・レトロな ニキシー管 ディスプレイの美しさを LEDを使用して再現! ・フルカラーLEDを採用し、数字の色を1600万色変えることができる! ・磁石を使用 しており、自由に各チューブ管を脱着することができる

プロジェクト本文

Gixie Clock(ギクシークロック)レトロなニキシー管ディスプレイの美しさをLED仕様で再現したレトロモダンな置時計です。

米国クラウドファンディングで既に1600万円以上の支援を集め、「現代技術でニキシー管時計が安全かつエコに再現されている!」と大絶賛を受けました。


・起床時、ベッドの中から時計を見る
・家を出る時、バタバタしながらも見る
・昼休憩の時間をチラチラ見る
・打ち合わせの開始・終了時間を確認する
・テレビ番組の時間をまだかなあ、とチェック

パッと思いつくだけでも何回も時計を見ています
あなたはどんな時計で時間を確認していますか?

毎日、何十回も時計を見るのであれば、「心が躍る時計」で時刻を確認しませんか?

見るたびに「ワクワクする時計」、「うっとりする時計」、それがGixie Clockです。


フルカラーLED採用で数字の色を1600万色変えることが出来ます。


あなたの気分に合わせて「自分だけの空間」を演出しませんか?

Gixie Clockであなただけの色を作ってください!


1950年代に開発された数字や文字を表示する放電管です。真空ガラス管内にメッシュ状の陰極管が文字の形になっており、内部にアルゴンガスもしくは水銀を添加したネオンガスが充填されています。電流が流れることで放電し光る原理です。

真空ガラス管やメッシュ状の陰極管等、複雑な回路を要し、高電圧のため、高価で故障が多く、使用期間が短いです。

生産終了後も独特の美しさから、アンティーク時計や表示板として根強い人気があります。


ニキシー管は真空ガラス管と希ガスから出来ており、壊れやすく扱いが大変でした。

Gixie管はLEDチューブから出来ており、シンプルな構造で壊れにくくなっています。

Gixie Clockは磁石を使用しており、自由に各チューブ管を脱着できます。


磁石は強力なので、逆さにしても外れにくいです。

※精密機械ですので優しく扱ってあげてください
※逆さにする必要はございません

 

ニキシー管は高電力が必要で寿命が短いことが最大の問題点でした。
Gixiie ClockはLEDを使用することで「低電力」、「長持ちで経済的」のエコな時計です。
LEDのため、チューブ管は熱くなりません

Gixie Clockはエコフレンドリーです。


Gixie Clockを置くとあなただけの特別な空間に早変わり!
Steampunk(スチームパンク)の世界を楽しみませんか?


サイズはW259mm×D50mm×H110mmで、どこに置いてもマッチする丁度よい大きさです。
Gixie Clockが生活に彩りを与えてくれます。


今日のあなたの気分の色でお楽しみください




時計本体部分は耐食性に優れたアルミニウム合金でデコレーションが施されています。
軽く強く美しいことが特徴です。


ブラック(Black)シルバー(Silver)レッド(Red)の3色ご用意しております。


時計本体ベース部分は北アメリカで栽培されたブラックウォルナットを使用。
ブラックウォルナットは丈夫で美しく抗菌作用もあるので長持ちするのが特徴。


・電源をオン ③ファンクションボタンをクリック
・電源をオフ ③ファンクションボタンをクリック


・モード変更 ファンクションボタンをダブルクリック


・時刻合わせ ファンクションボタン長押しでプラスボタンとマイナスボタンで調整





弊社スタッフ(レトロモダン大好き)がGixie Clockを実際に使ってみました。


時間を見るのが楽しいテンション上がる子供のようなワクワク感
・見た目(重そう)よりも軽い持ち運びもカンタン
・レトロなオレンジ色も素敵だけど、レインボーカラーも楽しめる!
(スタッフはピンクパープルがお気に入りだそうです)



・物が軽く当たってもマグネット式なのでガラス管なのに壊れにくい
・何よりも来客に自慢できる!!(笑)
・光ってなくてもアンティーク調のオブジェです!







Q. 保証について教えてください。
A. お届けより1年間の製品保証付です。
 ※製品不具合ではなく、自損の場合は保証対象外となる場合がございます。ご了承ください。

Q.日本のコンセントで使用できますか?
A.はい、一般的な5V USBアダプターをご使用くださいませ。

Q.電源をオフにすると時計の時間は遅れますか?
A.いいえ、遅れませんのでご心配ありません。リアルタイムクロックでキャリブレーションの必要はございません。

Q.12時間表示と24時間表示は選択できますか?
A.24時間表示が基本設定です。また、一桁秒表示のチューブ管接着面に切り替えホールがございます。
 付属のピンを指して、12時間表示に切り替えることができます。

Q.夜は暗くして眠りたいのですが。。。
A.リアルタイムクロックですので電源をオフにしてお休みくださいませ。

Q.「ニキシー管時計は壊れやすいく扱いにくい」って聞いたことがあるので心配です。
A. 弊社では時計なので時刻に正確かつ壊れにくい製品をできるだけ沢山の方に長くご愛用いただきたいと思い、ニキシー管ではなく、LED仕様のGixie管ですのでご安心ください。

Q. 同じ色を2個欲しいのですが可能ですか?
A. はい、可能です。カラー選択時に1個目のカラー、2個目のカラーの選択肢で同じカラーをご選択くださいませ。

 例)1個目のカラー:レッド

   2個目のカラー:レッド

2個セットは、職場でのご使用や友人・家族へのプレゼントとしておススメです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ クラウドファンディングにおけるリスク・諸注意

本製品は量産体制が確保されており、プロジェクト成立以降は予定配送日にお届けができるようメーカー側と協議し努力いたしますが、想定を上回る大量のご注文や仕様変更の必要がある場合などの予期しないトラブル、また物流事情などで遅延が発生する場合がある点についてはご留意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名:ブルースカイ

◯ 事業者の所在地:〒700-0016 岡山県岡山市北区伊島町1-11-1

◯ 事業者の連絡先:Tel: 050-5217-0274、問い合わせフォーム: https://blueskyjp-trading.com/contact
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。お問い合わせは当ページの「メッセージで意見や問い合わせを送る」ボタンよりお願い致します。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り
※商品内容に関してはリターン欄記載の通り

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/Paidy後払い(毎月月末締め、締切日の属する月の翌月10日までにコンビニ、銀行振込または口座振替でお支払いください。毎月1日に請求書を発行し、3日までにEメール・SMS(ショートメッセージ)にてご案内いたします)。お支払いの手数料に関して、Paidyの口座振替を選択した場合はお客様のご負担はありませんが、コンビニ払いの場合 350円(税込)、Paidyでのコンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込、Paidyでの銀行振込をご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。






  • 2020/05/27 15:01

    Gixie Clockプロジェクトサポーターの皆様大変お世話になっております。本日、皆様にGixie Clockの発送を行いました。数日以内に皆様のお手元へ到着数予定です。数点お願いがございます。1.ご使用になられるアダプターですが、5V1Aのアダプター(例:スマートフォンの充電時に使用するも...

  • 2020/04/14 16:22

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/01/31 21:33

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください