プロジェクト本文

▼はじめに

日本の冒険・探検史の新たな1頁を刻む遠征を毎年実現し、また日本中がその挑戦を応援できる場を設け、遠征支援から次世代育成支援までを行う基金 EXPLORERS FOUNDATION を設立いたします!

▼活動1《 冒険・探検の遠征支援 》

①1年に2回、冒険や探検の遠征計画を広く募集します。

 ※年齢、性別、職業、団体を一切問わず、広く募集をいたします。

 ※著名な冒険家、探検家、登山家も、そうでない人も横一線で応募可能です。

②基金の選考委員による厳正なる審査によって支援する遠征を決定。

 ※1回の募集で基本1遠征の支援となります。

 ※該当する遠征がない場合は時期募集の遠征計画に持ち越しとなります。

③決定した遠征に遠征費のサポートを行います。

 ※遠征計画によって支援金額は異なります。

▼活動2《 次世代の育成支援 》

全国の中学、高校、大学にある山岳部、ワンダーフォーゲル部、探検部、またそれに準ずる団体へ、次世代育成を目的とした支援を行います。

例:装備、設備の提供/合宿等へ冒険家、探検家、登山家の派遣/講演者の派遣/他

①1年に2回、支援希望団体を広く募集します。

 ※部員数や過去の遠征実績などは問いません。

②基金の選考委員による厳正なる審査によって支援する団体を決定。

 ※支援先は複数の団体及び施設となります。

③年間通して、決定した複数の団体や施設にサポートを行います。

 ※団体、施設によって支援内容は異なります。

▼活動3《 企業と冒険家・探検家・登山家達のマッチング 》

●企業賛助会委員になられた全国の企業と冒険家・探検家・登山家達を繋ぎ、冒険・探検の新たな社会的意義を築くとともに、今までできなかったことの実現を目指します。

例:極地に於ける商品テスト/僻地、極地などでの映像や画像撮影/新プロジェクトの実施/現地サンプルの取得/他

●企業賛助会委員になられた全国の挑戦心溢れる企業と企業を繋ぎ、1企業では成し得なかった新たなプロジェクトの実現を目指します。

▼資金の使い道

4月の基金設立に向けた事務局開設費用に充てさせていただき、さらなる支援金に関しては次世代の育成支援に使用させていただきます。

事務局員雇用、事務所賃貸借、事務局インフラ関連、備品、法人登記関連、広報活動、折衝交渉交通費、その他 

▼リターンについて

ーーーーー設立サポート①②③ーーーーー

《EXPLORERS FOUNDATIONの設立におけるご支援をいただきます》

報告書(PDF)

・設立報告書(PDF)…2017年4月、設立完了の時点でその状況や今後の活動に関する報告をさせていただきます。

・遠征報告書(PDF)…支援する遠征の終了後、遠征の報告書をさせていただきます。

・支援報告書(PDF)…次世代育成の分野における支援の終了後、支援の報告書をさせていただきます。

オリジナルステッカー

・EXPLORERS FOUNDATION オリジナルのステッカーを送付させていただきます。

設立時記者発表の映像配信

・2017年4月、設立完了の時点で記者発表を執り行います。その際の映像を限定で配信させていただきます。

ホームページにてクレジット

新設するEXPLORERS FOUNDATIONのホームページにて、設立サポートいただきました方をSpecial Thanks表記で1年間掲載させていただきます。

 

 ーーーーーEXPLORERS FOUNDATION 個人年会員ーーーーー

《EXPLORERS FOUNDATIONの年会員となっていただきます》

※2017年4月〜2018年3月末まで1年間有効

冒険・探検情報メールマガジン

・冒険や探検の情報を毎月メールマガジンで配信いたします。

会 報

・年2回、選考委員をはじめとする冒険家、探検家、登山家たちの執筆や、遠征報告、その他様々な情報を盛り込んだ会報を送付いたします。

会員限定報告会

・支援遠征終了後の報告会にご招待致します。

 ※会場までの交通費、宿泊費などはご負担いただきます。

 ※場所・日時などの詳細は遠征終了後に決定してご連絡差し上げます。

 

 ーーーーーEXPLORERS FOUNDATION 個人年会員ーーーーー 

 《EXPLORERS FOUNDATIONの企業賛助会員となっていただきます》

※1ネーム(ブランドおよび名称)1口からとなります
※同一企業様で数ブランドの加入隣る場合はその数分の口数が必要となります
※2017年4月〜2018年3月末まで1年間有効
※企業に限らず任意団体等でも可能です

企業賛助会員限定報告会

・支援遠征終了後、企業賛助会員限定の報告会を実施いたします。

 ※会場までの交通費、宿泊費などはご負担いただきます。

 ※場所・日時などの詳細は遠征終了後に決定してご連絡差し上げます。

企業賛助会員限講演会へのご招待

・不定期で企業賛助会員限定の冒険家・探検家・登山家による講演会を実施いたします。

 ※会場までの交通費、宿泊費などはご負担いただきます。

 ※場所・日時などの詳細は遠征終了後に決定してご連絡差し上げます。

賛助会員企業同士の交流会

・不定期で企業賛助会員限定の交流会を実施いたします。

 挑戦する企業と企業が連携することで生まれる新たなプロジェクトの場として

 ご活用ください。

 ※会場までの交通費、宿泊費などはご負担いただきます。

 ※場所・日時などの詳細は遠征終了後に決定してご連絡差し上げます。

冒険家、探検家、登山家達のマッチング

・冒険家・探検家・登山家のスキルと企業のノウハウをマッティングすることで

 新たな社会的意義や商品を生み出します。

講演会などのブッキング

・冒険家・探検家・登山家を企業講演会へブッキングいたします。

記者発表時のブランディング

・2017年4月、設立完了の時点で記者発表を執り行います。

 その会場でクレジット掲載および賛助企業紹介をさせていただきます。

会報でのクレジット掲載

年間2回発行される会報にて企業賛助会員の企業名(ブランド、商品名)を掲載させていただきます。

▼最後に

1956年5月の日本隊のマナスル初登頂時も、同年10月の第1次南極観測隊の出国時も、その挑戦に対して国民が応援し支援を行うことで実現となりました。

冒険家や探検家の社会的地位確立のみでなく、日本中がワクワクとする遠征を世界に発信し、次世代の育成や、冒険探検の社会還元に繋がる基金を、みなさまと作っていければ幸いです。

みなさまのご支援・応援を心よりお待ちしております。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください