「ロボットアームウォッチ」はその名の通り、ロボットアームが搭載された腕時計。存在感のあるフェイス内にアームが鎮座し、時間を指し示してくれます。ボタン一つでアイドル状態から時間表示状態に切り替わるギミックも搭載。その様はまるで誰かが “今は◯時だよ” と教えてくれているような温かみを感じます。

プロジェクト本文

ロボットアームウォッチはその名の通り、ロボットアームが時間を教えてくれます。

子供に時間の見方を教えるとき、「ここの数字が時間だよ」とその数字を指さして教える。 そんなふうに ”時間を教えてくれる手” があっても面白いんじゃないか。そんなアイディアからこの時計が生まれました。

*写真、動画はプロトタイプのものです。製品版では一部デザインや仕様が異なる場合がございます。


Waikeru Design Studio

Waikeru Design Studio はシーホープのデザイン制作部門として2016年に発足。
シーホープは1997年アートデザインウォッチの輸入販売を目的として立ち上げられました。日本国内においてはNo.1のシェアを誇るLEDウォッチ開発等の自社製品および正規代理店を務める輸入デザインウォッチなど、 アート性とデザイン性、そしてユニークさ、斬新さにこだわった腕時計のみを取り扱う日本で唯一の会社となりました。

現在、他の腕時計メーカーとは一線を隔した個性的なメーカーとして幅広い年齢層に定評を得ており、そのインパクトのあるデザインから著名人のファンも多く映画やドラマにも演出とファッションの小道具として多数のデザインウォッチを提供しております。

*山手線電光掲示板ウォッチ、京浜東北線電光掲示板ウォッチ、小田急線電光掲示板ウォッチ、液体金属ウォッチ、ニキシー管ウォッチ 等の製作実績があります。

今回のロボットアームウォッチは間違いなく時計業界に一石を投じるプロダクトだと私たちは考えています。

ロボットアームのデザインってカッコいいと思いませんか?

産業用のロボットは近年カラフルなデザインも多くなったものの、やはり流行はホワイトのイメージですよね。台座ベースから指先まで非常にスムーズに稼働し様々な工場などにて仕事をこなしています。

そんな頑張り屋なロボットアームに着想を得てこの時計を開発し始めました。


特殊モータームーブメントを使用し、現在時刻をロボットアームが指し示すようにプログラムされており、機械的な動きでギミック感を演出します。

時計の中にロボットアームの稼働スペースを作ることはなかなかにチャレンジングで難しく、試行錯誤を経てようやく完成しました。


最近よく見かける、最先端技術を搭載したホワイトボディのロボット/ロボットアーム

この時計のデザインはそんな近年の白いロボットのイメージがベースになっています。

一つのロボットアームが文字盤にあり”時間”を指す。 そして”分”はデジタルで表しています。

存在感がある時計ボディサイズ。 ロボットアームが動くときの稼働音が心地よく響きます



ロボットアームが時針の役割で”時間”を表し、デジタル数字が”分”を表します。

ボタンAを押すとアイドルモードと時間表示モードを切り替えます。
時間表示モードの時、ロボットアームは自動的に時間を表示します。 アイドルモードの時、ロボットアームは1時の後方部分に留まります。 その時ボタンAを押すと再び時間設定モードに切り替わります。



時計ボディ:プラスチックケース(ボディ)

ムーブメント: モータームーブメント/ 液晶クォーツ(デジタル部分)

時計バンド: ラバーバンド 

生産国: 日本

バッテリー:USB充電式


サイズ (下図)

*サイズは変更される可能性があります。


*サイズは変更される可能性があります。
*写真、動画はプロトタイプのものです。製品版では一部デザインや仕様が異なる場合がございます。

プロジェクトスケジュール

2019年09月15日: クラウドファンディング開始
2019年10月29日: クラウドファンディング終了
2020年2-3月中 : バッカーの皆さまにお届け
2020年04月中 : 一般販売開始

*生産は予期せぬ状況により遅れることがございます。

保証について

時計の保証期間は1年間です。
SEAHOPEの日本オフィスにて修理を承ります。

■ クラウドファンディングにおけるリスク・諸注意

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、設計変更、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※想定を上回る大量のご注文時や素材供給に時間が必要な場合など予期しないトラブル、また物流事情などで遅延が発生する場合がある点についてはご留意ください。

※ページ内のブラック、シルバーおよびホワイトの各写真はCGによる仕上がりイメージです。お使いのモニターによる表現の違いや、製造段階で上記の色味から若干変化する場合がありますのでご注意ください。

※写真、動画はプロトタイプのものです。製品版では一部デザインや仕様が異なる場合がございます。

■ 特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名
有限会社シーホープ

◯ 事業者の所在地
〒236-0026 神奈川横浜市金沢区釜利谷東1-43-2 1F

◯ 事業者の連絡先
045-788-9460
*こちらの電話番号ではお申し込み・お問い合わせは受け付けておりません。お問い合わせは当ページの「起案者に問い合わせ」ボタンよりお願い致します。

◯ リターン価格
各リターン記載の通り
※商品内容に関してはリターン欄記載の通り
※消費税込み、日本国内は送料込み

◯ 申込期限
当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法
クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/Paidy後払い(毎月月末締め、締切日の属する月の翌月10日までにコンビニ、銀行振込または口座振替でお支払いください。毎月1日に請求書を発行し、3日までにEメール・SMS(ショートメッセージ)にてご案内いたします)。お支払いの手数料に関して、Paidyの口座振替を選択した場合はお客様のご負担はありませんが、コンビニ払いの場合 350円(税込)、Paidyでのコンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込、Paidyでの銀行振込をご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

◯ 支払い時期
当プロジェクトは「All or Nothing型」の為、プロジェクトが募集期間内に成立(目標金額に到達)した場合のみ、支援金の決済が行われます。決済時期はプロジェクトページ上でご支援の手続きが正常に完了し、かつプロジェクトが成立した時点で決済確定(クレジットの引き落とし)となります。また、支援完了のタイミングとプロジェクト成立のタイミングによっては、プロジェクト募集終了前に支援金額が引き落としされる場合もございます。

◯ 引渡し時期
各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。引き渡し時期は各リターン詳細に記載の発送予定日とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品
選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。
尚、当プロジェクトは「All or Nothing型」の為、プロジェクトが募集期間内に成立(目標金額に到達)しなかった場合には支援金の決済が行われずリターンの履行もございません。

尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください