【発明するたびに終末時計が動き出す】ゲームマーケット2019春で頒布したボードゲーム「INOVENTORz」。ゲムマ春ではご好評につき完売したため再販したいと考えております!

プロジェクト本文

◾️はじめに・ご挨拶

ボードゲーム制作サークルのツマサキニエルボーです。

この度はプロジェクトページをご覧いただいてありがとうございます。

連絡先

ツイッター @tumasaki_elbow

アドレス bluemanss1030@gmail.com


◾️INOVENTORzについて

INOVENTORzは発明をテーマにした拡大再生産型のボードゲームです

プレイヤーは名声を求め日々研究に励む発明家です。

しかし名声目当てに危険な発明をすると、終末時計が進んでしまいます。

時計に注意しながら経験値や雇った助手を使い、最高の発明家を目指します。



INOVENTORzのアピールポイント

◉INOVENTORzで使う発明カードは全て別々のカードで構成されています。

◉発明をサポートしてくれる8種の助手

◉発明するたびに変動する終末時計ボード

◉拡大再生産とダイスとアクションプロット、カードの4つの要素が複合したゲームシステム。

INOVENTORzのゲームの流れ

プレイヤー下の画像の流れに従ってターンを行います。

各プレイヤーがターンを終えたら、1ラウンドが終わります。

それを9ラウンド行いもっともスコアの高いプレイヤーが勝利します。


詳しくは下のサマリーに記載しています


発明カードの見方になります


◾️このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトの目的はゲームマーケット2019春の新作「INOVENTORz」の再販です。

ゲームマーケットでは皆さんご好評いただいて「INOVENTORz」を完売することが出来ました。

せっかくなら一度だけ終わらずに再び皆さんの元に「INOVENTORz」をお届けしたいと考えました。

また僕たち自身今回の活動だけで終わらずに継続的に活動していきたいと考えています。


◾️プロジェクトをやろうと思った理由

僕たちツマサキニエルボーは大学生2人で活動しています。

残念ながらボードゲームを継続的に再生産するための制作費は学生にとって安いものではありません。

なので今回クラウドファンディングという形で制作費を集めることにしました。


◾️資金の使い道

集まったお金は全額「INOVENTORz」の再生産とツマサキニエルボーの次回作の制作費に使わせていただきます。


◾️リターンについて

リターンは下記の5種類になります。

※またリターンの履行時期に関してはゲーム制作の都合上2019年12月になります。


【INOVENTORz本体コース】5000円(送料込み)
●INOVENTORz本体をお届けいたします


【追加ボードコース】1500円(送料込み)
●INOVENTORzで使用する新たなゲームボードをお届けいたします!

※印刷の都合上紙質が通常ボードと異なる場合があります。


  • 【追加発明カードコース】1500円(送料込み)
  • ●ゲームを盛り上げる新たな発明カード10種をお届けいたします!
  • ※40個限定のコースになります

【オリジナル助手カードコース】2000円(送料込み)
●オリジナルイラストor※商用利用可能な著作権フリー画像を送っていただき
助手カード(効果テキストつき)としてお届けいたします!
(画像は出来るだけ背景透過もしくは白にしてください)
このカードは他で頒布する事はないので支援者様オリジナルのものとなります。

※クラウドファンディングのリターンとして使うためご承知お願いいたします。

※印刷の都合上紙質が通常の助手カードと異なる場合があります。ゲームの進行には問題はありません。

※目標金額を達成した場合、募集期間終了後にメールにてやり取りさせていただきます。


【応援クレジットコース】3000円
●ゲーム内とポスターに支援者様のクレジットを記載させていただきます!
(クレジットの際のお名前をお伝えください)


【おまとめパックコース】8000円(送料込み)
●INOVENTORz本体+追加ボード+追加発明カードのセットに応援クレジットを加えたコースをお届けします
※30個限定のコースになります
クレジットの際のお名前をお伝えください


◾️最後に

今回クラウドファンディングが成功したなら僕達ツマサキニエルボーは、より面白く、もっと素晴らしいものを娯楽業界に提供できれば良いと考えています。

ボードゲームという娯楽は今日本で徐々に進化していっています。その成長の中に僕達も常にいたいと考えています。

そのためにも皆様のご助力どうぞよろしくお願い致します。


本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください