静岡で紅茶とチャイを作る「梅ヶ島くらぶ」の辻 美陽子(つじ みよこ)です!

・左:生産管理担当/杉山、右:辻

静岡市の「梅ヶ島」で、放棄茶畑の再生、「無農薬・無化学肥料のお茶づくり」をしています。

・青々とした茶畑

昨年、インド発祥の「チャイ」のシロップを製品化!このチャイシロップで、自然溢れる「梅ヶ島」の活性化をお手伝いしたいのです。

梅ヶ島は過疎化で人口が減少。素敵な温泉もありますが、決して知名度は高くありません。

・梅ヶ島コンヤ温泉「大野木荘」さんの露天風呂

いま、地元の小学校の生徒はわずか14人!

・地元の小学校

「大きくなっても梅ヶ島に残り、ここで仕事がしたい・・・」という子どもの言葉を聞き、「お茶づくりを通じて梅ヶ島を盛り上げ、子どもたちの願いを叶えること」が目標になりました。

私たちの活動に共感いただけましたら、ご支援をお願いします。

私は、生まれも育ちも静岡市。梅ヶ島も同じ静岡市ですが、もとは縁がなく、一緒に運営する杉山が、ここに山小屋を作ったのがきっかけ。

・梅ヶ島の山あいにある茶畑

山小屋近くの茶畑を管理する女性が高齢に。茶畑が荒れ始めたのを見た近所の方からの相談で、後を受けたのが9年前。お茶のことは何も知らず、地元の農家さんから教わりました。

・こんな吊り橋の先にも茶畑が!

「標高800mの高地でお茶作り」は、大変ですが、こんなメリットも! 

・平野部よりも日照時間が短いため、苦味や渋味が抑えられる
茶葉は日光を浴びると、葉の中のカテキン類が増え、苦味や渋味が増しますが、平野部に比べて日照時間が短い山あいでは、太陽光の量が少なく、苦味や渋味が抑えられたお茶に。

・平野部よりも気温差が大きい
山あいは朝晩の気温差が大きく、よく霧が発生します。この霧が太陽の光を遮り、霧の湿気は、茶葉の湿度を保ち、葉の硬化や蓄えられた栄養分の放出を防ぎ、苦味・渋味の少ないお茶に。

・霧に包まれた茶畑

・害虫が少ない
無農薬・無化学肥料のお茶づくりの敵は害虫。でも、平野部より気温が低い当地では発生は少ないです。
私たちは化学肥料の代わりに、手作りの竹の堆肥と海洋性珪藻土から抽出した発酵ミネラル液を活用。この農法では、同じ静岡市の「自然の力農園」や、静岡大学農学部の南雲准教授の農業指導を受けています。

・竹を粉砕して作ったたい肥

お茶づくりは、茶の木の芽を摘んで行い、その年の最初に生育した新芽を摘んでつくったお茶を「一番茶」と呼びます。それ以降、摘み採った順に「二番茶」「三番茶」となります。

ところが梅ヶ島では、一番茶しか作らず、二番茶・三番茶の時期の茶葉は刈り捨てていました。

一般的に緑茶(日本茶)は、一番茶が最も評価されますが、紅茶は、二番茶・三番茶でも十分に美味しく、有名なダージリンなどは、二番茶の方が上質とも言われます。

「では、二番茶・三番茶で紅茶を作れば良いのではないか?」... これが、梅ヶ島での紅茶・チャイづくりのきっかけです。

・紅茶に加工した茶葉

「安全な紅茶」をキーワードに品種改良していない在来種を出来るだけ使い、無農薬・無化学肥料にこだわっています。

私の息子が幼少時、重度のアトピーを発症し、日本にアレルギーの人が少なかった頃の暮らしをお手本に治療。以来、食の大切さを痛感し、農薬・化学肥料、食品添加物の問題を意識しています。

・発酵ミネラル液を散布中

将来、梅ヶ島の茶畑がすべて無農薬・無化学肥料栽培となり「オクシズ(=奥静岡)のお茶は安心・安全」のイメージ定着が、私の夢です。

最初は、手摘みの茶葉で、自分たち用の紅茶を少しだけ作り、それはそれで美味しくできました。「ではもっとたくさんの紅茶を...」と、いざ製茶工場で作っても、同じ味が出ない(泣)

「同じ茶葉なのになぜ?」... そこで、全国的にも知られる「丸子紅茶」の村松 二六さんを訪ね、教え通りに作ると、実に美味しい紅茶が!! 「これはいける!」と感じました。

・村松さんからの指導の様子

村松さんからは貴重な紅茶製造の設備の提供もうけ、梅ヶ島で、栽培・摘み取り・加工までの一貫体制ができました。

・紅茶製造の設備がおさまる加工場。結構、手作りです

紅茶づくりから、何故「チャイ」なのか?

私たちの活動の原点は「お茶づくりを通じて人と地球に良いものを作る」。ですから、健康なカラダづくりに役立つチャイに向かったのは、必然だったのです。

とはいえ、はじめは苦労の連続。シナモンやカルダモン、クローブ、ジンジャーを少しずつ入れては、1日何杯飲んだことか(笑)

そして「梅ヶ島のチャイ」が完成。当初はティーバッグでしたが、「シロップなら、より手軽になるかな?料理にソースやジャムのようにも使えるかも!!」とアイデアが。

そこで、加工業者を探すも、良い出会いがなく困っていると、ある方から「同じ静岡市内の『マコジャパン』という会社に相談しては?」と紹介を受けました。

「マコジャパン」の小鍋社長は、紅茶が大好きで知識もお持ち。ご協力をお願いすると快諾のお返事が... 「梅ヶ島チャイシロップ」への第一歩の瞬間でした。

「マコジャパン」さんは、静岡市清水区にあります

「マコジャパン」は、プロ向けのフルーツソースなどを作る会社。

同社独自の「常温常圧濃縮技術」は、原料の味や香りを保った濃縮(=シロップにする)が特長。「紅茶とスパイスの深い味や香りを保ったチャイシロップ」作りの大きなカギとなり、ようやく「梅ヶ島チャイシロップ」が完成しました!

「チャイシロップ」が完成し、次は「梅ヶ島」と合わせて、どう世に広めるか。でも、経験がなく困っていると「静岡市の新規事業コンテストにエントリーしたら?」というアドバイスを受けました。

初めて参加した「新規事業コンテスト」、最終審査会の結果はなんと「最優秀賞」&「女性起業家奨励賞」のダブル受賞

・2018年2月21日付 静岡新聞より

受賞後は、地元メディアにも取り上げていただきました。しかし「全国の方々に『梅ヶ島』と私たちの『チャイシロップ』を知っていただく」には程遠く、CAMPFIREで私たちの活動をお伝えすることになったわけです。

インドを中心に幅広く飲まれるチャイ。地域や家庭ごとにさまざまな種類のスパイスが使われます
紅茶の効用

・活性酸素を除去するテアフラビンや紅茶フラボノイドを含む

・紅茶カテキンには糖分分解酵素が、カフェインには脂肪分解成分を含む

・テアフラビンはウイルスの活性を抑え、インフルエンザ感染を防ぐとも

スパイスの効用

・クローブ
 *抗酸化作用
 *鎮痛、抗菌作用
 *メンタルの安定

・ジンジャー
 *身体を温める
 *免疫力向上
 *胃腸機能改善

・カルダモン
 *口臭予防
 *胃腸機能改善
 *貧血 

・︎シナモン
 *毛細血管の修復、シミ、シワ、たるみ予防と改善
 *中性脂肪・コレステロール低減。ダイエット効果
 *風邪の予防と改善

・シナモン(茶色)、カルダモン(緑色)、クローブ(濃い褐色)


「梅ヶ島チャイシロップ」で手軽に本格チャイを!

「朝は、まずチャイで1日をスタート!」という方も多いと思いますが、きちんと作ると時間がかかり、習慣にするのは難しい...

そこで「チャイシロップ」の出番! 牛乳や豆乳で割って、ちょうど美味しくなるよう、茶葉とスパイスのエッセンスを抽出・高濃縮してあり、ホット・アイスどちらも簡単に作れます

「梅ヶ島チャイシロップ」は以下の2種類。まったく異なる2つのフレーバーを楽しんで!

・Breakfast chai 「すずろに笑む」
みなさんに馴染み深いシナモンベースの、チャイらしさ溢れるエキゾティックな風味!
1日の始まりのブレックファーストチャイにおすすめ。

・Afternoon chai 「ゆるりゆらりと」
カルダモンベースの、優しく品の良い香り!
食後のチャイアフタヌーンチャイにはこちらがおすすめ。
また、料理などへのアレンジには、この「ゆるりゆらりと」が相性バツグンとの声も!

こだわりの製法

製造の際、煮詰め方が足りないとコクが出ず、煮詰め過ぎると香りが失われ、「繊細な香り」と「しっかりしたコク」の両立は難しいです。

「梅ヶ島チャイシロップ」は、煮たてずに繊細な「香り」を抽出した原液と、煮たてることで牛乳に負けない「コク」を抽出した原液とを作り、てんさい糖と配合、抽出に使った水分を100%除去するという工程で製造します。

水分除去・濃縮にあたり、一般的な加熱 ⇒ 蒸発ではなく、20℃台の低温でゆっくりと水分を除去し、「香り」成分がそのまま残るため、「繊細な香り」と「しっかりしたコク」が両立できます。

・世界5か国で特許取得済の濃縮システム

また、「濾す(こす)」作業も美味しさのカギ。茶葉を煮出したあと、徹底的に濾して不溶性固形分を十分に取り除くと、上質なチョコレートのようなまろやかさが!

「甘さ」と「美味しさ」の両立

「甘さ」もチャイの大事な要素。「梅ヶ島チャイシロップ」は、カラダに良いと言われるオリゴ糖を使用。

また、「甘さの加減」は、試行錯誤し「糖度72度がチャイシロップに最適」という結論に! 一般的な製法では、焦げ付いたり、香りの成分が飛んだりして、「甘いけれど美味しくない」こともありますが、「梅ヶ島チャイシロップ」では「甘さ」と「美味しさ」とを両立

・常温濃縮での酵素の活性化抑制が、味と香りの決め手

糖度が高いことで、添加物不使用での長期保存も可能です。

ドリンクとしての楽しみ方

「梅ヶ島チャイシロップ」は、シロップ1:牛乳or豆乳5ぐらいの割合で美味しく召し上がれます

炭酸水で割るとオトナな飲み物「スパークリングチャイ」に!

料理・製菓・製パン材料としての活用

希釈せず、料理や菓子に使うのもGOOD! 有名フレンチシェフも新しいレシピ作りにチャレンジ中!

私たちが作ったチャイシロップ・紅茶をぜひ味わってみてください!

◆ お礼のカード ◆ ‐ ¥1,500 ‐
ご支援への感謝の気持ちをしたためて、お送りします

◆ 梅ヶ島チャイシロップ「すずろに笑む」(200ml)◆
【限定40名様】‐ ¥2,000 ‐ 
朝のチャイ「すずろに笑む」を手軽なスタンドパックでお届け

◆ 梅ヶ島チャイシロップセット(100ml×2)◆
【早割10%OFF・限定5名様】‐ ¥2,700 ‐
【限定10名様】        ‐ ¥3,000 ‐

朝のチャイ「すずろに笑む」と、料理やスイーツと一緒に楽しむ午後のチャイ「ゆるりゆらりと」の詰め合わせ

◆ 梅ヶ島チャイシロップセット(100ml×2)& 希少紅茶リーフ(30g)◆
【早割10%OFF・限定5名様】‐ ¥3,420 ‐
【限定20名様】        ‐ ¥3,800 ‐

チャイシロップと希少な紅茶リーフのセット。リーフは、ファーストフラッシュ(一番茶)の超柔らかなミル芽で作りました。細く揉み上げ、渋みも出ず、甘い香りながらコクもあるというこだわりの茶葉!

◆ 梅ヶ島チャイシロップセット(200ml×2)◆
【早割10%OFF・限定5名様】‐ ¥4,860 ‐
【限定10名様】        ‐ ¥5,400 ‐

大きめサイズのチャイシロップを化粧箱に入れてお届け

◆  梅ヶ島チャイシロップセット(200ml×2)& 希少紅茶リーフ(50g)◆
【早割10%OFF・限定5名様】‐ ¥5,760 ‐
【限定10名様】        ‐ ¥6,400 ‐

チャイシロップと希少紅茶リーフセットの大きめサイズ

ご支援を受けた資金は、以下に充てさせていただきます。

・放棄茶畑再生による栽培面積拡大のため必要な農機具の購入
・放棄茶畑再生に向けた人件費(お手伝いの方の作業代等)


・農機具類。右上から時計回りに「裾刈り機」・「エンジントリマー」・「刈ナラシ機」・「茶摘み機」   

最後までお読みいただきありがとうございました!

標高800mでの無農薬・無化学肥料のお茶づくり。私たちは、人と生き物に優しい地球を取り戻すという、活動当初の初心を忘れず、今後とも頑張ります!

「梅ヶ島」は、素敵な場所ですが、ご高齢の方々が生活しやすいとは言えず、放棄茶畑の増加や過疎化が進んでいます。

そこで、私たちの紅茶やチャイシロップを通じて、多くの方々に梅ヶ島に興味を持っていただき、「オクシズ(奥静岡)」の活性化に役立ちたいのです。

・子どもたちの茶摘み体験

「チャイと言えば梅ヶ島、梅ヶ島といえばチャイ」という認識がグローバルに広がる... そんな未来を夢見て活動しています。

是非一度「梅ヶ島くらぶ」の茶畑・加工場にもお越し下さい。お会いできる日を楽しみにしています!

梅ヶ島くらぶ 代表 辻 美陽子

  • 2020/03/18 10:47

    ご無沙汰しております。梅ヶ島くらぶの辻です。新型コロナウィルスで落ち着かない日々ですが、春の足音は着実に近づき、私たちのお茶栽培もこれからが本番です。さて、皆さまのご支援で農機具を追加で購入することができましたので、ご報告いたします。購入したのは写真の2台、中古ですが合計で約20万円でした。こ...

  • 2019/11/06 09:11

    こんにちは!梅ヶ島くらぶの辻です。10/31、みなさまからの貴重なご支援を頂戴いたしました。本当にありがとうございます。ご資金は、お茶の栽培で使用する茶摘み機(中古)、トリマーの購入の一部に充てさせていただく予定です。また、おかげさまで、チャイシロップを取り扱っていただくお店、メニューに取り入...

  • 2019/09/30 17:14

    こんにちは。梅ヶ島くらぶの辻です。私たちにとって、初めてのクラウドファンディングプロジェクトに24名の方々よりご支援いただくことができました。本当にありがとうございます。リターンにつきましては、9月27日から本日(30日)にかけて、全量の発送手配を行いましたので、まだ、お手元に届いていないパト...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください