初めまして。皆さんは羽曳野市.古市という地をご存知でしょうか?江戸時代から宿場町として栄え、歴史のあるよき町です。そんな古市には昔から続くだんじり祭があります。活気よく竹内街道を練り歩きます。そのだんじり祭も少子化、祭り離れによる資金減少、毎年厳しくなっております。存続のため力をお貸しください!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして。羽曳野市 古市だんじり祭りに参加しています 中町青年団の者です。この度はプロジェクトを拝見していただきありがとうございます。

羽曳野(はびきの)古市(ふるいち)

このプロジェクトで実現したいこと

大きく分けて3つあります。


これからも祭りを存続できるよう だんじりのメンテナンス。

地域の違う方、お祭りの知らない人にもたくさんの人にこの祭りを知ってもらい見に来てもらいたい。

・地域活性化につながるお祭りにしていきたい。



私たちの地域のご紹介

地域のご紹介ですが

皆さん、最近大阪で初めて世界遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群をご存知でしょうか?その〝古市〟のお祭りこそが私たちの地域の祭【古市だんじり祭り】です。

他にも竹内街道やヤマトタケルの白鳥伝説 たくさんの歴史が詰まった土地で時代とともに歩んできた地域でございます。

大阪南河内の自然豊かな町で河内ワインやイチジクなどといった特産品もございます。

よろしくおねがい致します。


プロジェクトを立ち上げた背景

私たちは幼少期の頃からこのお祭りを毎年見てきました。祭りを続けていくうちに強く思う事がありました。それは、この十数年のうちに目に見えて変わっていった祭りの人数減少、小規模化などでした。

こんな素敵な町で素敵なお祭りがあるのに。なんとかしたい!という気持ちから地域の若者に声をかけ、魅力を伝え、なんとか青年団の人数が集まったところです。

しかしお祭りをするのにも資金が必要です。ありがたいことに、地域の事業者様や会社様からもご寄付頂いております。ですが不景気も伴ってでしょうか。資金が集まらないのです。私たちの町のだんじりは歴史が長く古くダメージも大きくメンテナンス等もしたいのですがこればかりは若者がお金を出し合ってもとても足りません。こういった状況を打破したく今回プロジェクトを立ち上げました!

どうかお力をお貸しください!


これまで取り組んできたこと

色んな方にこのお祭りを知ってもらおうと大阪府内の色々な方、お店に祭りのポスターや自町のタオル、うちわなど配らせていただき、広報活動もしました。

他には地元の夏祭りに青年団として屋台を出店させていただいたりもしました。



資金の使い道・実施スケジュール

今回こういったプロジェクトをするのが初めてで周りにもやっている方がいない中、本当にご寄付いただけるか心配もありまずは提灯の買い替え、そしてだんじりのメンテナンスに当てたいと思っております。目標金額150.000円の内訳としましては

提灯代 ¥120.000

だんじり幕の一部修正 ¥28.000

です。よろしくおねがい致します。


リターンのご紹介

我が町のタオル、うちわ等を金額に分けさせていただき、リターンささていただきたいと思っております。



最後に

ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。

私たちがお祭り、地域にかける情熱は本物でございます。

どうかよろしくおねがい致します。




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください