺陣田村」(宮本先生と殺陣指導)

・明治座、御園座、新歌舞伎座、新宿コマ劇場、前進座劇場などで多数の殺陣。

・BS-TBS「美の巨匠」で「嵐寛寿郎と大河内伝次郎」の殺陣の違いを実演解説。

・宝島社別冊特別版「剣豪の流派」で居合解説。

・東北大学講演にて「新聞と殺陣」(講演)と「殺陣田村」と殺陣ワークショップ

・早稲田大学演劇博物館主催「寄らば斬るぞ~チャンバラ・新国劇の世界」(新潟大学共催)、「新聞と殺陣」(講演)と殺陣ワークショップ

・日本時代劇研究所を創立し、プロアマ問わず殺陣と時代劇所作を指導。

・その他多数の殺陣


資金の使い道

旗揚げ公演制作費(劇場使用料、大道具、小道具、照明、音響、衣装、かつら、スタッフ人件費、外部出演者出演料、作曲料、台本製本費、宣伝広告費等)。


リターンについて

A)5,000円=(5,500円相当)

 ①前売りチケット1枚(4,500円)

 ②公演パンフレット1部(1,000円)

 ③「限定公開活動報告」閲覧権


B)10,000円=(15,000円相当)

 ①前売りチケット1枚(4,500円)

 ②公演パンフレット1部(1,000円)

 ③「限定公開活動報告」閲覧権

 ④上演台本(「美剣士と魔界長屋」+「コリオレーナス」)1冊(1,000円)

 ⑤マリアサイン色紙・握手会参加券1枚(500円)(公演期間中)

 ⑥日本時代劇研究所レッスン受講券(1年間有効、使用者自由)=2枚(8,000円)

 (1レッスン2時間で殺陣・日舞・他動詞演技術指導)

 

C)30,000円=(44,500円相当)

 ①前売りチケット2枚(9,000円)

 ②公演パンフレット2部(2,000円)

 ③「限定公開活動報告」閲覧権

 ④上演台本(「美剣士と魔界長屋」+「コリオレーナス」)1冊(1,000円)

 ⑤マリアサイン色紙・握手会参加券2枚(1,000円)(公演期間中)

 ⑥日本時代劇研究所レッスン受講券(1年間有効、使用者自由)=4枚(16,000円)

 (1レッスン2時間で殺陣・日舞・他動詞演技術指導)

 ⑦旗揚げ公演打ち上げパーティー券=2枚(14,000円)

 10月14日千秋楽終演後午後8時~ @浅草(※宿泊費・交通費はご自身負担になります)

 ⑧滝洸一郎の「新国劇流殺陣」講座DVD/初級編(1,500円)


D)50,000円=(69,000円相当)

 ①前売りチケット2枚(9,000円)

 ②公演パンフレット2部(2,000円)

 ③「限定公開活動報告」閲覧権

 ④上演台本(「美剣士と魔界長屋」+「コリオレーナス」)1冊(1,000円)

 ⑤マリアサイン色紙・握手会参加券2枚(1,000円)(公演期間中)

 ⑥日本時代劇研究所レッスン受講券(2年間有効、使用者自由)=10枚(40,000円)

 (1レッスン2時間で殺陣・日舞・他動詞演技術指導)

 ⑦旗揚げ公演打ち上げパーティー券=2枚(14,000円)

 10月14日千秋楽終演後午後8時~ @浅草(※宿泊費・交通費はご自身負担になります)

 ⑧滝洸一郎の「新国劇流殺陣」講座DVD/初級編・中級編(3,000円)

 ⑨舞台稽古見学券

 (10月11日午後2時~9時と12日午前10時~午後2時頃)


E)100,000円=(138,500円相当)

 ①前売りチケット4枚(18,000円)

 ②公演パンフレット4部(4,000円)

 ③「限定公開活動報告」閲覧権

 ④上演台本(「美剣士と魔界長屋」+「コリオレーナス」)2冊(2,000円)

 ⑤マリアサイン色紙・握手会参加券4枚(2,000円)(公演期間中)

 ⑥日本時代劇研究所レッスン受講券(2年間有効、使用者自由)=20枚(80,000円)

 (1レッスン2時間で殺陣・日舞・他動詞演技術指導)

 ⑦旗揚げ公演打ち上げパーティー券=2枚(14,000円)

 10月14日千秋楽終演後午後8時~ @浅草(※宿泊費・交通費はご自身負担になります)

 ⑧滝洸一郎の「新国劇流殺陣」講座DVD/初級編・中級編・上級編(4,500円)

 ⑨舞台稽古見学券

 (10月11日午後2時頃~9時と12日午前10時~午後2時頃)

 ⑩旗揚げ公演稽古見学券

 (10月1日~10日、午前10時~午後7時頃)


公演スケジュール

・日時=2019年10月12日(土)~14日(月・祝)

    昼の部12時~ 夕刻の部=16時~(*12日は16時から1回公演)

・場所=雷5656会館5F・ときわホール(女剣劇・浅香光代劇団常打ち館)

    東京都台東区浅草3-6-1(浅草寺裏)


最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「新国劇」という劇団をみなさんはご存じないと思います。

「演劇の明治維新を」という坪内逍遥の志を受け継ぎ、1917年に沢田正二郎先生が創立し、「右に大衆、左に芸術」を旗印に半歩ずつ前進していく「半歩前進主義」で演劇刷新に努めた劇団です。自由と男気のある劇団で、現代劇と時代劇の二本立てで公演していました。


新国劇が創始したリアルな殺陣は映画「殺陣師段平」で描かれ、東映では沢田先生役を市川歌右衛門、段平役を月形龍之介、大映では市川雷蔵、2代目中村雁治郎が演じています。


私の青春時代はその新国劇の真っただ中にあり、時代劇と殺陣を研磨する日々で、私たち劇団員は最終学歴に「新国劇」と書くほど熱中していました。

その時代劇を復興させたい! あの熱気をみなさんに伝えたい! 


それが、時代劇復興に燃える私の気持ちであり、日本時代劇研究所に集うみんなの希望です。そして、その時代劇復興の中から何が生まれるのか、どういう熱気が生み出されるのか楽しみです。私たちは微力ですが、総力を挙げてチャレンジしていきます。

どうか、ご一緒にチャレンジしていただけませんか。


旗揚げ公演の応援・ご支援のみならず、日本時代劇研究所にお越しいただき、さまざまなことを語り合える日を楽しみにしております。

時代劇復興をご一緒に、なにとぞよろしくお願いいたします。


***************************************


FAQ

Q:決済方法は?
A:クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)・後払い(Paidy)・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い・ドコモ払い に対応しています。
その他決済に関してはこちらをご確認ください。

Q:リターンを間違って支援しました。キャンセル出来ますか?
A:原則キャンセルはお受けできません。よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。もし間違って購入されてもキャンセル処理は出来ませんので予めご了承ください。

Q:海外からの支援は可能ですか?
A:海外からもクレジットカードでの支援は可能ですが、配送先は国内限定となります。海外発送は出来かねますのでご注意ください。

Q:リターン品の到着日の指定はできますか?
A:誠に恐れ入りますが、到着日の指定は出来かねます。

Q:正常に支援されているか教えてください!
A:支援できている場合「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト」に表示されます。また、支援時に登録アドレスへメールが届きます。
ゲスト支援時に、完了画面が表示されたにもかかわらずメールが届かない場合は、受信拒否をされているか、登録アドレスに不備がある場合がございます。
CAMPFIREサポートへお問い合わせください。

Q:リターンのグッズはまとめて配送されますか?
A:基本的には9月中にまとめて配送いたします。※止むを得ず遅延する場合は改めてお知らせ致します。

Q:リターンの商品に別途消費税、送料はかかりますか?
A:リターンの価格は消費税、送料込みとなります。

Q:チケットの一般発売はありますか?
A:はい。当研究所ホームページよりお問い合わせください。

Q:目標金額に到達しなかったらどうなりますか?返金は?
A:このプロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:配送先の住所変更にはCAMPFIREユーザー登録が必要です。
「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。
住所変更の受付は9月1日までとさせていただきます。
引っ越しなどやむを得ず9月1日以降に住所変更がある場合は、本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」から直接ご連絡ください。

Q:備考欄の編集はできますか?
A:備考欄の編集にはCAMPFIREユーザー登録が必要です。
「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールした備考欄>確認する」で行うことができます。DM等での変更はお受けできません。
文字数オーバーや公序良俗に反するなど、運営側にて問題があると判断した場合、クレジット表示を致しかねますのでご了承ください。
備考欄の変更受付は9月1日までとさせていただきます。以降の変更は一切お受けできません。

Q:会員登録しないと、リターンの「限定公開活動報告」は見られませんか?
A:サイト上での閲覧にはCAMPFIREユーザー登録が必要ですが、
ゲスト支援の未登録でも、登録したアドレス宛にメールにて内容は送付されます。
ゲスト支援時にアドレスが間違っていた場合、メールが正常に届きません。
ゲスト支援後はユーザー登録をおすすめ致します。

Q:旗揚げ公演には行けないけど支援したい場合はどうすればいいですか?
A:お客様が辞退される前売りチケットについては、他の方に回せるように後日追加対応いたしますので、ご支援いただくタイミングで「前売りチケット不要」の旨を備考欄にご記入ください。


その他、プロジェクト内容に関してはプロジェクトオーナーへサイトメッセージにてお問い合わせください。
システムに関してはCAMPFIREサポートへお問い合わせください。

  • 活動報告

    稽古稽古です

    2019/08/21 11:55

    10月12〜14日の日本時代劇研究所の旗上げ公演、コリオレーナス、魔界長屋、殺陣田村と稽古に励んでいます。来月からはより本格的な稽古になるので研究所一同頑張って参ります!

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    公演へ向けて…!

    2019/06/27 00:12

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 活動報告

    クラウドファンディング開始致しました!

    2019/06/19 07:39

    おはようございます。我々日本時代劇研究所のクラウドファンディングを開始させて頂きました!「美剣士と魔界長屋」「コリオレーナス」「殺陣田村」この旗揚げ公演に向けて日々全力で邁進して参ります。6月19日朝の時点で175,000円のご支援を頂いております。本当にありがとうございます。引き続きご支援の...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください