●欧州の生活の一部として溶け込んでいるホットチョコレート

冬の間、欧州ではカフェや自宅でごく自然と人々に飲まれているホットチョコレート。
カフェに行けば普通にメニューとして存在し、スーパーに行けば普通に棚に並んでいます。

それだけ冬の間は生活の一部として、ホットチョコレートを飲む文化があります。
この飲むと幸せな気持ちになり、お腹も心も満たされるホットチョコレートをもっと日本でも広めたいと思いました。


●もうチョコレートの準備は始まります

この暑いのにチョコレートの話?と思われる方も居るかと思います。ですが、実は冬のチョコレートの準備はもう間もなく始まります。チョコレート大国のベルギーでは、世界中から冬に向けてチョコレートのオーダーが入ります。

そのために原材料の調達や資材の調達はもう始まっています。そこから秋口にはもう生産が始まり、冬が始まる前に船に積み込まれて世界各国へと運ばれるのがチョコレート業界の流れになっています。

寒い冬をイメージしながらホットチョコレートを飲むイメージをしてみてください。

●ホットミルクに混ぜるだけ

ホットチョコレートと聞くと、大抵の方が美味しそう!と言います。
ですが、自分で作るのはちょっと面倒なのではと思っている方も多いみたいです。

確かにイメージでは、チョコレートを砕いて、それをミルクに混ぜて、熱して、混ぜてとなんだか工程が多そうです。

ですが、安心してください!作り方はとても簡単です。ホットチョコレート用に作られた専用チョコレートスティックをホットミルクに混ぜるだけで簡単に出来上がります。

今回色々なリターンをご用意させていただきました。
ご家族ご友人と楽しむのもご自分のご褒美やリラックスタイムに召し上がっていただくのも有りかと思います。

一冬楽しんでいただける60本入りのタイプもございます。これが箱で置いてあると気分も上がりますね。

ここ数年で、日本でも少しずつ広まってきている関係で、毎朝飲んでいるという方の話も聞いたります。
確かにこれ一杯でお腹も満たされますので、実はエネルギー補給にも最適なんですよ。

おしゃれなギフト缶に入ったタイプもご用意しております。用途に分けてご活用ください。

スティックに立方体のチョコレートを取り付けることからすべてが始まりました。

2004年、ホットミルクに口当たりの良いチョコレートを溶かして飲めるように、スティックにプレミアムチョコレートを付けるアイデアが浮かび上がりました。

そこから1年後にはこのユニークなコンセプトの製品が発表されました。ショコレはすべてのものを皆の原点に戻します。良い時代、そして暖かく心地よい気持ちで、真の職人技を楽しむことが出来る製品として。

そして、それは真のヒット商品となりました。

ショコレはベルギー国内だけでなく40カ国以上の国々でも愛されています。

☆株式会社セブンシーズ・パスタ概要〒107-0062東京都港区南青山2-11-14 直樹ビル4F

2014年の創業より世界中から優れたアイテム、雑貨、アパレル、食品などを選りすぐり集めています。

これからも魅力ある商品を皆様にお届けできるよう、活動していきます!

ご支援のほど何卒よろしくお願い致します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください