「BEAM」&「ICON2」は、安全で快適なツーリングを支援するインテリジェントなライトです。

プロジェクト本文

Kickstarterで3つのキャンペーンを成功させたSee.Senseが、新しい自転車ライト「BEAM(ビーム)」と「ICON2(アイコンツー)」をお届けします。

「BEAM(ビーム)」は、皆様からの要望が多かったフロントライトです。「ICON2(アイコンツー)」は、アワードを受賞した前作「ICON」のアップデート版となります。


「BEAM(ビーム)」は、前方を広く明るく照らし、ユニークな方法でライディングを支援するようにデザインされた、インテリジェントなフロントライトです。



BEAMは、周囲の環境に合わせて、明るさのレベルを自動で調整します。乗る人は、ライトのことは気にせず、ツーリングに集中することができます。


BEAMは、周囲から気づいてもらう必要が最もある場所(ロータリーや交差点など)に差し掛かると、自動的に検知してフラッシュを点滅するように設計された、他に類を見ないインテリジェントなフロントライトです。BEAMには、周囲の状況を自動で検出する、高度なセンサー技術(特許取得済み)が組み込まれています。


BEAMは、周囲の明るさに反応して、ライトの明るさを自動調整します。明るく前方を照らす必要があるときは光量を増し、そうでないときはバッテリーを節約して、1回の充電でできるだけ長くライディングできるようにコントロールします。

また、BEAMは、接近する車のヘッドライトを検出し、ハイビームとロービームを自動的に切り替えます。 この機能は、無料の専用スマートフォンアプリでオン/オフすることができます。また、前方がどれくらい明るく照らされているかを把握し、適切な明るさレベルになるよう、自らを調整します。


BEAMとモバイルアプリを組み合わせれば、走行速度を監視して、速度に合わせてライトの明るさを自動調整することができます。つまり、高速走行中はより遠くまで見えるように明るく、低速走行中はバッテリーを節約するための明るさのレベルを落とすといった、モードの自動調整が可能となります。

走行中にバッテリー残量が20%以下になると、自動的に「帰宅」モードに切り替わります。センサーバーにサインが表示され、帰宅までバッテリーが持つように、明るさを自動的に低減します。


・明るさ700 ルーメンのCREE LEDを搭載
・「リアクティブ・ソリッド」モードで2〜5時間連続稼働
・「リアクティブ・フラッシュ」モードで30時間連続稼働
・デイライトフラッシュモード
・Micro USB 充電
・IP67レベルの防水防塵性能
・装着マウント付属
・通信規格「ANT+」に 対応


「ICON2(アイコンツー)」は、アワードを受賞した前作「ICON」をベースに、明るさとインテリジェンスを強化したリアクティブライトです。さらなる安全性と持続性の向上を実現しています。


リア用ライトは明るさ300ルーメンのLEDを、フロント用ライトは明るさ400ルーメンのLEDを搭載しています。高出力のCREE LEDは、最大3km離れた場所からでも視認できるほどの集束ビームを生成します。


走行中、危険な場所(交差点、ロータリー、渋滞)に差し掛かると、周囲に気づいてもらいやすいように、ICON2が自動的に明るさを増し、点滅を開始します。


専用モバイルアプリでブレーキモードをオンにすると、自転車の減速時にIOCN2が赤く点灯します。車のブレーキランプのような感じです。


ICON2はバッテリーを節約するために、明るさのレベルを調整することができます。

「リアクティブ・フラッシュ」モードにすれば、1回の充電で16時間連続稼働します。平均的なライダーなら1週間程度の連続使用が可能です。


・明るさ300ルーメンのリア用ライト
・明るさ400ルーメンのフロント用ライト
・「リアクティブ・フラッシュ」モードで16時間連続稼働
・デイライトフラッシュモード
・重量50gの軽量さ
・Micro USB 充電
・IP67レベルの 防水防塵性能
・装着マウント付属
・通信規格「ANT+」 対応


See.Senseによる、シームレスなデザインと最先端技術の組み合わです。以下に、BEAMとICON2に共通する特徴を紹介します。


BEAM、ICON2ともに、日中、夜間を問わず、十分な明るさで輝きます。


ICON2には、さまざまな場所に取り付けられる装着マウントが付属します。垂直に、水平に、チェーンステーに、ヘッドチューブに、あらゆる場所に、あらゆる形で取り付けることができます。BEAMは、ハンドルの下側にも取り付けられるので、ライディングの邪魔になりません。


BEAM、ICON2ともに、通信規格「ANT+」に対応しています。互換ヘッドユニットからのコントロールが可能です。


専用モバイルアプリを使えば、明るさを調整したり、充電が必要になったら通知を受けとるなど、ツーリング体験をパーソナライズすることができます。コミュニティに参加し、情報をシェアすれば、Crash and Theft Alerts(クラッシュ&盗難アラート)など、追加機能をアンロックすることも可能。BEAMユーザーは、Speed Controlled Brightness(速度の応じた明るさ調整)機能をアンロックできます。


高度なセンサー技術を搭載したBEAM、ICON2をお供にツーリングに出かければ、自分のツーリング体験をしっかりとモニターすることができます。衝突やニアミスなどのイベントをリアルタイムで検出するほか、路面の状態や、走行ルートなども記録できます。

・路面モニタリング
・リアルタイムの走行ルートマッピング
・衝突、ニアミスの検出


 




リスクについて

このページの商品は英国のSee.Senseが売買契約における販売者となり責任を持って遂行しますが、海外との取引になる点は予めご注意ください。

この日本語のページ制作等を含め事務局スタッフ他の様々なサポートをいただきキャンペーンを進行していますが、私たちは英語が母国語のため日本語でのお問い合わせなどには回答ができない場合もある点はご承知ください。直接のお問い合わせの際は、翻訳ツールなどでできるだけ英語でいただけると助かります。

また、本製品は量産体制が確保された製品になり、募集期間終了後はできる限り早くお手元に届けられるよう努力いたします。ただし、世界的に大量の注文を受けた場合や量産計画の変更、その他予期しない不具合等での仕様変更や生産行程変更による遅延、生産工場からの発送に時間がかかることによる遅延が発生する場合があります。

また、本製品は海外より販売、発送となる為、ご購入金額等によっては到着時に関税や消費税、その他通関手数料等が発生する場合がありますのでご注意ください。

これらの点にご理解いただけない場合はお申込みをお控えください。

■ 特定商取引法に関する記載

販売事業者名:See.Sense (Limeforge Ltd)

事業者の所在地:Sketrick House, Jubilee Road

Newtownards

BT23 4YH

United Kingdom

事業者の連絡先:※こちらではお申し込みは受け付けておりません。お問い合わせは当ページの「メッセージで意見や問い合わせを送る」ボタンよりお願い致します。

リターン価格:

・商品内容に関してはリターン欄記載の通り。

・送料別途(各リターン毎に記載の通り)

申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

支払い方法:

・クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)

・コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)

・銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/

・auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

・Paidy後払い(毎月月末締め、締切日の属する月の翌月10日までにコンビニ、銀行振込または口座振替でお支払いください。毎月1日に請求書を発行し、3日までにEメール・SMS(ショートメッセージ)にてご案内いたします)。

※お支払いの手数料に関して

Paidyの口座振替を選択した場合はお客様のご負担はありませんが、コンビニ払いの場合 350円(税込)、Paidyでのコンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込、Paidyでの銀行振込をご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

支払い時期:当プロジェクトは「All or Nothing」型の為、目標達成にて期間終了時にご契約が成立します。引渡し時期:各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産・物流状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

キャンセル・返品:当プロジェクトは「All or Nothing」型の為、目標金額達成後のお客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。

尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または弊社連絡先までお問い合わせください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください