CoderMindzは遊びながらAIプログラミングを学習できるボードゲームです。カードに書かれたプログラミング通りにロボットのコマを進めていき、自然にAIの基本を身につけることができます。 アメリカで先行販売され、開発者はマイクロソフトで最年少の講演者となるほどの天才デザイナーが開発しました。

プロジェクト本文



CoderMindzは遊びながらAIプログラミングを学習できるボードゲームです。

カードに書かれたプログラミング通りにロボットのコマを進めていき、自然にAIの基本を身につけることができます。


このボードゲームを開発したのは、アメリカの女性起業家、サマイラ。

当時9歳の小学生です。




AIチップの設計をしている父の影響を受けたサマイラは、わずか7歳でCoderBunnyzというSTEMコーディングボードゲームを開発。

4~104歳までの約2400人にコーディングを教えました。




たちまち世界中の注目が彼女に集まり、CoderBunnyz は世界106の学校で導入。

 Open-Silicon Valley2017(起業家賞)、インフィメーカー賞 2016受賞、オバマ元大統領から手紙を受け取るなど多数の称賛を受けました。

そして、サマイラはGoogle、インテルなど数々の世界の大企業で講演を行い、2016年にはマイクロソフトで最年少の講演者となりました。



そんな彼女が新たに作り出したCoderMindzは、子供から大人まで誰もが楽しみながらAIプログラミングを習得できます。




CoderMindzはこれまでに存在しなかった、AI知育型のボードゲーム。

これから時代の中心となるAIのプログラミングを、ボードゲームで遊びながら学習できます。

ゲームレベルが3つにわかれているので、飽きずにプレイできます。




著しいAIの進化に伴い、日本でも2020年から小学校でプログラミング教育が必修化となります。

本格的な学校教育での導入前に、今から自宅で予備知識を付けておくことができます。

ゲームなので難しさを感じず、抵抗感なく始められます。



CoderMindzは2~4人対応。

ボードゲームを通して、家族の時間を共有することができます。

子供だけでなく、大人でも楽しみながらプログラミングを学べます。



「AIって何?プログラミングって何?」と子供に聞かれた時に、親としては分かりやすく答えてあげたいもの。

CoderMindzは自分にAIの知識がなくても、難しいこと抜きでゲームをしながら自然に教えてあげることができます。

ゲームは2045年にBotをゲットしたところからスタート。

ゲームのキャラクターである、Bot(Bo、Mo、Po、Jo)を動かしていきます。

ロボットに対するプログラミング、トレーニング(学習)を行うことで、ロボットが画像を認識できるようになります。

Botが集めたデータをもとに、画像に関しての新しい情報(動物、数字、食べ物、乗り物など)を特定します。

Botと同じ色のスタート地点に置いて、ゴールを目指しましょう!



CoderMindzはアメリカの学校では既に導入されており、一般販売されている外国で、ご好評いただいています。 

近年、日本でもボードゲームは人気で、遊べる場所もどんどん増えています。

しかし、CoderMindzのようなAIプログラミングが学べるボードゲームは、あまり見かけない珍しいジャンルです。

電源もパソコンも使わないので、視力の低下や姿勢の歪みの心配もありません。

 

今後、私たちが生きていくうえで、AIとの共存はより当たり前の世界になっていきます。

特に今の子供たちにとっては、重要な必修教科になります。

 

楽しく体感できる学びは、教科書よりも吸収力を高めてくれることでしょう。

デジタルをアナログで学べる。

勉強をゲームで楽しむ。

 

CoderMindzで新しい未来へ。





【商品仕様】

CoderMindz


プレイ人数:2~4人

対象年齢:6歳以上

生産国:中国

付属品:日本語説明書



【リターン紹介】 




【リスク&チャレンジ】

並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。

※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。



【メーカー紹介】




CoderMindzはコーディングやAIの概念を学ぶことができるボードゲームです。

画像認識、トレーニング、推論、データ、適応学習、自律などのテーマが組み込まれています。また、ループ、関数、条件、およびアルゴリズムの記述などのコーディングの概念についても触れられます。

サマイラの夢は“10億人の子供たちにプログラミングを学んでもらう”ことです。

難しく考えるのではなく、ゲームを通して楽しみながら簡単にAIの理解を深めてください。




※上記30日返品保証は
今回弊社が特別に対応させていただく保証になります。

 

 

【ボードゲームカフェ・ボードゲームイベント開催者の皆様へ】

AIやTVゲームがどんどん発展していく中でも、近年アナログゲームは人気を伸ばしており、ボードゲームカフェやイベントが増えています。

デジタルが発展すればするほど、アナログの持つ魅力も高まっていくのだと感じています。

ボードゲームのイベントには親子連れの方も参加されていますが、ボードゲーム好きな大人が子供を連れてくるか、子供に連れられた親が一緒に付き合って遊ぶパターンが多くみられます。

そのような親子の方にもCoderMindzで遊んでほしいと考えています。

是非、ボードゲームカフェやイベントに参加された親御さんに、CoderMindzを勧めてあげてください。

 


【教育関係の皆様へ】

教育現場では勉強の他にも生徒の自主性や個性も同時に育てていくのは大変な苦労だと思います。

また、プログラミングを教える場合は機材のコストもかかる問題もあります。

CoderMindzなら、1つの製品で同時に4人まで遊びながらプログラミングを学ぶことができます。

また、電気もPCも必要なく、本製品だけですぐに遊ぶことができます。


生徒間と自然と会話や駆け引きをすることができ、ワイワイ楽しみながら学ぶことができます。

今回のリターンでは教育関係の方でも購入しやすいよう、お得なセットのリターンをご用意いたしました。

この機会に是非導入をご検討ください!

※教育・販売店・ボードゲームカフェ・イベント用の大量購入も大歓迎です!
 ご質問のある業者様はお気軽にご連絡ください。

 

 

 

【FAQ】

Q. 遊び方は簡単ですか?

A. はい、9歳の女の子が作成したので小学生でも簡単に遊ぶことができます。

 

Q. 日本語説明書は付いていますか?

A. はい、付属しています。

 

Q. 電源は必要ですか?

A. 必要ありません。パソコン環境がなくても場所を問わずプレイすることができます。

 

Q. 製品保証期間はありますか?

A. リターンの発送日から1年の保証が付きます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください