熊本の食材と元祖天然クラフトコーラ専門店「ともコーラ」のコラボで、「熊本クラフトコーラ」を作ります。コーラナッツやナツメグをはじめとする世界中のスパイスや、 和ハーブ・国産の柑橘類から作られる、完全無添加のコーラ。熊本の柑橘や黒糖を加えたことで、優しい味わいに仕上がりました。

プロジェクト本文

2019.8.12 16:00 更新
50本くらいかな〜と思って始めたCAMPFIREでのお得に早く届く先行予約ですが、2度の増枠をして150人の方に購入していただいていて・・・、お得に販売出来る分の枠は全て完売しました。(決済期限切れによるキャンセル待ちはあるかも?

みなさま本当にありがとうございます!!

で、まだリターンを追加したいとは思いつつ、50万円まではCAMPFIREのキャンペーンのお陰で手数料無料なのですが、50万円を越えた分に関しては手数料が17%かかってしまいお得な価格でのリターン掲載は難しくなります。

一応、リターンに「クラフトコーラの素」のボトルを含むものを追加しておきますが、ただただ「クラフトコーラの素」を安く買いたい!という方は、数日後にオープン予定のECサイトでの購入をオススメします!!

ECサイトが出来るの待つのは面倒だし、お得じゃなくてもいいから早く欲しい!という方は、このページのリターンから購入いただけると幸いです。

※これまでの更新
2019.8.8 支援金額300%突破!
2019.8.3 追加分50本も含め、合計100本完売!
2019.8.3 支援金額200%突破!
2019.8.1 公開初日、目標金額達成&初回50本完売!


=========
《目次》
1、はじめに
2、今回のプロジェクトで挑戦していること
3、今回のプロジェクトをやろうと思った理由
4、どのようにつくるのか?
5、なぜクラウドファンディングをやるのか?
6、最後に
=========

1、はじめに

はじめまして、今回のプロジェクトの発起人 椿原ばっきーと申します。普段は、フリーのPRディレクターとして、熊本を拠点にITスタートアップや地域の方達の挑戦を加速させることを仕事にしています。

試飲会の写真です。テレビの取材カメラがあってガチガチです。笑



2、今回のプロジェクトで挑戦していること

今回挑戦しているのは、熊本の食材と、元祖天然クラフトコーラ専門店「ともコーラ」とコラボによる、「熊本クラフトコーラ」づくりです。

コーラナッツやナツメグをはじめとする世界中のスパイスや、和ハーブ・国産の柑橘類から作られる、完全無添加の天然生コーラのレシピ。そこに、熊本の柑橘や黒糖などを取り入れることで、健康的で美味しいのはもちろんのこと、新たな熊本のお土産としても使っていただけることを目指して企画開発を進めています。

初回の生産では、まずは熊本の物として柑橘と黒糖を入れていますが、これから実際に出来たクラフトコーラを持って熊本の生産者の方と話していきながら、いずれはスパイスやハーブなども熊本の物に変更して行くことができればと思っています。

今回作っているのは、「クラフトコーラの素(原液)」で、炭酸などで割ると美味しい熊本クラフトコーラが作れます。カルピスとかをイメージしてもらえると伝わりやすい気もします。

また、ハイボールに入れて熊本コークハイになったり、ワインを割ってホットワイン風になったり、ソースとしてアイスにかけても美味しいので、使い方の幅は結構あるのかなと思っています。

左は試作品、右はともコーラさんの商品「東京クラフトコーラ」。

「クラフトコーラ」や「ともコーラ」の存在を知ったのは今年6月下旬、勢いでともコーラさんと連絡をとり、熊本の食材でコーラを作りたい!と実際に動き始めたのが7月上旬。そこから素材探しや試作開発、関係者による試飲会などは今のところ終わっていて、現在は工場での製造スケジュールの調整やラベルのデザインなどを進めており、8月下旬〜9月下旬には、初回の生産分をみなさんにお届けできるかと思います。



3、今回のプロジェクトをやろうと思った理由

理由は大きく2つの段階がありまして、1つ目は超個人的な想いで、もう1つは熊本クラフトコーラを起点に、自分が好きな人達のことを知ってもらう、人や物や場所が繋がるきっかけを作れたらと想ったからです。


まず1つ目は、本当に超個人的な想いなのですが、友達がくれたお土産に感動して、自分もお土産を作りたいと思ったからです。

今年の6月上旬、友人の新婚夫婦が熊本へ新婚旅行に来まして、お土産だと二人が内容や制作に関わった本を数冊、私にプレゼントしてくれたんですね。しかも、二人が好きな人達や友達と作った本ばかり。

これが本当に嬉しかったのですが、「何それーーー!!素敵すぎるでしょーーー!!それ、私もやりたい!!!羨ましい!!!!」と思いました。本当に。笑 

これまで、デジタルなものづくりや体験をつくることを仕事にしてきたのですが、人にお土産としてあげれる「もの」を作ったことがありません。純粋に自分もそれをやってみたいなと思ったんです。そして、できれば、自分の好きな人達と一緒に作れるものがいいと思いました。


次に、もう1つの理由は、熊本クラフトコーラを起点に、自分が好きな人達のことを知ってもらう、人や物や場所が繋がるきっかけを作れたらと思ったからです。

まず、使用する材料が、たまたまですが、私が好きで信頼している生産者さんが作ってきたものを使えます。これによって、自信持って材料として提供できますし、熊本クラフトコーラのことを知ってもらう中で、その生産者の人達のことも知ってもらえる機会が増やしやすい。

そして、「素(原液)」を作るので、いろんな人や物や場所とコラボしやすい。上でも書きましたが、ソーダで割って熊本クラフトコーラとして飲むだけでなく、ハイボールに入れてコークハイになったり、ワインを割ってホットワイン風になったり、アイスにかけても美味しいので、コラボがしやすいのではないかと。

私の本職はPRですので、ただ自分達が作ったものを広めたり売るだけでなく、コーラをメディアと捉えて、様々なチャレンジをしたいと想っています。



4、どのようにつくるのか?

今回、熊本のプロジェクトチームは、食のプロではないので、の試作開発や製造は、元祖天然クラフトコーラ専門店「ともコーラ」に完全にお任せしています。ちなみに、ともコーラのクラフトコーラは全国50店舗で飲めて、熊本では2つのお店で飲むことができます。

「ともコーラ」のWebサイトのメインビジュアルより

それで、熊本の私達がやったのは、クラフトコーラの材料探しです。私の知り合いや、熊本に食に詳しい肩に相談したりしながら、色々な食材を調べた結果、初回の生産ロットでは、
・「会話が弾む、贈りもの」をキャッチフレーズに、熊本植木で果物(桃・すもも・横綱みかん・きんかんなど)を栽培されているハナウタカジツさんの横綱みかんときんかん
・環境との共生をテーマに、農薬や化学肥料を使わずに育てた「さとうきび」から黒砂糖づくりに取り組むNPO法人 ばらん家さんの黒糖
を使用させていただくことにしました。

左から、ばらん家さんの黒糖、ハナウタカジツさんのど横綱みかんときんかん

生産の度に、より良い商品になるようアップデートは重ねていく予定で、次回の生産ロットではスパイスやハーブなども熊本のものを入れれるよう材料探しを進めていきたいと思います。



5、なぜクラウドファンディングをやるのか?

理由はシンプルなのですが、現在、オンラインストアよりクラウドファディングのCAMPFIREで販売した方が、数量を限定すれば、早くお得に販売できる状況のためです。

※以下、少しだけ、細かな数字の説明をしますが、興味ない方はスルーしてください。

通常CAMPFIREを利用すしてクラウドファディングを行う場合、集まった金額から手数料として17%引かれてしまうので、使いたくても使える状況じゃありませんでした。ですが、現在はキャンペーン中でその手数料17%が50万円以下の利用であれば無料となっています。

オンラインストアを準備するとしても一回の販売あたり手数料が5%前後かかってしまうので、それであればせっかくだしCAMPFIREを使おう!となった次第です。



最後に

真っ直ぐに美味しいもの楽しんでもらえるものを作ろうと、チーム一同頑張っております。現時点で最大限できること、最善の選択肢を考え悩みながら試行錯誤しております。

アップデートを重ねながら、様々なコラボなども企画していきたいと想っていますが、これが「熊本クラフトコーラ」の第一歩です。試しに一度飲んでみていただいて、ご意見やご感想などいただけると幸いです。

以上、皆様よろしくお願いいたします!!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください