映画を通じて誰もが自分らしく活躍できるあり方について考えるイベントRainbow Gathering を開催します!第1回目は9月29日(日)〜カランコエの花映画上映×トーク×交流イベント〜です。より多くの方にご参加いただけるよう、イベント開催にあたりご協力をお願いします!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

この度は、たくさんのプロジェクトの中から、ご興味を持って頂きありがとうございます。

株式会社 YOUIは、多様な主体の社会課題解決のための事業企画立案から実装までを伴奏支援する会社です。

誰もが自分らしく力を最大限に発揮できる都市づくりをビジョンに掲げて、SDGs達成に向けた事業やSDGsに関する情報発信とともに、よりよい都市への貢献となるよう様々な主体を応援するセミナー・イベント等を開催しています。


このプロジェクトで実現したいこと

 Rainbow Gathering は、LGBTに関する映画上映と、映画を通じて様々な方と交流をすることで、LGBTに限らず誰もが自分らしく活躍できるあり方について考えるイベントとして開催します。 
今回、上映する映画は、LGBT をテーマに思春期の子ども達のリアルを描いた話題作の『 カランコエの花』です。

近年社会問題として国際的にもメディアで多く取り上げられている「LGBT」。


ストーリー
とある高校2年生のクラスである日唐突に『LGBTについて』の授業が行われ、しかし他のクラスではその授業は行われておらず、生徒たちに疑念が生じます。
「うちのクラスに LGBTの人がいるんじゃないか?」
生徒らの日常に波紋が広がっていき…思春期ならではの心の葛藤が起こした行動とは。
カランコエの花は、当事者を主とした恋愛や状況を描いた映画は国内外で多く発表されている中、それを “取り巻く周囲の人々”にフォーカスを当てることで、彼らの過剰な配慮によって翻弄されていく当事者を描いた今までにない視点の映画作品です。

自分らしいあり方を選択できる社会とは
 福岡市では、2020年度から市立中学校の標準服(制服)にブレザータイプが採用され、パンツ・キュロット・スカートから生徒が選択できるよう見直されました。

 LGBTに限らずマイノリティであるという社会的な生きづらさの解消の一助として自分らしいあり方を選択できる社会をつくっていくことはとても重要です。
 しかし、そこには社会自体が今までの当たり前に自分なりの問いを持ち続け変わっていくことが土台にあることが重要で、それが誰ひとり人として取り残さない持続可能な社会への必要な視点の一つではないかと思っています。
 社会における当たり前が気付かないうちに誰かの生きづらさをつくってしまっている…マイノリティとマジョリティの関係はそうやって生産され続けるかもしれません。しかし、そこに多様な対話があれば、マイノリティとマジョリティの境界線は緩やかになっていくのではないでしょうか。

 この映画は、学生さんや先生、養護教諭の方などを中心に、様々な立場の方に届けたいと思っています。また、実際に当事者やその周りの方、社会の当たり前に悩んだり何らかの生きづらさを抱えている方、あるいはそういった方々を支える立場の方など、それぞれが一緒に考えることができるように、あわせてトークイベントを開催します。

トークイベント
関東を中心に思春期保健相談士として活躍するシオリーヌこと大貫詩織さんと福岡のLGBT 当事者団体 NPO法人Rainbow Soup 代表 五十嵐ゆりさんにお越しいただきます。

シオリーヌさんは、今回、福岡初講演。
実際に子ども達の相談を受けながら、社会の大人の意識や行動を変えていく必要を感じ様々な場で講演をなさっています。
また、性という日本社会では触れにくいテーマに踏み込み、性教育の重要さや、そこから「家族」について考えるきっかけを与えてくれます。

五十嵐 ゆりさんは、福岡のLGBT団体で様々な場で講演活動等を行うほか、福岡市立中学校標準服検討委員会の委員をつとめられました。
また、映画好きで有名な五十嵐さん。
福岡でレインボー映画祭を開催する等、その映画への想いはとても熱いものがあります。

そんなお2人をお招きして、映画を通して誰もが生きやすい社会についてご自身たちの経験を踏まえながらお話ししていただきます。

交流イベント

この春、大名からKKRホテル博多に移転したHAPPY HILLを会場に、映画を通じて様々な方との交流を楽しみます。さらに、HAPPY HILLからはイベントを記念してオリジナルワンプレートディナーをご用意していただきます。
当イベントは、趣旨にご賛同いただいた KKRホテル博多 様より会場を提供していただいております。


資金の使い道

Rainbow Gathering は、LGBTに関する映画上映と、映画を通じて様々な方と交流をすることで、LGBTに限らず誰もが自分らしく活躍できるあり方について考えるイベントです。

LGBTに関する認知や社会的な理解が広まってきていていますが、今もなお、思いがけない言動で傷ついたり、社会の当たり前に生きづらさを抱える方は少なくないのではないでしょうか。

ちがいで分けるのではなく、ちがいを力に

LGBTに限らず、様々な場面においてマイノリティは存在しています。
その一つひとつの背景を理解していく、というのは難しいかもしれません。
マイノリティ・マジョリティと分断するのではなく多様な価値観の方が存在していると捉えてはどうでしょう。
私たちは、対話やコミュニケーションを通じて様々な方と共に考えることができます。
そして、つながりを生み出し場合によっては必要なアクションをおこすこともできます。
多様な価値観を持つ方々の存在がよりよい社会に向けた新たな気づきをもたらすと私たちは信じて今回のRainbow Gatheringを企画しました。
是非、応援をお願いします!!

支援金は RainbowGatheringの活動資金として利用させて頂きます。
① Rainbow Gathering の運営資金
② Rainbow Gathering イベントとして、今後LGBTに関するセミナー等啓発活動を行なっていきます。

リターンについて

①2,000円プラン

  YOUIからのお礼メッセージ

②3,000円プラン

  YOUIからのお礼メッセージ+Rainbow Soupさんのレインボーグッズ(缶バッジ)

③ 5,000円プラン

  お礼メッセージ+Rainbow Soupさんのレインボーグッズ+超人気店HAPPY HILLのモーニング券
 (写真はイメージです。)

お渡しの方法:郵送による
発送時期: 2019年9月末から順次発送して参ります。


イベント詳細
http://urx.blue/RBJO 申込はこちら


株式会社YOUI

株式会社YOUIは、多様な主体による社会課題解決の事業立案から実装までを伴奏支援する会社です。誰もが自分らしく自分の可能性を最大限に発揮できる社会・都市づくりをビジョンに掲げ、SDGs達成のための事業やSDGsに関する情報発信、多様な主体をつなげる場づくり等を行なっています。

https://www.facebook.com/YOUI.inc/ YOUIのfacebookページです

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください