クラフトビールの人気が高まる中、群馬の県庁所在地には未だ…そこで立ち上がったのが「ルルルなビール」プロジェクト。真夏の夜の遊園地イベント「るなぱdeないと」でクラフトビールを楽しく飲もうという企画です。なんと、この日のために醸造するオリジナルビールも登場!前橋ビールの芽吹きにご支援をお願いします!

プロジェクト本文


群馬県前橋市を拠点に活動する

ビール大好きコピーライター・ONOBORI3竹内ヤクトです。

このページを訪れてくださり、本当にありがとうございます!


フリーランスのコピーライターとして仕事をしながら

ビール関係のイベント企画やデザイン製作などに取り組んでいるなかで、

「前橋でおいしいクラフトビールを飲める機会があまりに少ない」、

「前橋でもおいしいクラフトビールを飲みたい!」と強く思うようになりました。

そこで!

前橋の原材料をつかい、この日のために醸造したオリジナルビールを

真夏の夜の遊園地イベント「るなぱDEないと」で飲もう!という企画

ルルルなビール」を立ち上げます。


どんなビールが飲めるんだろう〜・・・ルルル♩



前橋市中央児童遊園・るなぱあくを舞台に毎年開催されている

真夏の夜の遊園地イベントのこと。今年で5回目。

普段はオープンしていない

夜ならではの空気感を楽しめるとあって人気を集めています。

これまでの様子①  年に5日だけ。貴重な夜の遊園地時間

これまでの様子②   いろいろな光が夜の遊園地を包み込む




2019年の「るなぱDEないと」開催概要 


日時 7月26日(金)〜 8月23日(金)までの毎週金曜日 18〜21時(計5日間)

場所 前橋市中央児童遊園るなぱあく(群馬県前橋市大手町3-16-3)
*アクセスの詳細はこちら!わかりやすいです*

本企画のほかにも、一部アトラクションの夜間運行やキッチンカーの出店など

さまざまな企画を5日間(5週)にわたってお楽しみいただけます!

*雨天で「るなぱDEないと」が中止の場合でも「ルルルなビール」は決行いたします!(雨天順延なし)



るなぱあく」は、群馬県前橋市にある

「にっぽんいちなつかしいゆうえんち」です。

いろいろなアトラクション、老若男女が集まる遊園地。多くの遊具には大人も乗ることができます

前橋の中心市街地から歩いて約10分、

群馬県庁や日本一の流域面積を誇る利根川にもほど近い場所にあります。

10円で乗れる木馬、50円で乗れるジェットコースターやメリーゴーランドなど

手頃に楽しく遊べるアトラクションが大人気。

子どもから親子まで3世代に渡って愛され続け、

2019年11月で開園から65周年を迎えます。

キャーーーーーーーーーーー!

・・・かわいい!素敵!きゃー!




どうして、ビール大好きコピーライターとるなぱあく、

この2者でクラフトビールの企画を立ち上げるのか。

そのきっかけは、第1回目の「るなぱDEないと」で

ぼく・ONOBORI3がビールブースを任せてもらったことに端を発します。

2015年の様子。前橋葡萄酒部の部長と一緒に。この日はビールの最高売上をマークしました!


前橋まちなかのハシゴ応援ビアテラス

とりあえず金曜ビアテラス」の企画に始まり、

フリーランスになる前の会社員時代から

楽しくビールが飲める機会をつくろう

イベント企画などに勤しんできたONOBORI3は、

「るなぱDEないと」のビールブース担当としてお声がけいただき、

夜の遊園地なるめちゃめちゃ素敵なシチュエーション

毎年ビールを売り続けてきました。


そして、

ビールは、疲れたあとに飲むと、うまい。

ビールは、ラフで大衆的。

ビールは、人をつなぐ。

ビールは、幸せの象徴。

ビールは、心の燃料(エネルギー)。

さらに、クラフトビールが出てきて可能性は無限に・・・


ビールは、人やまちを楽しく豊かにするものだと信じているので、

いろいろな企画・接点づくりによって、

1人でも多くの普段ビールを飲まない人にも

「ビールっておいしいのね!」と思ってもらえたら

そう思って活動し続けてきました。




しかしながら。

この間に前橋でビール文化はなかなか根付くことのないまま、

今年も夏がやってきてしまったのです。

途方に暮れる竹内



そこで…



クラフトビールの醸造所も飲む場所も楽しむ文化もまだ根付かないこのまちで、

オリジナルのクラフトビール」と「最高のシチュエーション」を用意して

飲みにいくのが楽しみになるような機会をつくることにしました


これが「ルルルなビール」プロジェクトでございます・・・!!!

どんなビールが飲めるんだろうなあ〜・・・ルルル♩


ということで、実際どんなオリジナルビールが飲めるか、ここでご紹介。


今回は、群馬と新潟2つの醸造所にサポートいただきます。

毎日の激務のなか、本当にありがとうございます!!!


まずはこちら。みなかみの温泉街に醸造所を構えるオクトワンブルーイングです!

①【群馬県みなかみ町「OCTONE BREWING」】

JR上越線・水上駅から徒歩10分ちょっと。

水上の温泉街に2018年春に設立されたマイクロブルワリーです。

8つのタップとビールたち Photo by OCTONE BREWING

谷川岳を擁する みなかみ ならではの上質な水で、上質なビールがつくられています。

また、みなかみの原材料を積極的に使っていること、

登山や川くだり、ウィンタースポーツなど、この土地の自然を楽しむ人にも愛されていることも特徴です。


今回は、前橋のブルーベリーをつかったビールの醸造を予定しています。

市街地から赤城山方面へ登る途中にある「はなぶさ有機農園」さんのブルーベリーを使います!

・・・・・・!・・・・・・!

矢印の向こうには、立派なブルーベリーの木々が!大きい実では500円玉ほどにもなるという


県都 前橋と、豊かな自然を誇るみなかみのコラボレーションをお楽しみに!



そして、もう一つはこちら。新潟に醸造所を構えるストレンジブルーイングです!!!

②【新潟県南魚沼市「STRANGE BREWING」】

青々とした田んぼと醸造所(赤い屋根のお家の左隣)。南魚沼の雄大な自然に囲まれている

米どころ南魚沼市・八海山のふもとに構えています。

東京・両国にあるビアパブ「麦酒倶楽部 POPEYE」で提供されるビールを主に醸造。

ビールづくりにおいて重要な「酵母」を自家培養する醸造所としても有名です。

豊かな自然の恵みを受けながら、

特産のコシヒカリはもちろん、蕎麦の実やスイカ、コーヒー豆など

地元の農家や農産物を大事にしたこの土地ならではのビールづくりを進めています。

雪深い南魚沼ならではの一枚 Photo by STRANGE BREWING



上越線・上越トンネルの向こう側にある新潟のブルワリーとのセッションをお楽しみに!


今回は、前橋の梨・大島梨をつかったビールを醸造予定です。
(こちらは 8月16日, 23日に提供予定!)





そして今回は、この2つの醸造所からレギュラーでつくっているビールも仕入れるので、

オリジナルビールに加えて、数種類のクラフトビールをお楽しみいただけるんです!


お気に入りをお代わりして飲むもよし、

飲み比べて味の違いを感じるもよし。


それにオリジナルだけでなく、レギュラーのビールも超絶オススメ。

醸造家の方々が日々アップデートしている渾身のクラフトビール。

これも前橋では飲めないものばかり。


ぜひ色々な味やスタイルのビールを飲み比べてみてください。

気に入ったら、気になったら、ルルルなビールのあとに

みなかみや新潟へ出かけてみるのもいいですよね〜♩


そして、「これが美味しかった!」という素直な感想から

こういうビールがあったら毎日飲みたいな!」というアイディア・ご意見などなど

ここでクラフトビールを飲んで感じたことをぜひ気軽に教えてください。

これからの企画に役立てたいと思います!







ドイツ・ミュンヘンのオクトーバーフェストへ。これは朝7時半の写真だぜ・・・最高!


イタリアの醸造所へ連れて行ってもらった。醸造所で、それもイタリアで飲めるビールなんて・・・最高!

とある昼下がりの、温泉あがりビール・・・最高!

キラキラ輝く利根川を眺めながら飲む、OCTONE BREWINGのサイダー・・・最高すぎる・・・!


こだわりのビールはもうとにかく美味しいわけですが、

実はシチュエーション・ロケーションでもビールって美味しくなるんです。(知ってました?笑)

自然に囲まれてビール、素敵なあの人とビール、

一生懸命頑張ったあとにビール、初めて訪れた土地でビール、

湯上がりに流し込むビール、テラス席で飲むビール、・・・・・・

最高のシチュエーションは枚挙にいとまがありません!・・・・・・



そして、ラジオの生放送でビール!!!!!

ビール好きが高じたのか、

毎月第3火曜は、渋谷のラジオ「渋谷のスバコ」でビールコーナーをもたせてもらっています!

15時台に生放送で乾杯!という最高の時間をお届けしています。あ〜最高!


「シチュエーションビール?!」「たしかにたしかに!」「うぉービール飲みたくなってきたー!」


そんな風に思ってくれた方は、ぜひ、

真夏の夜の遊園地「るなぱDEないと」でのクラフトビール 企画

「ルルルなビール」を実現し、ご一緒しましょう。






真夏の夜の遊園地でクラフトビールイベントを開催するための費用や、

本企画のコアである「オリジナルビール」の醸造とその販売にかかるコストなどに

みなさまからの支援金を充てさせていただきます!


====================

(内訳の概要)

・ビールの醸造にかかる費用(原材料費、製造量、輸送費、人件費など)

・イベント実施にかかる費用(ガス代、クラフトビール仕入、備品購入費、人件費など)

・各種制作物にかかる費用(ロゴデザイン料、印刷費など)

・その他、手数料など

====================


クラフトビールを楽しく飲める機会が

ローカルにいまよりもっともっと広がっていくよう、

ご支援をお願いいたします!!!




<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 活動報告

    【新しいリターン】追加しました!

    2019/07/15 21:30

    2種類の新たなリターンが、本日仲間入り!ビール付きの 15,000円・20,000円コースであります!20,000円の方は、ある意味禁じ手の、オリジナル「ルルルなビール」を2本お付けします!

  • 活動報告

    るなぱDEないと【フード部門に注目】!!!

    2019/07/14 12:42

    まず最初に・・・現在、プロジェクトオーナー・竹内ヤクトのFacebookを起点に〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ルルルな動画 100シェア大作戦!!!!!   実施中です!!!!!〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜失笑必至です。スタート15時間で60シェア越え!【 https:/...

  • 活動報告

    【祝】地元一番の新聞に掲載されました!

    2019/07/13 12:07

    7.13付の上毛新聞 経済面にルルルなビール 掲載されました!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください