「今川復権!」を目指し、JR静岡駅北口に現在設置されている”竹千代君像”の隣に、2020年5月19日(予定) ”今川義元公像”の設置を実現したい!

プロジェクト本文

2019年は今川義元公が生まれて500年の年

2019年は「海道一の弓取り」と称された今川義元公が生まれて500年の年となります。私たち「今川義元公生誕500年祭推進委員会」は今川研究の第一人者である静岡大学名誉教授の小和田哲男先生を委員長とし、自治会、商店街、歴史・まちづくり団体、観光・ボランティア関係団体、商工会議所や市も含め、産学官協働でつくられた委員会です。

生誕500年にあわせ、各種イベント等も実施する中で、ともすると桶狭間で織田信長に討たれた”軟弱””公家かぶれ”などと揶揄されがちな義元公の功績を、この節目の年に再認識してもらいたいと考えています。

これらの活動の一環として、市の玄関口であるJR静岡駅北口に、静岡市の礎を築いた義元公を”シンボル”として、銅像の設置をしたいと考えました。

歴史の連続性

駿河国、現在の静岡市は、今川時代があり、徳川大御所時代、明治、大正、昭和、平成、そして現代へと連綿と連なる”歴史の連続性”が作り上げていることを、地元市民はもとより、多くの方々に感じてもらいたい。それが今川義元公の功績を再評価することに繋がり「今川復権!」となります。

「今川ありて 徳川あり」

幼少期にいわゆる”人質”として義元公の元で英才教育を受けた竹千代君像の隣に義元公の銅像を設置することで、これら歴史の連続性を見た人に感じていただきたいと考えています。

今川義元公について、その功績を分かり易く漫画にしてみました!↓↓
  https://www.shizuoka-cci.or.jp/imagawasan
より詳しく知りたい方はこちら!↓↓
  http://spebook-web.jp/sunputoimagawashi/

今川復権!

今川家は将軍家である足利家の一門という由緒ある家系であり、優れた治世と京の文化を駿河国にもたらすなど非常に優れた武将でした。しかしその功績は、織田信長に討たれたことや公家風の風貌から、負のイメージが先行してしまい埋もれてしまっています。
このため、今川義元公生誕500年にあたり、義元公の功績を検証・再評価し「今川復権!」を実現したいと考えています。

この「今川復権!」は関係者だけで行っても真の復権とは言えません。多くの方々が関わることで、今川義元公に関心を持ってもらい”本当の姿”を多くの人に知ってもらうことこそが、真の復権になると考えています。このような考えから銅像設置に際してクラウドファンディングの手法で資金を集めたいと考えました。

公私ともに絶好調!!
静岡市出身で今川義元公が大好きと公言している春風亭昇太師匠から応援メッセージをいただいています!
これまでの活動
「今川復権宣言!」

2年前の2017年5月19日、今川家の菩提寺である臨済寺において、今川義元公生誕500年祭キックオフ事業「今川復権宣言!」を開催しました。

義元公生誕500年記念の年にあたり、その功績を振り返り、ゆかりの地に住む市民に改めて誇りを感じていただくことを目的としていましたが、正直「今川義元公」でどれだけ人が集まるのか心配していました。
しかし蓋を開けてみれば、当日臨済寺には約350名の方々が集まり、これまであまり取り上げられることの無かった今川義元公の”隠れファン”が沢山いることを肌で感じ、この方々がもっと義元公について語れる街を目指して行こうと、改めて決意しました。


「今川復権まつり」

2019年5月3日~6日の4日間にわたり、静岡市葵区の駿府城公園を中心に「今川復権まつり」を開催しました。この復権まつりは、今川氏が駿府の地にもたらした伝統・文化・芸能などを知ってもらい、実際に体験してもらえる催しとなりました。

能や稚児舞、神楽の披露や、体験型のワークショップ、茶会や香道、和歌のプログラムも設けました。特に注目されたのが、京都からお招きした「蹴鞠(しゅうきく)保存会」一行の、古式ゆかしく、当時と同じ作法で披露いただいた蹴鞠の実演でした。


「今川義元公合同法要」

2019年5月19日、静岡市葵区の臨済寺において「今川義元公合同法要」が執り行われました。これは義元公の首が祀られている臨済寺と、胴が祀られている豊川市大聖寺による初の合同法要で、450年余りの間離れ離れになっていた義元公の首と胴を合体させるという大変意義深い法要でした。


「今川シンポジウム」

合同法要が終わった午後、静岡市民文化会館大ホールでは「今川シンポジウム」が開催されました。会場はほぼ満席の1,700人を超える来場者で大変賑わいました。
このシンポジウムでは小和田先生による「とっておきの今川義元」と題した講演が行われ、今川義元公の武将としての凄さや、優れた領国経営手腕などについてお話がありました。
この講演の後「おんな城主 直虎」の脚本を手掛けた森下佳子氏も加わり、トークセッションが行われました。
トークセッションでは大河ドラマの裏話などから義元公の本当の姿を紐解くなど、会場は大変盛り上がりました。

「今川義元公大好き宣言」

会場の熱気が冷めやらぬ中、今川氏について授業で研究を行うなどした小学生から静岡県郷土唱歌「今川義元」と、今川義元公をテーマにした演劇が披露されました。
フィナーレは、今川義元公大好き宣言です。未来を担う小学生らとともに今川氏が育んでくれた静岡を愛し、更なる発展をさせ、義元公の功績を後世に誇り高く語り継いでいくことを誓い、会場の皆様方と「今川義元公大好き!」と声高らかに宣言しました。


資金の使い道・実施スケジュール

銅像は、竹千代君像の制作者でもある堤直美先生に制作していただきます。
勇ましい中にも、竹千代君像を暖かな眼差しで見守るような義元公像となることでしょう。
資金使途は銅像の制作・設置費となります。
全体の経費は1,500万円程かかりますが、今川復権に向け、皆様と一緒に造ることに意味があるため、ぜひともご協力をお願いします。
なお、設置場所はJR静岡駅北口駅前広場となりますので、設置後は管理者である静岡市に寄贈し、市に管理していただきます。

リターンのご紹介
【今川さんグッズ詰め合わせ】
  5,000円

  静岡市のご当地キャラ
  (静岡市非公認!)
  「今川さん」グッズ詰め合わせです。
 ★★ 内 容 ★★
 ・クリアファイル ・ポストカード
 ・プラモデル(金メッキバージョン)
 ・キーホルダー ・缶バッジ
 ※送料は当方で負担いたします。
  なお、この詰め合わせは他のリターンには全てお付けします!


【小和田先生サイン入り本】10,000円+今川さん
  グッズ詰め合わせ

 ◆静岡大学 小和田哲男 名誉教授の著書である「今川
  義元知られざる実像」(静岡新聞社)に小和田先生の
  サインを入れてお送りします。
※申込数が多い場合、お届け時期が2020年2月頃になる
 可能性があります。(小和田先生が腱鞘炎に・・・)

 ◆「今川さん」グッズ詰め合わせ
  【内容】今川さんクリアファイル/ポストカード/プラモデル(金メッキバー
      ジョン)/キーホルダー/缶バッジ

 ※送料は当方で負担いたします。


  


【特製今川陣羽織】30,000円+今川さんグッズ
  詰め合わせ

  ◆「群青に金」戦(いくさ)の際の旗印をイメージした、背中に赤鳥紋が入った特製陣羽織です。今川復権まつりや合同法要で使用したものと同じデザインの特製陣羽織!背中の赤鳥紋が気分を盛りあげます!
 素材:ポリエステルポプリン
 サイズ:身丈810mm 身幅660mm

◆「今川さん」グッズ詰め合わせ
 【内容】今川さんクリアファイル/ポストカード/プラモデル(金メッキバー
     ジョン)/キーホルダー/缶バッジ

 ※送料は当方で負担いたします。


【アルマイト製ネームタグ】50,000円+
  今川さんグッズ詰め合わせ

  ◆簡単に言うとアルミ製のネームタグです。
   が!そのアルミに漆でデザインされた
   赤鳥紋がカッコイイ!
   重量もありゴルフバックなどに付けると、
   一目で自分のものとわかること間違えなし!
   ※一つ一つお名前を入れますので、プロジェク
    ト期間終了後のキャンセルはお受けできかね
    ますのでご了承ください。

  ◆「今川さん」グッズ詰め合わせ
   【内容】今川さんクリアファイル/ポストカー
       ド/プラモデル(金メッキバージョ
       ン)/キーホルダー/缶バッジ

 ※送料は当方で負担いたします。



【①~④のセット】
  80,000円

上記すべてをセットにして
お届け!

※送料は当方で負担いたします。





【小和田哲男先生 直筆生原稿】
  200,000円+今川さんグッズ詰め合わせ

  ◆小和田先生が実際に書いた原稿を特注の額に入れて
   お届けします。
   先日まで小和田先生の事務所の倉庫に眠っていたもの
   です。
   ちょっとカビ臭い?!

  ◆「今川さん」グッズ詰め合わせ
   【内容】今川さんクリアファイル/ポストカード/プラモデル(金メッキバー
       ジョン)/キーホルダー/缶バッジ

 ※送料は当方で負担いたします。

  

リターン一覧表


最後に

静岡大学名誉教授で、今川義元公生誕500年祭推進委員会委員長の小和田哲男先生からのメッセージです!

※静岡大学 小和田哲男 名誉教授
 1944年静岡市生まれで日本の戦国時代(特に今川氏)研究の第一人者。講演・著書多数。
 その他にもNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」や「功名が辻」など多数の時代考証も手掛けており、来年の大河ドラマ「麒麟がくる」でも時代考証を担当している。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/05/21 07:52

    ご無沙汰しております。2019年10月10日まで実施しておりました「銅像設置決定!今川義元公の銅像をみんなと一緒につくりたい!」クラウドファンディングプロジェクトの続報です。プロジェクト期間中は多数のご注目・ご支援をいただきましてありがとうございました。あれから半年程の時間をかけて準備を進めて...

  • 2019/10/11 08:00

    80日間にわたるクラウドファンディングが終了いたしました。目標金額を大きく上回る500万円超の支援と応援メッセージ、本当にありがとうございました!!ご支援いただいた方々から頂戴した応援メッセージを改めて見返してみると、このクラウドファンディング挑戦を通じ、今川義元公を深く知ってもらうきっかけに...

  • 2019/10/04 14:30

    静岡大学附属特別支援学校の生徒さんたちが「今川さん」のイラスト等をあしらった陶器のお皿を作っています。プロジェクトも残すところ1週間、カウントダウンに入りました。今まで約200名の方々に約500万円の支援をいただいております。当初支援金額300万円を目標にしておりましたが、反響が大きく驚きを隠...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください