法人ではM&A(売買)が出来る仕組みがあります。もっと小さな単位(コミュニティ)でも、同様に売買(譲渡)出来るサービスを提供したと思っています。それによって、コミュニティー運営の選択の幅を広げ、コミュニティーの存在価値の向上と活性化を目指していきたい。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

初めまして、岡 友樹 と申します。

私は13年ほどシステムエンジニアを行っていました。

また、スタートアップ企業のお手伝いなどを行っていました。



このプロジェクトで実現したいこと

本プロジェクトでは、コミュニティをM&A(売買)出来るサービスを開発したいと思っています。

現在ですと、会社のM&AのサービスやWebサイトは有りますが、もっと小さなコミュニティでは有りません。

M&Aでは無く、数十万円以下の通常のM&Aに比べて小さな(場合によっては無料)なやり取り出来るようにしたいと思っています。



プロジェクトをやろうと思った理由

私は、ボードゲームが好きでした。 splendor や catan などです。

こちらのボードゲームをする為に、イベントのコミュニティを作成しました。

ですが、私のモチベーションは「ボードゲームを遊ぶこと」でした。

その結果マネージメントが面倒になり、結局は辞めてしまいました。

これは悲しいことだと思っています。


もっとコミュニティーの運営を、もっとフレキシブルにしたいと思います。

同様なことは、「引っ越す」「卒業」「就業」「事故」などの、マネージメントをしたくても出来なくなる、ということが考えられます。

逆に、オープンスペースやイベントスペース、広めのカフェ、バーなどはコミュニティーやイベントを欲していると思います。

また、幹事やパーティーのマネージャーが好きな方は、コミュニティーのマネージメントをやりたいという思いが有ると思います。

しかしながら、現在ではそれらがマッチング出来る方法が有りません。


私はその解決策として「コミュニティーのM&A」を提供したいと思います。



これまでの活動

以下の様なテストサイトを作成し、周囲にニーズの調査を行いました。

現在は、ファンクラブのコミュニティ作成のニーズや、幹事をすることが好きな方がコミュニティを運営したい、というニーズが有ることが確認出来ています。

http://comu-ma.com/


資金の使い道

以下の内容を考えています。

 ・法人設立      約30万円

 ・CAMPFIRE 手数料  約18万円

 ・システム開発、初期のランニングコスト、初期のマーケティング 上記の残り(約50万円)


リターンについて

リターンは、純粋支援プランでは、お礼のメールをご連絡させていただきます。

それ以外のプランでは、本サービス開始後に想定している有料サービス開始後に利用出来る クーポンも提供させていただきます。

詳細はリターン内容をご参照ください。


実施スケジュール

以下を考えています。

 ①までを2019年10月頃までに、②までを2019年末までに行いたいと考えています。


①.法人登記、設立。

②.システム開発最低限(完成までは、現在のテスト用サイトで実施)

③.システム開発随時機能追加(順次拡大)



最後に

現在、テストサイトも私の手作業ですが、それぞれのニーズが閲覧出来るようになっています。

是非、見に来ていただけますと幸いです。

http://comu-ma.com/



また、以下のご意見、アドバイス、ご紹介、が有りましたら、是非ご連絡ください。


●感想

●利用希望(Webページに掲載したい)

 ・売りたい

 ・買いたい

 ・運営して欲しい

 ・運営したい

 ・作って欲しい

●ニーズが発生すると思われる方々へのご紹介

 ・コミュニティー運営者

 ・オープンスペース

 ・広めのカフェなど

●このプロジェクトに興味が有るかた!! (メンバー募集中です。)

 ・こちらにダイレクトメッセージ、画面右上の「メッセージで意見や質問を送る」でご連絡ください

   https://twitter.com/Oka_Tomoki

   


本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください