「今に、小さなきっかけを」というコンセプトで読書会を開催しています。本を通して人と人との心がつながる場を提供することを目的としています。このほど、京都で初の地方開催を結構し、その反響の多さにとても驚きました。今後、京都での、別の地での新たな「きっかけ」作り場をしたいと考えています。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

こんにちは、閲覧いただきありがとうございます!
社会人5年目になるでちと申します。

ごくごく普通のサラリーマンです、3年半勤めた金融機関を退職し、現在は都内のベンチャー企業で
コンサルティング業務に携わっています。

今年になって趣味の一環として始めた「読書会」にハマり、8月には初の地方開催を決行。
その圧倒的な反響に驚き、「いずれ全国47都道府県で開催にしよう」という人生の目標が決まりました(笑)


このプロジェクトで実現したいこと

年内に京都でもう一度読書会をしたい。
それと同時に大阪、名古屋での開催もしたい。

開催理念については、以下のnoteをご一読くださると幸いです。
「僕が読書会を通して実現したいこと」https://note.mu/dechichide/n/n96c31c5cfb40

まずは大都市からにはなりますが、地方開催の礎を築いていきたいのです。
地方には読書会に参加したくても、なかなか見つからないという声をよく聞きます。
今回、京都でさえも、初めて参加した人ばかりで、人と人とが心を通わせることに喜びを覚えてくださったことが何よりも嬉しかったです。

「学生が社会人に何かを共有する場」
「SNSの域から出て、リアルの場で心を通わせる」
そういったなんでもいいから、その人にとっての「小さなきっかけ」を作る場を提供したいと考えています。

また、もう一度京都で読書会を開きたいのは、
今回作れた仲間が、また違う季節に介せることで、より深い人とのつながりが生まれると思うのです。


これまでの活動

過去10回、読書会を通して、「小さなきっかけ」づくりをして参りました。
実施後アンケートでは満足度は高く、また来たいといってくださる人が今までの総参加者


資金の使い道

交通費:東京〜大阪、大阪〜京都、京都〜名古屋、名古屋〜東京
    概算35,000円

読書会開催費:15,000円
1回あたりの開催運営費:5,000円(一人あたり500円×一開催あたり10人目標)
京都・大阪・名古屋それぞれでの開催:上記5,000円×3開催

諸経費:5,000円(スライド準備、小物用意等)

※宿泊代くらいはなんとかなると思っています。

リターンについて

1,000円:メールにてお礼文を送付いたします

3,000円:直筆にてお例文を送付いたします

実施スケジュール

具体的な日程は決まっておりませんが、以下の日程で開催しようと考えています!

11月の週末:土曜の昼・大阪開催 土曜の夜・京都開催
        日曜の昼・名古屋開催

最後に

今回初めてのクラウドファンディングのため、勝手も分からずにいますが
全国に「今に、小さなきっかけを」という理念のもとで動く読書会を広める礎を築きたい!
という想いは強く持っています。

少しでも共感してくださった方がいらしたら、ご支援いただけますと幸いです!


※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください