どんなに忙しい二人でも、時間が経てばたつほど 夫婦愛が深まり続け お金が貯まり、楽しく使えるようになり、 笑顔溢れていく。 そんな、お互いを認め合い、協力し合える温かい家庭を一緒に築いて行きませんか?

プロジェクト本文

==
重要
==

リターンのスケジュール、および内容について一部変更させていただいております。
ご支援の前にこちらからご確認ください。
https://camp-fire.jp/updates/view/25062

お小遣いの中でやりくりしているのにお金が貯まらない・・・
ずっと働き続けられるわけではないので子供が大きくなった時の教育費が不安・・・
 
本当は美容院とかもっと行きたいのに・・・

旦那さんがどのような計画を立てているのかわからない・・・・

お互いが助け合えていると思えない・・・・

このままでいいとは思えないけど、
二人でお金のことについて話し合おうとすると、シビアな雰囲気になってしまう・・・
 
本当の豊かさを大切な人と築きませんか??

 

 

いかがでしょうか?


そう、答えはどちらもAです。

全ての家庭がお金の管理をまとめるべきだ!とは全く思いませんが、

 
夫婦でしっかり話し合い、
お互いを理解し合い、
未来に向けて計画を立て、
お金をしっかり納得した上で活用していくこと。

その方が
コミュニケーションが増え、
共通の目標を持ち、
お金をしっかり増やしていくことができる
ことは、
なんとなくでも想像ができるのではないでしょうか?


それなのに、頭でわかっていても、なぜそのような形にできないのでしょうか?

 

 

その結果、熟年離婚やシングルマザーが10年で2倍に増え
今や6人に1人が子供の貧困。
ただでさえ少子高齢化なのに、30代女性の6割が未婚・・・
そもそも結婚に憧れない・・・など、大きな社会問題に繋がっています。

 

これは、この社会に愛に溢れる家庭を増やしていくためのプロジェクトです。
 

目次

・挨拶とプロジェクトの背景
・魔法のお金のノートの特徴
・いまだかつてない圧倒的なジャンルを網羅した専門家集団
・マネバナファミリーカフェについて
・提供できるリターンと資金の使用用途
・最後に。実現したい未来

 

このプロジェクトで実現したいもの(簡略Ver)

 

どんどん夫婦愛が深まり続ける
魔法のお金のノートの開発・提供

実践者が集まるオンラインコミュニティへご招待(永年無料)
マネバナファミリーカフェ(仮)

夫婦のコミュニケーションが増え、愛が深まり
共通の目標を持ち、お金をしっかり活用していける人が増え、
社会に愛に溢れる家庭を増やしていく

 

挨拶とプロジェクトの背景


本題の前に、自己紹介をさせてください。
初めまして。マネバナ大学代表、高田と申します。当プロジェクトにご興味をお持ち頂き、ありがとうございます。

私はマネバナで世界を変える!をビジョンとし、お金の話=「マネバナ」と名付け、セミナー、イベントから大学での講義、出版にラジオまで、二年間で日本全国1000人以上とマネバナをし、我々はお金とどのように関わり、どのようによりよく生きていくべきなのかを考えてきました。

 

そこで気付いたことがあります。


本当に多くの人が、一番大切な人とお金の話をできていないということです。
第三者とであれば話せることも、一番大切な人とはできていない・・・
そのことに大きな違和感を感じました。

そして、何を隠そう、私自身も大切な妻とお金の話をできていなかったのです
妻と、お金の話をすることから目を背けてはいけない・・・・
そうは思っても、、なかなか一歩が踏み出せない。。
そんな日が続いています。

 

マネバナを推進している私がいうのもおかしな話かもしれませんが、
直接お金の話をするのはとても抵抗があるものです。
特に、関係性が近い人にとっては。

・お金の話は下品
・お金のことは難しい、わからない
・やり方がわからない

さらには、
お金が多い=素敵と思われがちな今の時代。
他人と比べられて、収入や資産に幻滅されるのではないかという恐れがあります。

また、使い方に口をだされ、自由が減り、責任が増えるのも避けたい。

ましてや今は国や会社の将来に不安を感じる時代。そのような中で自信を持って未来の話や計画を立てれる人はどのくらいいるのでしょうか。

お金の話を避けてしまうのも無理がないと感じます。

私はこの問題は、お金について学ぶだけでは解決しない問題だと気付き、
これまで、お金のことだけでなく、パートナーシップやコーチング、コミュニケーションについて学んできました。

 
そうしていくうちにある一つの結論が出たのです。

お金の話を気軽にできるようになり、

より仲良く、
より楽しく、
より笑顔で
お金と、そして大切な人と付き合えるようになる
・・・という「仮説」にたどりついたのです。

そう、たとえ何年もお金の話をしてこなかった夫婦でも。

 

結論をいえばお金にフォーカスするのではなく、
「感情や想いを共有する」ということです。

そもそもお金をなぜ使うのか・・・
それは、何かを手に入れた先の「感情」を手に入れたいからです。


例えばブランドのバッグを買うとき。
嬉しさや充実感や達成感、安らぎやワクワク、見栄という感情。
その感情を手に入れるためにお金を払うのです。

なので、直接お金の話をするのではなく、「気持ち」の話をするべきだと考えました。お互いが、どのような「気持ち」で働き、お金を使い、何を目指しているのか。

「気持ち」を分かり合えたあとであれば、目指すべき未来に向けたお金の使い方の話ができる・・・と。

 

プロジェクトの前置きが長くなりましたが、
今回のプロジェクトでは、上記の仮説に基づいた
・「想いを共有する」魔法のお金のノートを開発し、
・より良いパートナーシップとお金との付き合い方について実践する
オンラインコミュニティ、
マネバナファミリーカフェ(仮)を開設、メンバーを募集します。

 

・魔法のお金のノートとは

家庭の「当たり前」が「ありがとう」に変わっていき、
より良い未来を二人で選択できるような
魔法のお金のノートを開発します。

 

月に1、2回。日々の生活、お金や時間の使い方、人間関係から、あなたの気持ちを導き出す「しつもん」が用意されています。
・相手に対して意見をいうのではなく、自分の気持ちを綴るものです。
直接話し合うとついつい喧嘩になってしまう・・・そんな状況を防ぐことができます。
感情のスイッチ(価値観)がどんどん明確になり、自分の想いや気持ちを大切にすることができるようになり、心が喜ぶお金のや時間の使い方を意識できるようになります。
・何かに囚われることなく、あなたの感じたままに、自由に書き綴ってください。

 

相手をコントロールすることでなく、気持ちを伝え、相手を理解することが目的です。
・たとえ相手が書いてくれなくても、あなたの想いを綴るだけで、相手からの反応が変わっていきます。
・まるで交換日記のように書いていくことで、忙しい二人でも、お互いの日々の感情を共有することができ、想いを分かち合うことができます。
・相手を攻撃する議論や強制や押し付け、否定は一切禁止です。
・お互いのありのままの「気持ち」を尊重し、大切にします。
・感情を共有することで、悲しみは半分、喜びは倍増になります。
・大切な人と有意義なコミュニケーションをとる習慣が形成されます。
・相手の気持ちが伝わり、当たり前の日常から、自然と感謝を感じるようになります。

 

お互いの感情をプラスにできるようなお金や時間の使い方ができるようになります。
・お金を使うことや稼ぐことが楽しくなります。

住宅や車を買うか否か、
子供の進路
今日は外食?家で食べる?
週末はどこに行く?何をする?
どのようにお金を稼ぐ?

等の、毎日選択を、二人の「気持ち」にとって最高の選択をすることができる

・短期的なものだけではなく、長期的な想いも大切にしていきます。
・長期的な感情を大切にすることで、二人にとって最善な選択、お金の活用の仕方ができるようになり、将来のお金の不安が緩和されていきます。

 


・このノートは一生の想い出として、本棚の中に、大切に並べていきましょう。
・書けば書くほど、二人の想いが込められた、人生の羅針盤に変わっていきます
・行動の判断基準が、お金や、他人の価値観、お互いの勝手な考えから「わたしたちの価値観」に変わっていきます。
楽しいことがいっぱいあったな!!と二人で笑い合える思い出溢れる人生になります。

 

 

・お金の話!?怪しくない!?必要あるの!?知識もないからわからないよ!
そんな人のために、マネバナノートの効果や二人での進め方を誰もが簡単に理解し、実践したくなるように「漫画」にてまとめることにしました!
うちの旦那、やってくれるかな・・・??ノートを書くのに意欲的ではない旦那さんに、書く意欲が湧いてきます。

結婚マニュアルの著者であり、ゼクシィに連載もしている人気イラストレーター「りゃんよ」さんの全面協力の元、誰もが簡単に理解できる内容に仕上げていきます。

  【りゃんよさんプロフィール】 

 

  

今回は、マネバナのビジョンに共感していただいた日本を代表するパートナーシップの専門家たちに、ご好意の元監修頂けることになり、魔法のお金のノートの開発をすることにしました。

大切な人とよりよく生きる。そのための著名な専門家が監修者になります。

 マツダミヒロさん

【マツダミヒロさん、プロフィール】

 大平信孝さん

【大平信孝さん、プロフィール】

 佐藤久恵さん 

【佐藤久恵さん、プロフィール】

まず必要なのは、自分自身に、そして大切な愛する人に愛を持って「問いかける」ことです。答えがある世界ではない中、二人でより良い人生を歩むために何が必要なのかを、常に「問い続ける」ことが重要です。

20冊以上のベストセラー作家であり、日本を代表する「しつもん」の専門家である、マツダミヒロさんに、二人がどのような問いを、どのようにすべきなのかを監修頂きます。

そして、問い、思考をするだけでは人生は変わることはありません。
大切なのは、思考した結果を「行動、そして習慣」に変えていくことです。
そのための仕組みを、累計10万部。ベストセラー作家であり、行動イノベーション、そして習慣化のプロフェッショナルである、大平信孝さんに監修頂きます。

そして最後に、せっかく手に入れた質の高い問いと行動習慣を人生で最大限に生かすには、「互いを尊重したコミュニケーション」の土台づくりが大切です。
Amazon Kindle部門1位の著者であり、賢く男性を立てる「あげガール」を多数輩出しているコーチの佐藤久恵さんに、男女心理の違いを踏まえたコミュニケーションを監修頂きます。

 

また、もちろんマネバナ大学のお金のプロに参画頂いています。

5年で20億円の資産を形成。超速不動産投資家
マネバナ大学学長 苅田和哉 

キャリア形成と資産形成のプロフェッショナル。元外資系ファンドマネージャー
マネバナ大学理事長 高衣紗彩

元メガバンク銀行員 カリスマ大家プロデューサー 累計11冊のベストセラー作家
マネバナ大学 教授 長岐隆弘

6年で2000万円を貯めた ママを応援するファイナンシャルプランナー 
マネバナ大学 教授 川畑明美

このように、日本の英知を集結して、夫婦がよりお互いを理解し合い、お金としっかり向き合い、心豊かな人生を送っていくためのノートを開発していきます。

 

・マネバナファミリーカフェ(仮)(オンラインコミュニティ)に全員ご招待。(永年無料)

 

今回のプロジェクトでは私たちと、伴に新しい夫婦、そして家族のあり方を追求してくれる仲間を募集します。

今回のプロジェクトに賛同頂けた方は全員、想いを共有できる初期メンバーとして
マネバナファミリーカフェ(オンラインコミュニティ)に永年無料にて参加いただけることにします。(将来的には有料サービスとして展開予定です)

ノートを手に入れて終わり!ではなく、
ノートの使い方の解説や困ったこと、悩みに対してのQAも行っていきます。

私、高田や専門家たちが、あなたの現状の悩みに答え、
よりよいお金やパートナーとの関係性をサポートしていきます。

今の時代の夫婦が仕事に家事に育児に忙しいことはわかっています。
だからこそ、オンラインでいつでもどこでも繋がれる、そんな場所を作ります。

ふとした悩みや不安を共有できる、気持ちを大切にできる人が集まる場を作ります。

メンバー、家族同士で遊びに行ったり、お互いの事例を紹介しあったりもしましょう。

他の夫婦の事例や考え方を参考に、価値観や視野を広げ、よいより二人の未来を選択できるようになります。

友達家族といえば、学生時代の友人、保育園のママ友、会社の同僚等、身近な人だと思います。もちろんそのコミュニティも大切ですが、近いからこそ何でも話せない・・・見栄を張ってしまう、、ということ、ありませんか?(私はそうです笑)

マネバナファミリーカフェでは、無理に友達付き合いをする必要もありません。付き合いたい人とだけ付き合って欲しいですし、いつ辞めてもいいです。

お互いの価値観が違うのは当たり前。その前提の元に、お互いの気持ちを尊重しあい、学び合い、実践しあえる。そんな心豊かなコミュニティを作っていきます。

 

ただし、マネバナファミリーカフェには誰もが参加できるわけではありません。
1、大切なパートナーとより良く生きたいと本気で願う方

2、パートナーとお金と本気で向き合う方をサポート、応援することができる方

のみとさせていただきます。 

また、当プロジェクトの都合、
2月末までにご支援頂いた方のみとなります。(その後の募集は未定)

 今回のプロジェクトに参加頂いた方と一緒に作り上げていきたいです。一緒に作り上げるプロセスにこそ学びがある、そして、完成したらすごいことになるぞと直感のある方、心より参加、お待ちしています。

まずは私たちの家庭から。そして社会を変えていきましょう。


既存の夫婦が理解し合うことはもちろん大切なのですが、何よりも大切なのは、これからの日本を支えていく新婚夫婦に、新生活の時期からお金の話をしっかりし合う「習慣」を作ることが必要だと考えています。

そのため、今回開発するノートに関しては、一冊販売されることに一冊を新婚夫婦にプレゼントする「寄付型」の商品とさせていただきます。

多くの結婚相談所やブライダル系サロンや結婚式場と提携し、あなたから寄付されたノートが新婚夫婦の手元に届き、幸せな家族が増えていきます。

今の夫婦が幸せになればなるほど、新婚夫婦に想いが届くような社会的にも意義がある仕組みです。 

 

リターンと資金の使用先

今回は用意したリターンは以下の通りです。

==========================
全てのリターンに
マネバナファミリーカフェ(コミュニティ)参加権付
(参加する・しないの選択は自由です)
==========================

1、大切なパートナーとより良く生きたいと願う方にオススメ

《3,000円》
マネバナパートナーズノート1冊がご自身分、1冊は新婚夫婦にプレゼント
(使い方動画付)

《6,000円》
ママを応援するファイナンシャルプランナー川畑明美先生と代表高田が開催する、
3/14(火)13:00〜15:00「お茶&ケーキ会」参加権。

東京、白金の川畑先生の一軒家にて、お茶会を開催します。
ホワイトデーにちなんで、ケーキを用意してお待ちしていますので、
一緒に楽しくお金と家庭の話をしましょう。

《30,000円》
代表高田による個別セッション
個人で、夫婦で、どちらでの受講でも構いません。
対面、Skype等、個別に対応させていただきます。

 

2、パートナーシップとお金と向き合う方をサポート、応援する方用

《3,000円》
マネバナパートナーズノート2冊を新婚夫婦にプレゼント(使い方動画付)

《20,000円》
代表高田と対談動画の撮影。
高田が根ほり葉ほりあなたの想いを聞き出し、
HP、メルマガ、SNS等で拡散していきます。
あなたのファンを増やすチャンスになります。
(撮影日等、個別調整)

《50,000円〜300,000円》
イベント共催、講演権、広告権等
代表高田と一緒にマネバナのイベントを行いませんか?
(交通費別途、個別に調整させていただきます)

 

3、1・2両方の方にオススメ

《8,000円》
3/25(土) マネバナパートナーズノート完成記念セミナー参加権

ノート完成記念セミナーを行います。
より豊かな家庭を築いていくために必要な
お金・人間関係についてのノウハウをふんだんにお伝えしていきます。

《15,000円》
3/25(土) マネバナパートナーズノート完成記念記念セミナー&パーティ参加権

今回のプロジェクトに共感頂けた、マネバナファミリーカフェのメンバーが集まるパーティです。
今回の監修メンバーや著名な起業家、事業家様もお越し頂きます。
是非この機会を、想いを共有できる仲間との出会いの場として活かしてください。

 

今回のプロジェクトで集まった資金に関しては、

魔法のお金ノートの開発・作成
製本・展開費用(3000部予定)
使い方動画撮影・編集費用
マネバナファミリーカフェ(オンラインコミュニティサイト)作成費用
完成記念セミナー、パーティ費用

等に使わせて頂きます。

万が一資金が余った場合は、コミュニティの運営費として利用させていただきます。
より夫婦中が深まり、お金に愛されるようになる楽しいイベントやツールを企画・開発していきます。

 

スケジュール

1/12〜マネバナパートナーズノート(仮)制作開始

3/25(土)マネバナパートナーズノート完成記念セミナー&パーティ

完成後、順次、マネバナパートナーズノート発送

 

最後に 実現したい未来。

なぜ今回、3,000円という金額で、ノートからコミュニティサポートまで付けるのか、、、労力だけで考えたら絶対に元は取れません。

でも、そうしてまでやる理由として、
お金と、大切な人の「気持ち」と向き合う文化を作っていかなければいけない、という強い危機感があるからです。だからこそ、このように多くの仲間を求め。呼びかけさせていただいています。

まずは我々で、豊かな家庭を築きましょう。 
そしてそこでの経験や想いを、次の世代に繋げていければと思います。
それが、我々の社会的責任だと思うのです。

 

今回のプロジェクトには、もうすでにチャレンジを決めている仲間たちがいます。

サポートを快諾し、幸せな家庭を増やすことに共感してくれている仲間たちもいます。

 

 
(想いに共感し、サポートしてくれる仲間たち。)

 

そして何より、私自身です。
私自身が、妻と分かり合い、支え合い生きて行く覚悟があります。


冒頭の小話は私自身の実話です。


私はいわゆる仕事大好き人間です。


妻と結婚し、出産した直後に起業。
仕事を軌道にのせるため・・・・と、馴れない子育てに苦戦する妻を横目に、夜は帰ってこず、1週間以上の海外出張等もありました。

家族のために・・・という言い訳をしながら、
このままではまずいとは思いながらも、真剣に向き合ってこれませんでした。


向き合うことによって、自分のお金や時間等、何かを諦めないといけないのでは・・・と思っていました。
結婚したにも関わらず、自分の自由を手放す覚悟ができなかったのです。

 

ただ、気付いたことがあります。
何よりもまず、妻がどんな想いで日々を過ごしているのかを「知る」べきだということ。受け止めること。そして、私自身も何を考えているのかを「伝える」べきということ。

お金よりも大切な、相手の「気持ち」と真摯に向き合っていこうと思います。

(愛する家族。妻と、長女と長男3歳、1歳です。いつもありがとう。)


我々は超能力者ではありません。
想いを、そして感情を伝えなくては伝わりません。

毎日しっかり話し合えたらそれが一番です。
でも、そのような時間をなかなか作れないのも事実。

時間がないから〜と、コミュニケーションを取らないのではなく、
時間がないからこそ、できることを形にしていければ、違った何かが生まれると思うのです。


今回のプロジェクトで実現したいこと。それは、一人ひとりの気持ちや想いを大切にしていける社会の創造です。

 お金というまるで空気のように、無意識的に扱っているものから、どのような感情が生じているのかを紐解くことで、本当に大切にすべきものや、目指すものを明確にしていくことが可能になります。

夫婦でお金の話をすることにより、より楽しく、より賢くお金と付き合っていくことが可能になります。

お金という存在が、夫婦の問題を引き起こすものではなく、二人の愛をより深める存在になれば、今の社会はより心豊かなものになると信じています。


また、夫婦が変われば家族が変わります。特に、これからの時代をつくる子供達。

彼ら、彼女らに楽しい夫婦関係やお金との付き合い方を伝えることで、これからの社会は確実に良くなっていきます。

お父さん、お母さんみたいな家庭を築きたい!!
早く大人になりたい!!

そう思ってもらいたいですよね。

もし、少しでもチャレンジしたいな!と思われた方は、仲間として一緒に楽しんで取り組みましょう。これからの時代の夫婦の常識となるようなノートやコミュニティを作っていきたいと思っています。

また、お金の話、夫婦で必要だよね!と思ってくださる方も、是非ご支援、サポート頂ければ嬉しいです。これからの社会がより心豊かなものになり、ありがとうで溢れる社会に向けて挑戦していきたいと思います。

長くなりましたが、最後に一つ、お願いです。


お金の話、マネバナをすることによって、本当に大切なものに気づく。そんな社会になっていけば、この社会はもっともっと豊かになっていくと信じています。もし少しでも共感頂けた方は、このページをあなたの大切な人やご友人にシェア頂けないでしょうか。

あなたの大切な人も、向き合うべきものに向き合えず、苦しんでいると思うのです。
お金と正しく向き合う。そして、愛する人の想いを心から大切にしていくことができる。そんな人が一人でも増えることを願っています。

 

最後まで、読んでくださりありがとうございました。

私たちは、あなたの協力を必要としています。

どのような関わり方でも構いません。

このプロジェクトに共感し賛同してくださいましたら、ぜひ、ご支援・ご協力をお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください