一緒に泊まれないの?ごめんなさい。当店はわんこ専用の宿なのです。24時間ヒト常駐で安心、フリースペースでゆったり。おまけに「飼い主様との外出」OK。鴨川や東山界隈etc...一緒にお散歩しませんか?夕食や買い物など飼い主様だけで楽しみたい時間、わんちゃんは当宿へ。楽しく+疲れない京都旅を提案します。

プロジェクト本文

たくさんの中から、当プロジェクトに関心を持ってくださって、ありがとうございます。店長の斎藤といいます。

思い出を残すための愛犬との旅。観光地のドッグホテルとして「新しいモデル」を作りたい。そう考え、このたび、夢の実現のためお手伝いしてくださる方を、CAMPFIREで募集させていただくことにしました。

 

これまでやってきたこと

20数年会社員として働いてきた私。わんちゃんと愛犬家の方に寄り添うサービスを手がけようと勤めていた会社を退社し、2016年5月に株式会社を設立しました。最初に、立ち上げたのが京都市では初の登録となる移動式ドッグサロンでした。

幸運なことに、<飼い主と飼い犬の両方の高齢化問題>解決サービス、としてテレビ等で取り上げていただき、さらに、京都女性起業家賞 日本政策金融公庫グッドプラン賞もいただきました。おかげさまで始めて数ヶ月ですが、地元の皆様に認知していただき、高齢犬の飼い主さんを中心に、徐々にご利用も増えてきているところです。 

次に取り組もうと考えたのが、ドッグホテル事業。というのも、会社員時代、出張で不在が多かった私は、「夜間ヒトがいなくなってしまう」ホテルに預けざるをえませんでした。そして、都度、(ケージに入れたままで大丈夫だろうか?体調は問題ないだろうか?)と不安な気持ちでいっぱいでした。

(24時間ヒトが常駐で、昼間はフリースペースで自由に遊べる…そんなホテルができたらな)。

漠然と考えていたところ、まさに思い描いていたイメージ、の物件に出会ってしまったのです。不思議なご縁がきっかけでした。元染物工場でその後倉庫として使われていた2階建ての一軒家。新撰組などで有名な京都の壬生(みぶ)にありました。

1階は、工場や倉庫として使われていたスペース。そのせいか天井が高く、床はコンクリート。そして、二階には天窓もあり、明るく風通しのよい居住スペースがありました。築年数は経っていましたが、丁寧に使われていて、愛着を感じる物件でした。

おまけに、京都駅や二条城、錦小路へも5キロ圏内。阪急と嵐電が乗り入れる西院(さいいん)駅、市バスのバス停からも徒歩数分の、とても便利のよい場所だったのです。

 

(ここなら、思い描いたホテルができるかもしれない)

すでに移動式ドッグサロンなど多くの資金を使っていた私でしたが、時間をかけて改修していけばいい…そう考えて入居を決め、ドッグホテル開業に向けて準備を開始しました。今年の2月のことでした。

 

「…ところでさあ、京都には愛犬と一緒に泊まれる宿が意外に少ないよね」。

京都が大好きで、季節ごとに京都を訪れている東京在住の40代の女性。ホテルのコンセプトを考えていたときに、友人がふともらしたその一言が、大きな影響を与えました。

ひとり暮らしの彼女の休暇は、もっぱら愛犬との旅に充てられます。関東近郊や長野あたりまで足を伸ばし、愛犬と一緒に過ごせる宿に滞在しています。

もちろん、大好きな京都にも一緒に、と考えているらしいのですが、残念ながら、「愛犬と一緒に泊まれる宿」がなかなか見つからないとのこと。

もちろん、「ある」のですが、需要に対して、供給数が少ない。彼女のように独身+愛犬という組み合わせだと、家族向けに作られた郊外型の宿泊施設は割高に。結局、彼女は、京都旅行のときにはペットシッターを頼んだり、自宅近くのドッグホテルに預けるのだと話していました。

ならば、お泊まりは別だけれど、「可能な範囲で一緒」に旅の思い出をたくさんつくる。そんなサービスができないかな。そう考えたのです。

京都に住んでいらっしゃる愛犬家の方のお手伝いだけでなく、京都に来られる愛犬家の方にもお役にたてる。そんなわんこのお宿を作ろう!そう決意したのです。

 

今回プロジェクトにて実現させたいのは、

1階の倉庫部分にわんちゃんをお預かりできるスペースを作ることです。

2階の居住スペースは、スタッフ2名に手伝ってもらい、自己資金の範囲で簡易リノベーションを実施。住居兼の空間で、24時間わんちゃんたちを見守るフリースペースができました。ただ、2階だけではお預かりできる頭数が限られます(1日5組)。また、階段の上げ下ろし含め、万一のことを考えて、2階には体重15kg以上のわんちゃんは控えるべきと判断しました。

そもそも、物件下見の際におおっと思ったのがこの一階のスペースでした。コンクリート打ちっ放しの床に高い天井。おまけに、裏庭に抜ける風が気持ちいいこと!(ここなら、わんちゃんたちが夏でも快適に過ごしていただけるはず)。なかなかこんな物件、出会いたくても出会えません。「よし、ここにしよう!」と決断したのです。

ちょうど下の写真が、下見のときに撮影したカットですね。

 

ちなみに、下は、今年の1月に設計事務所さんに依頼したイラスト(ラフ画)です。

意気揚々、やりたいことを伝えて、設計事務所さんにお見積もりを依頼したところ、「少なく見積もっても300〜400万くらい」とのこと。・・・残念ながら、今の私たちにはちょっと難しい金額でした。

そこで今回、工事の内容を最低限の内容に絞ることにしました。15kg〜30kg前後のわんちゃんを数頭、お預かりできる簡易スペース。ちょうど1階奥のロフト下部分(イラストの右手奥)に作ろうと。具体的には、床下のコンクリート部分に給排水の設備をつくったうえで、空調と防音に配慮したスペースを作る、この実現を目標に、皆様にご支援を募ってみようと考えました。

 

1_目標金額は160万円

今回のプロジェクトで必要となる経費をあわせて試算しました。エアコンは自宅で以前使っていたものがあるので、設置費用のみで計算しています。

  目標:160万円

  内訳:以下のとおり

    ・1階部分の給排水工事

    ・ロフト下の防音ブース

    ・ブース内の空調設備工事

    ・リターン費用

    ・CAMPFIRE手数料

    

2_目標金額に達した場合

もしご支援が目標金額を超えた場合は、以下の工事を追加予定です。

    ・セキュリティ対策(多重フェンス等に約60万円)

    ・抗菌・防臭・抗ウイルス施工(約20〜80万円)

    ・シャンプースペース(約40万円)

    ・プロモーションビデオ制作(約20〜50万円)

    ・広告宣伝(約20万円) 

    ・建物の裏庭デッキスペース(約25万円)

    ・その他レンタル用備品(約10万円)

 

3_目標金額に満たなかった場合

目標金額に満たなかった場合は、以下で調整予定です。

    ・当初の工事の規模を少し縮小(80%以上の達成率)

    ・仮設スペースの材料購入費(80%未満の達成率)

 

A〜Lの12種類のリターンをご用意しました。(6月20日時点)

  ・すべてギフト対応可能です。

  ・ご利用にあたってはご利用条件、規約の同意が前提となります。

  ・当社サービスのご利用条件、規約の詳細は、こちらでご確認ください。

 

⚫️リターンと特典の一覧表

 

 

⚫️すべてのリターンに含まれるもの

ア)お礼状

 ・心をこめてしたためます。わんちゃんのポストカード入りです。

イ)活動報告サイトへのご招待

 ・工事の様子や日々のご利用状況などを報告いたします。

 ・高齢のわんちゃんのケア方法など、役立つ知識や情報もお届けします。

 (ご希望者のみ)

ウ)店内に設置するサンクス・ボードへのお名前の掲載

 (ご希望者のみ)

 

⚫️リターンごとにご用意した特典

エ)当店のオリジナル小冊子「京都わんこ旅(2017年秋編)」

 

すべて当社の独自取材に基づく情報誌(冊子)を1冊お届けします。

    ・A4サイズ、16ページ程度です。

    ・わんちゃん同伴可能なお寺や神社のリスト。同伴条件も。

    ・わんちゃん撮影に適したスポットと撮影アングル。

    ・地元の愛犬家によるおすすめお散歩コース、カフェ情報。

 

オ)当店オリジナル2018年卓上カレンダー

  

  ・当店をご利用いただいたわんちゃんたちが登場。

  ・様々な表情をひろいあげて構成しようと考えています。

  ・表紙込みで13枚。CDケースのサイズです。

(写真はサンプルです)

 

カ)小さなゆとり空間を演出。お猪口(ちょこ)苔玉

もちろん、わんちゃんといる時間が一番、癒されます。

でも、たまには、静かな癒しの時間もいかがでしょう?

空間をほっこりさせてくれる苔玉ちゃんです。

  ・元造り酒屋の、築100年の建物から見つかったお猪口。

  ・当時のお酒の銘柄「雲客」の文字入り。

  ・このプチサイズにあわせて名人に苔玉づくりを依頼。

  ・お手入れ方法などの解説付き。

 (ご協力:「雲客庵」様 )

 

キ)当店オリジナル「食べにくい?」フードボウル

   ・陶器製のフードボウル。白い釉薬を使い、滑らかな仕上げです。

  ・早食い癖のあるわんちゃんが、ゆっくり食べられるように。

  ・一個一個手作りのため、サイズや形、色の加減が写真とは異なります。

  ・ご了承ください。

(ご協力:和窯 様)

 

ク)京都で生まれた逸品、日本初の犬用コスメ「Confidante」セット

  ・シャンプー300ml(税込5,400円)、ヘアオイル8g(税込1,296円)。

  ・乾燥から肌トラブルを抱えたわんちゃんが増加しています。

  ・開発コンセプトは、「肌の健康維持」と「安全性」。

  ・わんちゃんが「なめても安全」にするため食べられる原材料に限定。

  ・とくに利島産のツバキオイルなど希少でオーガニックなものをセレクト。

  ・香りはダマスカス・ローズで上質でやさしい香りです。

  ・結果、刺激が少なく頻繁に洗えます(数日に一回でもOK)

  ・当社のシャンプーサービスで利用、なんとトリマーの手がぷるぷる?

  ・Confidante の詳細はこちら

(ご協力:株式会社洛歩様)

 

ケ)当店のスタッフ1日体験チケット

  ・当店で、1日わんちゃんに囲まれて過ごしませんか?

  ・メニューは以下のとおり。

      ・爪切り、耳掃除など基本的なお手入れ方法のレッスン

      ・実際の食事や散歩などのお世話

      ・近くのドッグカフェでのランチ

  ・10時集合で17時終了です。事前予約要制となります。

  ・年末年始など対応不可日があります。

  ・ご利用期間は、発行日から1年間となります。

 

コ)15kg以下のわんちゃん共通「宿泊ご利用」券

  ・お預かりから、お迎えまでの24時間チケット/枚です。

  ・24時間を超える場合、追加料金540円〜が別に発生します。

  ・通常料金は以下のとおりです。

    ・中型犬用:通常は税込5,400円

    ・小型犬用:通常は税込4,860円

  ・ご利用期間は、発行日から1年間となります。

※15kg〜のわんちゃんの宿泊券につきましては、ご支援の額で工事の見通しが立ったところで、追加のリターンとして企画予定です。ご理解のほど宜しくお願いいたします。

 

サ) 20%OFF年間パス

  ・事前にご登録いただいたわんちゃん1頭がご利用いただけます。

  ・当社のご利用条件、規約に同意いただくことが前提です。

  ・当社基本サービス料金(定価、税抜)が20%OFFとなります。

  ・適応対象となる基本サービスとは以下の4種です。

     ・宿泊サービス

     ・一時預かり

     ・シャンプー

     ・シャンプー&トリミング(カット)

  ・時間外料金や延長料金、パック料金、物販は適応対象外です。

  ・各種キャンペーンとの併用はできません。

  ・ご利用期間は、発行日から1年間となります。

(画像はイメージで現物とは異なります)

 

シ)40%OFF年間パス

  ・当社サービス料金(定価、税抜)から 40%OFFにてご利用いただけます。

  ・その他はサ)の内容と同じです。

 

ス)60%OFF年間パス

  ・当社サービス料金(定価、税抜)から60%OFFにてご利用いただけます。

  ・その他はサ)の内容と同じです。

 

セ)プロのカメラマンによる撮影券(1時間)

 

  ・カメラマンと当社スタッフが愛犬とのお散歩に同行、写真撮影します。

  ・撮影場所は季節ごとにオススメポイント数箇所からご選択いただきます。

  ・撮影した写真は画像データでお渡しいたします。(20枚程度)

  ・ご予約は、手配の調整上、1ヶ月前までにお願いいたいます。

  ・年末年始などご利用いただけない日時がございます。

  ・ご利用期間は発行日から1年間です。

 (写真はイメージです)

 

ソ)当社プロモーションビデオ出演権

      ➕

タ)大人気の一棟貸し町家宿泊権(ご家族4名様まで)

  

  ・当社が制作するプロモーションビデオへの出演権です。

  ・11月3〜4日あるいは11月4〜5日のいずれかの日にご参加いただきます。

  ・初日13時に現地合流が可能であることが前提となります。

  ・わんちゃんは当宿へ宿泊(1泊2日)いただきます(3頭まで無料)。

  ・飼い主のご家族様には、素敵な町家一棟貸しの宿にご一泊いただきます。

    ※女将のご配慮で、朝食サービス付の特別プランです。

    ※ただし、敷地内へのわんちゃんの立ち入りはご遠慮いただきます。

    ※京都までの往復交通費、滞在中のお食事代等はお客様のご負担です。

    ※日時の変更は致しかねます。返金にも対応できません。

    ※撮影した映像の権利は当店に帰属いたします。

  (ご協力:「町家小宿 京のおおぞら」様)

 

「町屋小宿 京のおおぞら」

  ・2016年8月にオープンして以来、女性グループやご家族連れに大人気です。

  ・洗練された空間や坪庭をのぞむ浴槽。粋を感じさせるしつらいです。

  ・同時におうちでくつろぐように、にもこだわったという女将(おかみ)。

  ・室内のここ、かしこに、女将の細やかな心配りの品が。

  ・当店からも徒歩10数分の距離です。  

 

最後に。

長いご案内を最後まで読んでくださってありがとうございます。

ぜひぜひ、わんちゃんとご一緒に京都にお出かけください。

そして、新しい「京都の愉しみ方」を私たちに案内させてください。

お散歩バッグやわんちゃんのお散歩うんち買取サービスなど。

ご旅行時のメニューもいろいろご用意してお待ちしています。

 

2017年6月吉日

京都わんこのお宿

kumpoosha (くんぷうしゃ)

店長 齋藤裕子

 

 

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください