熊本大学アカペラサークル「Higo-Pella」の夏のサークルライブです。会場や機材にもこだわり、出演バンドも2度にわたるサークル内での選考を勝ち抜いた実力あるバンドばかりです。

プロジェクト本文


ごあいさつ

はじめまして

Higo-PellaSummerLive2019 〜魂響 tamayura〜プロデューサー長を務めます。緒方祐太です。

私たちは毎年夏と冬に2回、サークルライブを開催しています。より良い設備・機材による最高の環境でのライブを目指して皆様からのご支援を募っております。


これまでの活動

これまでHigo-Pellaではアカペラを通じて大学近隣の商店街や天草でライブ出演をしてその地域の方との交流を深め、アカペラをやっていない方々にもその魅力を知っていただけるように活動を行なってきました。


このプロジェクトで実現したいこと

具体的な目標として当日の集客200人を目指しています。また、これまで当サークルを引っ張ってきた方々が卒業されこれからのHigo-Pellaを担うサークル員で今までのサークルライブにない新しい要素を取り入れたライブ作りを企画しています。


プロジェクトをやろうと思った理由

前述した通り今、当サークルは転換期にある私は考えています。そこで今回のライブでは今まで作り上げてきたものを大切にしつつHigo-Pellaの次代を担う新しいHigo-Pellaの形を対外的にアピールし自分たちのアイディアでライブを作り上げます。

また、今回は良い意味でカジュアルにアカペラを楽しめるステージにしたいです。そしてご覧になっているお客様にもアカペラの楽しさが伝わるライブを目指します。


資金の使い道

当日の照明のお仕事をお願いする業者さんへの謝礼や会場の装飾費用、ライブオリジナルtシャツやリストバンドの制作費に充てさせていただきます。

支援者の皆様にはhpsummer2019@gmail.com宛に動画に掲載するお名前をご記入いただきたいです。またそこで受け取ったアドレス宛にチケット予約フォームをお送りさせていただきます。


リターンについて

ご支援していただいた方にはライブオリジナルtシャツやリストバンドのご提供、ライブのエンディングでの動画にお名前を掲載させていただきます。


実施スケジュール

2019年8月12日(月)(祝)

@熊本市国際交流会館


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/08/18 18:10

    今回、我々のクラウドファンディングにご支援をいただいた方には誠に感謝しております。リターンの方も発送を始めさせていただきますのでもうしばらくお待ちください。Higo-Pella SummerLive2019 魂響を無事終演することができました。ライブ当日はたくさんのお客様にご来場いただき感謝し...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください