田川市では「地域」×「食」×「高校生」がキーワードの田川市が舞台のオリジナル映画を制作しています。2020年の劇場公開に先駆けて、「夏、至るころ」を一緒に盛り上げ、応援してくださる仲間を募集します!

プロジェクト本文

〜ごあいさつ〜

はじめまして。田川市シティプロモーション映画製作実行委員会会⻑の山﨑拓也です。

田川市は、「月が出た出た月が出た、サノヨイヨイ」のフレーズで広く知られる盆踊りなどでお馴染みの「炭坑節」発祥の地。炭坑節の中で唄われている「二本煙突」をはじめとした数々の炭坑遺産を有する自然・歴史・文化が薫るまちです。

今回、「高校生」と「食」をテーマとしたぼくらのレシピ図鑑シリーズの第 2 作目を、この田川市を舞台として製作致します。
このプロジェクトは、一般の商業映画とは違い、食・脚本・演技などをテーマとしたワークショップを重ね、企画段階から地域住⺠が映画作りに関わっていくという住⺠参画型の取組となっています。映画セミナーの様子演技ワークショップの様子

さらに、テーマの一つである高校生に自分たちの住んでいる地域の魅力を知ってもらい、映画というものづくりに携わってもらおうと、地元の高校生 30 名で結成した「高校生応援隊」が、この映画の企画から宣伝までをサポートしています。

高校生応援隊が大活躍!

地域一体となって映画を作り上げる・・・
そこには「大好きな田川を全国に発信したい」「魅力的な田川を知って欲しい」という故郷を愛する人々の想いがあります。
そんな人々の想いを受け、脚本はシリーズ累計 450 万部突破の大人気コミック「コーヒーアンドバニラ」の実写テレビドラマを手掛ける下田悠子さんが初の映画脚本に挑みます。

この映画を通して、田川市の魅力を全国に発信したい。

そして愛おしき故郷を、この映画を、多くの方に愛してもらいたい。

監督をはじめ、脚本、カメラ、美術、制作、照明、音響、地域住⺠など書ききれないほど多くの仲間が同じ思いを共有し、走っています。
映画作りはたくさんの仲間たちの想いで成り立っています。

撮影期間は8月下旬の9日間。前週の準備期間は晴れ間が続き熱中症対策が必要と思っていたものの、クランクイン初日はまさかの雨。さらに撮影期間中の週間天気予報はずっと雨マーク️続き。夏の映画なのに雨のシーンばかりになってしまうと不安になっていましたが、撮影が始まると青空の欲しいシーンでは雨予報の中晴れ間が覗き、ずっと降り続いていた雨も屋外撮影の間だけぴったり止むという”奇跡”の連続でした。

あっという間の、でも長い9日間は、我々にとっても貴重な経験でしたし、協力していただいた地元キャスト、エキストラの皆さんにとっても、とてもいいひと夏の思い出ができたものと思っています。

この経験をもとにこの映画に愛着を持ってくれる、この映画を盛り上げてくれる、愛してくれる・・・全国にもそんな仲間を増やしたく、今回、クラウドファンディングを行うことに決めました。

一緒に映画を盛り上げてくれる仲間として、ぜひご支援よろしくお願いいたします。


~作品について~

タイトルは『夏、至るころ』

福岡県田川市を舞台に幼馴染の少年 2 人と不思議な少女が出会ったひと月の胸騒ぎを、美しい田川の風景と力強い和太鼓が奏でる情緒的な音楽にのせて描きます。

本作品を彩るキャスト陣は映画初主演の倉悠貴、全国 2012 人のオーディションから選ばれた今作がデビュー作となる新人・石内呂依、AbemaTV「恋愛ドラマな恋がしたい 3」や CM「ほっともっと」で人気急上昇中のさいとうなり、といったフレッシュな顔ぶれが並びます。

また、主人公の父親役に現在公開中の映画「アンダー・ユア・ベッド」や江口カン初監督映画「ガチ☆星」の主演を務めた安部賢一、母親役に映画「歓待」「ほとりの朔子」「欲動」「マンガ肉と僕」「雪女」など自身もプロデューサーや監督として海外で評価の高い杉野希妃、祖父役に映画「万引き家族」「そして父になる」など是枝監督作品常連のリリー・フランキー、祖母役に昨年の映画『鈴木家の嘘』で第33回高崎映画祭最優秀主演女優賞を受賞した日本を代表する映画女優の原日出子、祖父役のリリー・フランキーを昔からよく知るペットショップの店⻑役に 1970 年代の名曲「プカプカ」のミュージシャン・大塚まさじ、主人公に前に進むためのヒントを投げかけてくれる重要な倫理の先生役として高良健吾、など豪華俳優陣が脇を固めます。


~キャスト紹介~

〇倉 悠貴(大沼 翔 役)<プロフィール>
1999 年 12 月 19 日生まれ。大阪府出身。「トレース~科捜研の男~」「his~恋するつもりなんてなかった~」に出演。本作が映画初主演となる。
<コメント>
このお話を頂いて、主演という大役に驚きつつもとても嬉しかったのを覚えています。翔という男の子は、自分が何になりたいのか、どうなりたいのか分からず、心に葛藤がある高校生です。
翔の心の揺らぎや感情と丁寧に向き合いながら、演じたいと思っています。
撮影はこれからですが、監督はじめ、田川市の方々、スタッフやキャストの皆様と協力して、素晴らしい作品になるよう、全身全霊で頑張ります。

○石内 呂依(平川 泰我 役)<プロフィール>
2000 年 9 月 9 日生まれ。福岡県出身。The New Era Audition2019 にて全国 2012 人の中から選ばれた。今作がデビュー作となる。
<コメント>
今回この映画に出演するにあたって、お芝居をすることも、映画に出演させていただくのもはじめての経験で、オーディションに合格したときは本当に夢のようでした。たくさんの応募者がいるなかで、平川泰我という役をいただけて監督にはとても感謝しています。
そして、実際にお芝居をやってみてまだまだ未熟な部分はたくさんありますが、この映画に関わっている方々の力を借りつつ、自分なりに楽しくいい作品を創り上げていきたいと思っています。

○さいとうなり(都 役)<プロフィール>
1994 年 7 月 8 日生まれ。東京都出身。AbemaTV「恋愛ドラマな恋がしたい 3」や CM「ほっともっと」で人気急上昇中。
<コメント>
都役を勤めさせていただきます、さいとうなりです。わたしが演じます都は、自分と重なる部分が多く、都さんと出会えたことに不思議な縁を感じています。
そして今回、福岡県田川市という素晴らしいロケーションが舞台になる作品ということで、田川市の豊かな自然に身を任せて等身大でお芝居を楽しめたらなと思います。
どんな景色が私たちを待っていてくれるのか本当に楽しみです!


~クラウドファンディング資金の使い道~

映画の公開資金として大切に使わせていただきます。
全国の皆様にこの映画を映画館で観ていただけるよう、全国の映画館で公開できるようにするための費用、プロモーションや宣伝活動などに使わせていただきます。
また、リターンを通じてより多くの皆様にも全国公開に向けて宣伝活動にもご協力いただきたいと思っています。


~クラウドファンディング・リターン特典~

ご支援いただいた仲間たちへ私たちの気持ちとして、様々な特典をご用意いたしました。

◆映画リーフレット(田川地域限定試写会用)
 B5サイズのリーフレットになります。
 田川地域限定で行われる試写会告知用のリーフレットです。

◆映画ポスター(田川地域限定試写会用)
 B2サイズのポスターになります。
 田川地域限定で行われる試写会告知用のポスターです。

◆公式サイトにお名前を掲載
 映画「夏、至るころ」の公式サイトにお名前を掲載させていただきます。

◆エンドロールにお名前を掲載
 映画「夏、至るころ」のエンドロールにお名前を掲載させていただきます。

◆製作チームしか所有していないスタッフ T シャツ
 高校生応援隊と実行委員会で作成したスタッフしか所有していないTシャツになります。
 スタッフ以外ではクラウドファンディングでしか手に入りません。
 サイズはユニセックスでS~XLサイズまでお選びいただきます。

◆メインキャスト(3人)サイン入り映画ポスター
 メインキャスト3人のサイン入りB2サイズの田川地域限定で行われる試写会告知用のポスターです。

◆台本
 映画「夏、至るころ」の台本になります。
 スタッフ以外ではクラウドファンディングでしか手に入りません。

◆台本ノート
 台本と同じ表紙、用紙の無地ノートになります。
 エキストラに参加していただいた方への記念品で、エキストラ以外の方はクラウドファンディングでしか手に入りません。

◆完成披露試写会ペアチケット
 福岡県田川市で開催される監督、出演者舞台挨拶付き完成披露試写会へのペアご招待となります。

◎リターンの完成披露試写会について

*日程:2019年12月初旬の開催を想定しております。
*場所:福岡県田川市内の公共施設になります。場所はまだ未定です。これから規模に合わせて探していきます。
**参加される方の交通費や滞在費等につきましては、ご自分でのご負担になりますので、ご了承ください。

~最後に~

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。


【本プロジェクトは All-in 方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。】

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください