どの企業様も人材不足で求人を色々な形でされてると思いますが、求人をかけても、結局、やりたい業種・場所・時給だけで判断されてませんか?文言だけでは伝わらない部分を映像化し、企業様の武器を作っていく、武器商人を立ち上げました。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

企業様の武器となる映像を作成する武器商人の田中と申します。
仕事ってカッコいいと思ってもらえるような映像を作っていければと思っております。

このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトで実現したいこととしまして、まず、求人の常識を文言で考える時代から映像で感じる時代へとシフト出来ればと思っております。

また、映像を企業様に提供するだけでなく、作成させていただきました映像をWeb上にアップロードしていき、映像だけの求人サイトを作れればと思っております。

プロジェクトをやろうと思った理由

今現在、仕事を探す時に使用するツールが例えば求人紙や求人サイト、働きたい企業のHPなどがあるかとは思いますが、もっと伝わりやすく、こんなカッコいい仕事してみたいと思えるようなものはないかというところからスタート致しました。

これまでの活動


会社員として映像の仕事をしていたのですが、よくしていただく先輩からブランドを作るから、映像を作ってくれないかと頼まれ、作成させていただきました。

その時に個人で映像を発注するのは中々ハードルが高くとっつきにくいものだと知りました。

資金の使い道

集めた資金はもちろん機材や必要なソフトなどを購入しますが、それよりもリターンを映像作成でと考えておりますので、一番欲しいものは練度です。

リターンについて


リターンに関しましては、ご支援いただいた方の会社の求人映像などを作成させていただきます。

SNSでも拡散できるように、1分の映像を¥98000〜で考えておりますので、今回はほぼ半額の¥50000で作成させていただく形になります。

実施スケジュール

目標金額達成後、先着順で打ち合わせ、撮影、編集、納品をさせていただき、基本は打ち合わせの日に撮影し、翌日に編集、翌々日に試写、修正、納品まで出来ればと思っております。

一つの作品を3日で完了していく予定ですので、一口¥50000を20組ですので、一番遅い方で2ヶ月後という計算になります。

最後に

人材不足がささやかれる中、少しでも求人のお力に、また、仕事ってカッコいいと思える映像をどんどん発信出来ればと思っております。

一回使って終わりではなく、その一本を大切に何回でも使ってもらえるような映像を作っていければと思っております。

皆様のお力添えどうぞよろしくお願い致します。


本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください