今、現在【理容師】は減少傾向です。このままでいくと【理容室】そのモノがなくなります。美容師→女性専門技法。理容師→男性専門技法。技術伝承=基礎力です。理美容の関係はライバルであり共存関係。それはカット力最低ラインが守られている事を意味します。人材育成し15年後も最低ラインを保ち現在同様の供給すること

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

皆様♡こんにちは٩(๑❛ᴗ❛๑)۶今日はいい日でしたか!?

私は佐藤美智子(35)といいます。

私は理容師です。最近はいい日続きです。

毎日ご新規様の髪を観て《他店の技法を知ることが出来る》ので〖しあわせ〗です。

職人歴16年、【三度のご飯より技術が好き】です。夢の中でカット→歩きながらイメージカット→呑んだら。。。イメージカット倍になってしまう程この仕事が好きです。

お店は熊本県のヘアーサトウ。(創業74年メンズ専門店)

リピート率は98%。【カット基準&コンセプト】はあります。

乾かすのみで街歩けて整髪料付けると華やかになる》です。

メンズカットならスタンダード~遊び髪→【パーマ・カット・アイロン】出来ます。

もっと技術を知りたいといつも感じております。

お客様対象年齢は5歳~100歳。」(難易度高めの4歳以下は現在奮闘中。)

お顔剃りは真刃(ガード無し)で女性・男性・肌質も関係なく逆剃りまで出来ます。

(お肌の調子が悪い時はお断りします。皆さまのお身体が大切ですので。)

自分の説明&写真が。。。苦手。こんなトコロです(笑)

タイトルについて

私達の様な《職業》は【AI】が到達するまで100年かかる仕事だと言われております。

ですが。。。その前に【カット職人激減中】で、近い将来この《職業》は消えようとしております。

理容師の就職率低下と美容師の離職率をお調べ頂ければわかります。

『なぜ??』この様な現状になっているのか??

この現状に私達《カット職人》が、どの様な【環境】で【過程】を辿り【仕事】と【日々】にどう向き合っているのか?を皆さまに知って頂く必要があります。

そこで!世間に『以外』と知られていないされているスキルついてお話させて下さい。

(1)見習い生さんの1番初めに体験する仕事は、1日何十名様の『感情』を受け止め

  知ることで【察する】能力を体感して育てます。

(2)見習い3か月~半年経つと、皆さまのお気持ちを早く理解出来る様にする為に

 人間性を細かく分析して学びます。

毎日毎秒学ぶ事によって【瞬時に分析】する能力を養って行くんですよね。

多くのことを求められる職業ですので『技術』以外の事を学んでいけるのも!

この仕事の《利点》です。また「多他業種」の方々にお会いして教えて頂くので多くの経験も積めます。

沢山の事を《学ぶ》事によって、お店の入り口に入った「方々」(お客様以外の方々も含め)の【ご性格お好み生活習慣その日のご心情体調具合・(ご本人様の)頭に浮かんだ印象】を約5秒分析→カウンセリング(ヒアリングした上)で髪型に反映させます。(思い込みは禁物ですので(笑))

基礎力を持つ技術者の特徴性として人間の〖純粋性〗保ち続けた上で、

冷静沈着に分析経験を積み重ねた『過程』の方が多いです。

理美容師スキルは、【沢山のエネルギー】を使いますので、

カット職人は仕事が終わると『OFF』にしてます。

とても体力消耗しますが、とても面白いです。

環境につきましては『プロジェクトをやろうと思った理由』をお聞き頂ければ、
お解りになるかと思います。
プロジェクトをやろうと思った理由

今、全国的に理容師の就職率は低下し、美容師の離職率は高くなっております。

おそらく、このままいけば理容師という仕事は『希少』な存在になり、

美容師も【なり手】不足になり店舗数が減っていく事になります。

現在も【理容師】は減少傾向です。

熊本では〖5年~10年後には3割~4割の理容室が消滅する〗と言われてます。

理由としましては『少子化』??ではなく。

 人間として『衣食住』が得られぬ12万~18万の低賃金

給料の満額で手取りではありません。地方でありますがカットマン賃金金額含みです。

都市部は15万からですが、住居費が地方の倍ですので、もっと『生活困難』といえます。

それだけではありません。理容師が仕事するには

ハサミ代15万~35万を4丁+ミニ鋏一丁(約2万~5万程)=計65万必要です。

(荒鋏・仕上げ鋏・荒鋏スペアー・スキ鋏)

理容師と美容師の違いは『カット技法』の違いです。

美容師→女性専門技法『ストロークカット・スライスカット・チョップカット・スライドセニング』

理容師→男性専門技法『刈り上げ・押し刈り・すくい刈り・根づき』

【理容師は美容師よりハサミの開閉回数は10倍】もしくはそれ以上の開閉回数となります。必然的に開閉の衝撃に耐える程の『丈夫なハサミ』が必要になります。

(美容師さんのハサミも勿論!!高額な金額です。専門道具ですから。)

また、バリカンはバリカンです。引きちぎった切り口で伸びたら収まらず

〖毛先が跳ね上がる〗ますので、やはり手で刈り上げます。

(↑↑父のハサミ拝借。。。量調整用ナルト35万装飾おまけ付き。下はお掃除用の鹿革。)

メンズカットモデルを2年間で500名様以上したのですが、【基礎力】カットに出会えたのはお一人様のみ。コレは、すでに《基礎・技術力》低下と共に

『学ぶ』場所の減少を意味しております。

それに加えて低賃金・10時間以上労働(掃除・練習含みだと約12時間以上)

仕事道具出費高い(15万~35万)体罰人間否定問題有り。昼休み30分以内(平均15分)・ボーナス無し・昇給見込低。

↑↑この仕事。。。皆様『やりたい!!』と、就職の《選択肢》に入れたい!

とお考えになられますでしょうか??おそらく、多くの方々が『NO』とお答えになるかと。

そうなんです。この仕事は《選択肢》に入る事すら難しい。

その上に【生活困難】で泣く泣く職人が辞めて行く【仕事】なんです。

私はこの仕事が好きです!。。。ですが、この【現状】を放置していくと

店とカット職人が減り→②残りの他店にお客様が殺到し(継続的に職人は減少傾向。)

→③予約が取りにくくなり→④カット周期2倍延びる可能性有り→

料金2倍料金増額可能性有り(現在も料金価格上昇傾向にあります。)

人間がする仕事ですから生産性に限界があります。

↑↑理容室が減少すると美容室にも溢れたお客様が【殺到】することになります。

そうなると、予約がなかなか取れにくくなり、髪型は『伸びっぱなし』!?

大抵の整髪料は消費量が激しくなるか?!メンズ整髪料は、最大周期4か月想定なので使う意味がなくなります。(整髪料の売り上げ減少??)

間違いなく!!『第一印象』と『効率化』は崩れます。

私達の仕事は【皆さまの生活を支えること】です。

16年間、沢山の事を学び、経験を積んで来ました。

ですが。。。今の現状にはとても【危機感】を感じております。

今回、後継ぎ&テナント退店を機に固定費を抑え、職人が安心して活きていける『環境』と多くの職人を人材育成する為に【行動】しなければいけないと思いました。

その為には、給料の約4分の1を占める『住居費』の負担を軽くする事が大切であり

【必要不可欠】だと。

解決策として【店舗付き住居(住居費無料化)】をつくる事から取り掛からなければ!!と

思ったのがキッカケです。

今から始めなくては10年後、間違いなく【一般の皆さま】の日常が崩れを困らせる事になります。今から『行動』を、始める事が出来れば現状改善する第一歩となります。

その為には皆様方のご協力が必要です。どうか宜しくお願い致します。


これまでの活動

・【基礎力技術店】【千円カット店】【価格安いチェーン店】【理美容店】【理容エステ店】全て働きながら沢山の出会いと経験をし、より仕事を『理解』させて頂きました。

 これからの職人育成に活用に活かせると、感じてます。

・失神するほどに首締め・毎日目眩するほど頭殴られるなど、体罰・罵倒も経験しました。

 おかげで《皆さまと働く職人のお気持ち》をより深く早く察する事が出来ます。

・2年間カットモデルさん→実際のモデル件数500名様以上。(週4日。1日平均4名様)

 (計算して頂くと正確なモデル件数出ると思います(笑))

・転勤・出張の方にカットカルテ(髪型をつくる為の説明書)をお渡ししております。

 お客様の転勤・出張先で髪型を維持&カット職人基準査定の為にお渡しているのですが、基礎力の交流も理由のひとつです!

・お店に働く人材(パートさん含む)が心傷の経験ある方々が結構多いのですが、

 一緒に笑える理解しあえる関係をつくるのが得意?!です(笑)


資金の使い道

現在、熊本は【地価上昇】している上に建築ラッシュ。

今回建てるのは住居ではなく《店舗付き住宅

【商売】する為にはそれなりの土地が必要です。

現在奮闘中(土地)でありますが

予定費3400万を土地代・建築費・設備投資を合わせると300万足りません。

土地代と建築費は足りたとしても設備不足。

ですので、皆様からご協力頂けた際には《設備投資》と《環境を整える準備》に使わせて頂きます。


リターンについて

今回、①は、皆さまに体感して頂く為に設けております。

他の〔リターン品〕につきまして、自分のスキルと感性で皆さまと繋がりを作る

《商品ご提供》にしております。

2019.8→土地購入(現在!西区か東区か土地再考中)ちなみに『中央区』は現在安くて2000万前後。 土地予算1000万前後(手数料3%・6万含み)&将来性&人口密度&分かり易い土地

2019.9→建設開始予定

2019.11.20→退店(一時期ヘアーサトウは休店)

2019.11.21→《父》お弟子さんの店で在存のお客様対応&繋ぎ、ご新規開拓。

《私》新天地での環境リサーチ・技術力確認・新技術発掘・習得・在存お客様対応・ご新規開拓。

2019.9→新店舗オープン予定(現在建築ラッシュの為、時期は前後します。)

3年間 ・人材を受け入れる為に店力を成長&蓄える。

     ・技術・の発信(3年後の人材募集の為だけでなく基礎力・カット職人の楽しさを拡げる。)

     ・技術精度を上げ、新技術の確認&習得。

2022.9→人材募集(経験問わず、全国から募集します

【人材育成】は、《時間とお金》がかかります。

初めは、一人か二人になりますが、2年ごと人材募集をかける度に人数を増やしていける様頑張ります。

最後に【商品】=【技術】です。

また、技術=人間です。

生産性には限界があり、激減少している現状を【放置】状態にしておけば

必ず『一般の皆さま』にご負担をおかけする事になります。

また、原因となっているカット職人の【実情・現状】にあるとおり

『人間』が生活するには、あまりにも無理な環境です。

底から【改善】していかなければ、

今から動きださなければ間違いなく日本のカット職人は消えます。

今回の〖住居付き店舗〗は『個人』ではなく、この現状を改善する〖一歩〗です。

この現状を変えるために皆様方のご協力は【不可欠】です。どうか宜しくお願い致します。


※募集方式についての説明<All-or-Nothing方式の場合>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください