7月にイタリアで開催される《ハンググライダー世界選手権》に出場します!将来の目標は、アジア人初の世界チャンピオン!過去5回の海外大会で成長を続ける中、世界最大規模の大会への参加資格が急遽巡ってきたので、このプロジェクトを立ち上げました。 雄大なアルプス山脈を舞台に、世界のトップ選手達に挑みます!

プロジェクト本文

▼はじめまして!

こんにちは!ハンググライダーパイロットの名草 慧(なぐさ あきら)です。大阪市出身の25歳です。
僕は小さい頃から空を飛ぶことが夢で、近畿大学入学後すぐにハンググライダーを始めました。
初めて飛んだ夕焼けの空模様、リアル google マップのような地表の景色に魅了され、飛べば飛ぶほど空を好きになり、この世界で1番になりたいと思うようになりました。
普段は和歌山県にある『紀の川フライトパーク』で練習していて、将来の目標はアジア人初のハンググライダー世界チャンピオンになることです。

また大学 2年生の時に、このハンググライダーの世界をもっと多くの人に知ってもらいたいと思い、10年間途絶えていたハンググライダーサークル『リッジライダーズ』を1人で復活させました。 現在は後輩が12 人になり、後輩達の育成にも励んでいます。
大学卒業後はアルバイトをしながら、何とか遠征費を捻出しながら競技を続けています。


アジア人初のハンググライダー世界チャンピオンになるために

僕はまだ日本代表選手ではありませんが、これまでの大会の成績から世界選手権に出るチャンスが巡ってきました!
しかし、出場が決まったのが5月の後半...!更に個人でのオープン参加となるため、旅費は全額自己負担。

お金の準備も余裕も無かったですが、どうしても自分の夢を叶えるために必要な大会のため、このクラウドファンディングを立ち上げました!


今回、世界選手権が開催される場所はイタリアの北東部にあるトルメッゾという街。そこから2000m級のヨーロッパアルプスの山々を空から国境を超えて100km以上のレースを11日間行います。この舞台で世界各国のトップ選手と飛び、ここでしか得られない経験を積むことで、まだアジア人でだれも成しえていない世界チャンピオンを目指していきます!

『ヨーロッパアルプスを眼下にした高度3000mの景色』

世界のトップになるためには繊細な操作技術と刻々と変化する状況や気象を読む判断能力、常に落ち着いたメンタルや集中力などを磨かなければいけません。そして、これらのスキルを上手く組み合わせて勝つためには多くの”経験値”が必要になるため、ハンググライダーの競技者のほとんどが30代〜50代のベテランパイロットがトップで活躍しています。

『世界選手権4度の優勝を誇る、Manfred Ruhmer選手』

実際にこの世界選手権の前年に同じエリアで行われたプレ世界選手権に出場した際、当時24歳だった僕は109人の世界の選手の中で最年少でした。

『離陸する山の上で組み上がる100機を超えるグライダー』

今まさにこれから成長し、経験値を積んで世界を狙っている最中です。多くの仲間と共に1本1本のフライトを集中して全力を尽くします!

『同年代のフライヤーに向けた講習会を講師として開催』


▼競技について

まずハンググライダーの競技は何をしているかというとずばりタイムレースです!
タイムレースと言っても競う距離は長く、日本の大会では50~70kmのコースを2時間前後で、世界選手権では100km~200kmのコースを5時間前後かけてゴールを目指します

『他のグライダーと駆け引きの最中』


ハンググライダーは動力が付いていないので、上昇気流に乗って高度を獲得します。獲得した高度を使って距離を伸ばし、また次の上昇気流を探しては上がって進むことを繰り返して長距離を飛ぶことができます。獲得できる高度は約500m〜3000mと様々で、次の上昇気流に向かうときは時速80km前後で飛びます。コースはF1やマラソンの様な決められたものではなく、その日の気象条件に合わせて毎日変わり、競技開始30分前に発表されます。なので、観察力経験値が非常に求められます。

『毎日変わるタスクコース』

勝敗はその日のレースごとに1000点満点で得点化され、日本の大会であれば4日間、世界選手権では11日行い、その総合得点で決まります。
自然の雄大な景色を背景に繰り広げられるこのハンググライダーのレースは他のものでは味わえない感動興奮を得ることが出来ます!

『ゴールでは世界中の選手達と喜びを共有!』


▼これまでの歩み

ハンググライダーを始めてからずっと順調というわけではありませんでした。大学3年生の冬、大会直前の練習中に着陸を失敗し、左腕を怪我をしました。手術が必要なほどの怪我で、完治に半年間かかり、これまでで1番の大きな挫折感を味わいました。着陸で怪我をしたその場所で、助けを待っている間にストリートビューを撮影中のグーグル車がたまたま通るなんてことも…


しかし、この怪我があったからこそ自分を見つめ直し、ハンググライダーとどう向き合って行くのかを改めて真剣に考える事が出来ました。しかし、その答えはすぐに出ました。

「やっぱり僕はハンググライダーが何よりも大好きだ。もっともっと上手くなりたい!トップに立ちたい!」


こうして、まずはハンググライダーやパラグライダーのトップ選手に、どのようにして今のレベルにまで上達されていったかなどを何人もの方にインタビューさせていただくことにしました。時には会ったことも話したこともない人と連絡を取り、東京へお話を伺いにいくこともありました。そうして復帰後のことを計画してリハビリに励み、怪我から半年後に復帰しました。

初心に戻り、基礎から意識して練習を続け、復帰から約8ヶ月後にハンググライダー学生選手権で優勝し、学生チャンピオンになることが出来ました。

それからは安全に空を飛び続け、2016年からブラジル、オーストラリアと毎年国際大会に参戦するようになり、今年の4月にはフロリダであった国際大会の最終日では100kmを超える3時間のレースで、元世界ランキング1位のオーストラリア選手と僅差でゴールするまでに成長することができました。
そして今年、世界選手権にチャレンジできることが5月に判明し、急遽参戦することを決意。世界最高峰の舞台で今までの自分のすべてをぶつけてきます!

『フロリダの国際大会で総合8位で入賞』


▼実績

ハンググライダーXC パイロット・HG 助教員
2016 年 全日本学生選手権 優勝
2017 年 世界選手権 in ブラジル 出場
2018 年 全日本選手権 8 位
2019 年 Quest Air Nationals week 2  8位

世界ランキング 52位(2019 年 6月現在)

▼資金の使い道

エントリー費 70,000円
航空券 125,000円
機体運搬 250,000円
滞在費 20泊/100,000円
現地移動費 110,000円
食費 50,000円
携帯等通信費 5,000円
海外保険 40,000円
サポートしていただく経費 200,000円
カメラなどの撮影機材 50,000円

合計 1000,000円


▼リターンについて


〈1,000円リターン〉
【心からの感謝の気持ちを現地で撮った写真と共にメールで送らせていただきます!】
・遠方の方、リターンいらんからその分頑張れ~!という方のお気持ちをいただきます!  

〈3,000円リターン〉
【心からの感謝を帰国後に空からメッセージ動画を撮って、送らせていただきます!】

〈5,000円リターン〉
【東京で世界選報告会!という名の飲み会!】
・世界選手権からの学んできたことや体験談などをお話しさせていただきながら、一緒に飲みましょう!

〈10,000円リターン〉
【様々な空からの景色を織り交ぜた2020年 オリジナルカレンダー】
・僕がこれまで飛んできた空からの写真を使ったオリジナルカレンダーをお送ります。

【Akira Nagusaオリジナルデザイン スポーツシャツ】
・スポーツシーンで使えるシャツを作ってお送ります!デザインは現在制作中。 届いてからのお楽しみに!!

〈15,000円リターン〉
【名草と一緒に行くハンググライダー体験ツアー!BBQ付き!】
・空飛び体験有り、BBQ有り、遊び有り、温泉有りのツアーです!4歳から体験可能なのでファミリーで一日丸ごと遊びましょう!
世界遺産・富士山が目の前にあり、大自然に囲まれた山梨県で空を飛ぶ感覚を味わうことができる体験会です。
セーフティトーイングというシステムで4歳以上なら誰でも一人で練習ナシでハンググライダーを体験することができます。富士山に向かって地上10mの高さを優雅に飛んでいただけます!
そして、体験の合間にはみんなでBBQ!自然の中でお肉を食べて、たっぷり呑んで楽しみましょう!
マイナースポーツ、バギー、様々なアクティビティも準備し、名草 慧のデモフライトも行います。

〈30,000円リターン〉
名草が案内する大阪観光】
・8/24(土)に名草がガイドとして大阪を観光案内いたします!お友達を誘っていただいてもOK!
生まれも育ちも大阪の根っからの浪花っ子、名草がお届けしますスペシャルツアーです!H〇SとかJ〇Bに負けへんで!こうご期待!


【一緒に飛んで教える1日コーチ】
・その人に合わせて同じクラスのグライダーに乗って近くを飛びながら、名草がコーチいたします!
※ハングフライヤー向け


〈100,000円リターン〉
【ウエアに年間ロゴ記載】+【世界選手権結果レポート】
・プロジェクトから帰国後1年間、ウエアにロゴを記載させていただきます。 大会、メディアにも使用し、ハッシュタグをつけてSNSでも発信していきます。
(7/1までにご支援いただいた場合はロゴを作成し、世界選手権の本番からロゴを付けて飛びます。)
※企業向け


〈300,000円リターン〉
【グライダーとウエアににロゴを記載】+【世界選手権結果レポート】
・プロジェクトから帰国後1年間、グライダーの下面とウエアにロゴを記載して空を飛びます。大会、メディアにも使用し、ハッシュタグをつけてSNSでも発信していきます。
(7/1までにご支援いただいた場合はロゴを作成し、世界選手権の本番からロゴを付けて飛びます。)
※企業向け



▼実施スケジュール

7/9 関西空港出発、機体運搬の関係でミュンヘン着
7/13 開会式
7/14 大会公式練習日
7/15〜26 競技本番
7/27 表彰・閉会式
7/30 帰国


▼最後に

僕の目標はアジア人初のハンググライダー世界チャンピオンになることです!
また、その活動を通じてハンググライダーというスポーツをより多くの人に知ってもらい、一緒にワクワクしてもらえるように、SNSや動画を使って空からでしか味わえない魅力を発信していきたいと思います。
今までも周りの多くの方々に支えられ、同じフライヤーの方からも沢山のことを学んできました。その感謝の気持ちをこれからは結果で示していきたいと思います。
そして、これからの日本のハンググライダー界を引っ張っていき、安全に楽しく出来るハンググライダーの魅力を伝えていける存在になれるように空を飛び続けます!

皆様、応援どうぞよろしくお願い致します!

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 活動報告

    応援ありがとうございました!これから日本へ帰ります!

    2019/07/30 18:47

    皆さん、こんばんは!名草です!とうとう日本へ帰る日が来ました〜!世界選手権だけで35時間以上は空を飛び、何より身体も怪我なく、グライダーもどこも壊さず大会を終えることが出来てホッとしています。共に戦ってくれたグライダーをしっかりと箱に詰めて帰る準備万端。1ヶ月半にかけて取り組ませていただいたク...

  • 活動報告

    ハンググライディング世界選手権 無事に終わりました!

    2019/07/29 18:31

    皆さん、こんばんは!名草です。12日間に渡るハンググライディング世界選手権 in イタリアが無事に終わりました!9つのタスクが成立し、結果は総合順位 48位/120人中でした、、!悔しい〜、、!優勝は地元イタリアのAlessandro Ploner選手。なんと今回で世界選手権4度目の優勝です!...

  • 活動報告

    ついに今日!世界選手権最終日です!!

    2019/07/26 06:00

    皆さん、こんにちは!名草です!ついについについに!今日が2週間に渡るハンググライディング世界選手権最終日です!最後まで全身全霊でぶっ飛ばしますので、応援どうぞよろしくお願い致します!!!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください