女優として活動している八色芽雨です。今は脳の病気の入院治療の為、休業中です。復帰を目指し過ごす中で小児病棟で毎日のように注射や点滴で泣いてる子の声が聴こえて、小さな体で大きな病気と闘っている子どもたちの気持ちを元気にしたいと得意だった絵を使って自主出版で絵本をつくりたいと思いました。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

女優として活動している八色芽雨です。

現在は脳の病気の入院治療中の為、休業中です。

REDNOWLAND所属。

代表 さい鹿 秀吉が管理しています。



このプロジェクトで実現したいこと


絵本の自主出版。

病気と闘う子どもたちを勇気づけたい。

八色芽雨 絵本プロジェクトです。


プロジェクトをやろうと思った経緯
入院している病棟の近くが小児病棟で毎日のように注射や点滴で泣いてる子の声が聴こえて、小さな体で大きな病気と闘っている子どもたちの気持ちを元気にしたいと思いました。


これまでの活動

女優として、舞台出演。

幼い頃から絵を描くことが好きでした。

入院する前から舞台セット案や、チラシデザインなども担当していました。



資金の使い道

この絵本が完成したら100冊を目標に、子どもたちの笑顔に繋がるような活動にしたいです。

また、自社イベント等での販売、次作への活動費として利用させていただきます。(一冊1500円を想定)


企画スケジュール

2019年9月末 クラウドファンディング終了
10月末 絵本原本完成
11月 製本依頼
12月リターン発送


最後に

女優を休業することになったときにとてもツラくて自分にとって生きがいだったものが無くなってしまうことにとても恐怖を感じていました。でも休業中にできることを小児科の子どもたちと触れ合う中で見出せたときに少しだけ自分自身が勇気をもらいました。

少しの勇気や考え方で人は前向きに生きていくことができる。

誰かの未来の為に、そして女優として歩んでいきたい自分自身の未来の為に、お力添え宜しくお願い致します。



※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください