アメリカの西海岸の都市、シアトル・ポートランド・シーランチ・サンフランシスコ・サンノゼ・ロサンゼルスを縦断し、名建築の数々を体験。各都市の建築をスケッチで書き残すことで現場のリアルな雰囲気、感じとったものを文章とともに記録する旅とします。F・L・ライト、L・カーン、C・ムーアなどの巨匠の建築を体感!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

初めまして。神戸で建築を学んでいる大学院生のSatoruNagamotoです!


このプロジェクトで実現したいこと

9月12日から25日までの2週間、アメリカ西海岸の6都市を横断し、様々な名建築を実際に観に行きたいと思っています。その際、建築を見学するだけでなくスケッチと文章にて形に残すことによって、現地での体験をより深く経験に残るものとし、最高の体験にしたいと思っています!


これまでの活動

研究室ではアメリカ西海岸の近現代建築を専攻しています。

文献購読や、作品の空間分析によって、アメリカ西海岸で発展した建築形式の特質を研究していくとともに自分自身の建築活動へとつなげるといった日々を送っております。

建築旅行に行く際は必ず行った建築のスケッチを描くようにしています。スケッチにすると現地に行ったならではの細かい描写や、雰囲気などを記録できるので欠かさず行なっています。


資金の使い道

150000円のうち、

90000円:航空券代(関空→シアトル→ポートランド→サンフランシスコ→シアトル→関空)

60000円:現地での生活費(食費、宿泊代、建築見学代)


リターンについて

1000円以上のご支援をいただいた方には、訪れた建築や都市でのスケッチをポストカードにしてお送りさせていただきます。このポストカードには現地で実際に建築を見た感想も添付致します。

*過去の自分のスケッチです。ご参考にしてください。

Barcelona/グエル公園

実施スケジュール

8月〜9月11日 旅程計画・訪れる建築のアポ取り・画材準備

9月12日 関空出発

シアトル→ポートランド→シーランチ→サンフランシスコ→サンノゼ→ロサンゼルスの順に回ります。

9月25日 関空到着

9月26〜30日 ポストカード化作業→発送

最後に

アメリカ西海岸の名建築を肌で感じるためには資金が必要です!

シアトル市民図書館、シーランチコンドミニアム、ソーク研究所などの名建築を実際に見て、思ったこと感じたことをそのままにスケッチと文章に残してきたいと思うのでご支援よろしくお願い致します!


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください