お釈迦さまの世界観を楽しく体感して頂けるような仕掛けを作りたい!舞台装置や衣装などに掛かる資金を集めたいと考えています。ご協力をお願いいたします!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

劇団 青い地球

私たちは10代から70代まで幅広い年齢層です。3年前から、「とんぼ谷のアレッポ市場」を展開してきました。コンセプトは、二千年続いた世界遺産をイメージ、訪れる人を温かく迎え喜びを分かち合う、です。

その中で「お釈迦さまの紙芝居」を上演してきました。

県北在住のYoriko(ナレーター)を迎え。紙芝居から飛び出して、お釈迦さまの世界観をエンターテイメントとして楽しんで頂きたく、演劇に挑戦します。

お客様にもお釈迦さまの世界に入って頂き、一緒に劇を造り上げていく仕掛けがあります。

2019年11月3日(日)「小さなネパールフェスティバル+愉快な市場」を開催、その中で上演いたします。



このプロジェクトで実現したいこと

メンバーの一人の学生の時に感じた演劇の楽しさを、もう一度皆んなで体感し表現したいという思いがきっかけでした。

いくつものアイディアと工夫を重ねて丁寧に上演してきた「お釈迦さま」の紙芝居。その世界観をエンターテイメントに表現。舞台観客一体型、お釈迦さまの世界観に入って頂き、一緒に作り上げていく仕掛けがあります。

公演会場は、森の中にある芝生の広場がステージです。

柔らかい草、風が吹き葉の揺れる音、鳥の声、自然も舞台の一部です。

治療や癒しにも使われ、法具でもあるシンギングボウルの倍音が響いたり

客席に居ながらも、劇を見ている人たちがいつの間にやら一員になっちゃう!

ナレーションは、日本語と英語で語られながら進行していく、ちょっと変わった演出です。

「お釈迦さま」あらすじ
今から2500年前にヒマラヤ山の麓シャカ族の王国に

シッダルタ王子が生まれます。
王子は何不自由ない暮らしをしていましたが、喜びを感じることは少なく、寂しさの中で育ちました。
17才のとき、ヤショーダラ姫と結婚し、ラーフラが生まれます。
しかしシャカ族も隣国の戦争に巻き込まれ、王子の悲しみはより深くなるのでした。
成長するにつれ、王子は「人は老、病、衰、死の苦しみから逃れられない」と
苦しみの答えを求めて出家し、仙人を訪ねて過酷な苦行に打ち込みます。
しかし、苦しみの答えは得られませんでした。
6年の苦行を捨てた王子は
村娘スジャータからおかゆ供養を受け、体力を回復し安定した心を取り戻します。

王子が静かに深い瞑想に入っている間にも
煩悩との葛藤がありました。

王子は次々と襲いかかる悪魔、魔女達魔群を一蹴、
ついに王子は
大樹の下でお悟りを開かれ、お釈迦さまとなられました。
迷いの中
梵天の思いを受けたお釈迦さまは、5人の弟子に最初の説法を説かれ、遊行の旅にでます。その伝導の旅は45年続けられ、篤信家、たくさんの弟子達、人々に説法を説かれました。

そして80才になったお釈迦さまは最後の旅のクシナガラにて 死を悟られ
涅槃に入られました。
たくさんの弟子達、動物たちに囲まれながら、沙羅双樹満開の花びらがお釈迦さまに降りかかるのでした。

''The Buddha''
2500 years ago, Prince Siddhartha was born in the kingdom of Shaka, at the foot of the Himalayan mountain. When he was 17 years old, he married Princess Yasodhara They only had one son named Rahula. At that time, the Shaka tribes were involved in the war and the sorrow of the prince became deeper. As the prince grew up, he always thought of persons who cannot escape from the afflictions of old age, disease, physical deterioration, and death. He then decided to become a priest and visited a hermit. He had devoted himself to asceticism, but he didn't get an answer for his questions. After that, he left behind asceticism. He recovered his strength and restored a stable mind because there was a girl named Sujata who gave rice porridge to him. Even while he was deep in meditation, he was still suffering from ''blind passion''. However he defeated his demons. Finally, he was enlightened and became Buddha.The Buddha, who received the mind of Brahma, preached to 5 disciples. After that he went on a pilgrimage. While traveling for 45 years, he preached to many believers, disciples and people. When he was 80 years old, he understood when he is going to die in Kushinagar. It was during this time that he entered Nirvana. Many disciples and animals surrounded him then. A lot of petals of sal blossoms fell on him.



これまでの活動

2013年から茨城県内で癒しのイベントの活動を始めました。2016年二千年続いた世界遺産の市場をイメージして「とんぼ谷のアレッポ市場」に名前を改めました。訪れる人を温かく迎え喜びを分かち合う事をコンセプトに紙芝居の上演、ダンス、癒しの施術、占い、ハンドメイド雑貨、クラフト、ワークショップ、自然栽培の野菜販売など様々な内容で年に1~2回のイベントを開催してきました。

【とんぼ谷のアレッポ市場】

ホームページ https://tonbodani.jimdofree.com

アメブロ   https://ameblo.jp/2016agenda/

Facebook    https://m.facebook.com/tonbodani/


〈公演を行うイベントの情報〉

とんぼ谷のアレッポ市場スピンオフ企画

【小さなネパールフェスティバル+愉快な市場】

開催日:2019年11月3日(日) 祝日

時 間:10:00〜16:00

《お釈迦さま演劇 公演スケジュール》

開場 13:00 開演 13:15

会 場:アウトドアフィットネスパークASPIRE(アスパイヤ)

    茨城県水戸市有賀町1805

   ASPIREホームページ http://aspire-Mori.com


資金の使い道

皆様からの支援金は舞台初期設備費用ほか、経費に使わせて頂きます。

》舞台の大道具・小道具作成費用

》リターンに掛かる経費

》会場費

》クラウドファンディング手数料



リターンについて

1,000円[無制限]

絵葉書1枚 thank you letter


2,000円[無制限]

絵葉書1枚 しおり1個 thank you letter


3,000円

Aコース[70名]

絵葉書セット しおり2個 thank you letter

Bコース[5名]

当日裏方スタッフ(当日裏方スタッフとして動き一緒に劇を作り上げましょう!)thank you letter

※⚠︎ 当日イベント会場までご自身でお越しいただける方に限らせて頂きます。


5,000円[20名]

絵葉書セット 手作りオリジナル巾着 モビール チャーム1個 しおり3個 thank you letter


10,000円[10名]

絵葉書セット 手作りオリジナルエコバッグ モビール チャーム1個 しおり4個 thank you letter

※デザインの選択はこちらにお任せください。



最後に

日本人が大好きなお釈迦さま。その一生を全力で演じます。

皆様と共に作り上げて行きます。

ミラクルな楽しさに包まれてください。

皆様のご協力をお願い致します。


<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 活動報告

    劇団最年少

    2019/08/22 21:55

    皆様、たくさんの応援、ご支援、ありがとうございます!のちのお釈迦様、シッダルダ王子はお生まれになってすぐ、7歩あるかれ 「天上天下唯我独尊」と 唱えられたそうです。この場面のシッダルダ王子の声は劇団最年少 中学生のmizukiちゃんが担当します。mizukiちゃんは村娘スジャータ、シッダルダ王...

  • 活動報告

    親子三代で!

    2019/08/21 22:07

    こんにちは!応援、ご支援ありがとうございます!この度縁あってお釈迦さまの劇を娘と孫と一緒にやらせて頂く事になりました。まさかこの年になって孫と一緒に劇をやらせて頂くとは夢にも思いませんでした。嬉しいやら不安やら…。素人ではありますが精一杯やらせて頂きますので宜しくお願い致します。(葬列・ETS...

  • 活動報告

    初心を忘れず

    2019/08/20 10:30

    応援,ご支援ありがとうございます!「演劇」に欠かせないのが 台本,ミーティングや全体練習を重ね 台本に書き込んできました。11月3日の公演に向けて 精一杯の思いをお届け出来ますよう劇団 青い地球は 突き進んでいきます!これからも 応援よろしくお願いいたします。(くろこ・ドロップス)とんぼ谷のア...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください