様々な事情で挑戦を諦めている日本の若者を後押しをする為に…2020年秋、ベストボディ・ジャパンに出場し入賞を目指します。ベストボディ・ジャパンとはボディビルとは異なり「健康美」「引き締まった体」を競う大会です。大会出場までの1年間の経過をYouTubeを通して発信していきます。

プロジェクト本文


はじめに・ご挨拶】

皆さん、こんにちは。

このページをご覧いただいてありがとうございます。

私は古山仁(コヤマ ジン)と言います。まず初めに自己紹介をさせて頂きます。熊本出身で現在29歳です。趣味は小学校〜専門学校まで野球を行なっていました。その他にもフルマラソンやトライアスロン等にも挑戦したことがあります。とにかく体を動かすことが大好きです。現在は熊本県内の病院や施設で作業療法士(リハビリテーション)として働いています。また、そのほかにも農業活動や小児のボランティア活動。卒業校であるリハビリテーション学院にて同窓会の会長をさせていただいています。1つの仕事でだけではなく多くのプロジェクトに携わっています。私の性格としては何事にも「チャレンジ」することが大好きです。また、それと同じくらいに身体を鍛えることが大好きな1人の人間です。

そんな私も今年30歳になります。20代最後の年に何かやれる事はないか…他者に感動や共感を与えることを行いたい…と思い今回の「チャレンジ」に至りました。


話しを進める前に少しだけ私が今行っている仕事について話させてください。


皆さん「リハビリテーション」という仕事を知っていますか…?

普段健康だと感じているときには、食べること、トイレに行くこと、友人や家族と交流すること、好きなことを楽しむこと、働くこと、不安なく暖かい布団で休むことの当たり前のように感じられます。しかし、ひとたび、病気になったり、けがをしたりすると、そのような当たり前のことがとても大切であることに気付かされます。そんな時に、リハビリテーションが必要となります。住み慣れたところで、自分らしく安全でいきいきと暮れさるように、医学に基づいた治療を行います。運動療法、食事療法、精神的ケアなど、人の身体や食事、メンタルケアを行うことができる国家資格を持ったスペシャリストです。このように、私は日頃、医療・介護の場で働いています。


では、なぜこの様な「挑戦」を行おうかと思った理由を説明をさせて頂きます。


このプロジェクトで挑戦したいこと】

1年後の2020年秋「ベストボディ・ジャパンにて入賞を目指します」その際にトレーニング風景や食事管理、メンタルケアなど様々な事柄をYouTubeにて発信していきます。なぜこの様な取り組みを行いたいかと思った理由としては2点あります。


1点目は最近若者の「精神疾患様」が増えてきています。原因としては、ストレス社会に対する不安や喪失感からくるものが多いです。特に若い方の「拒食症」等も増えてきており、無理なダイエットや間違ったトレーニング、食事の方法が原因となることも多々あります。そのような人に対して、「医学的基づいたトレーニング方法や食事、メンタルケアなどのしっかりとした情報を発信」していき、一人でも多くの人を救いたいと思いました。


2点目は小児のリハビリテーションに携わっている時の事です。発達障害を抱えている多くの子供達は、注意欠陥性多動性障害(ADHD)や自閉症、アスペルガー症候群、学習障害といった知的な障害を抱えています。世間的には学校でいじめられたり、少し距離を置かれたりする様な子供達と関わることが多いです。その様な子供達に「夢」を聞いてみると、迷いなく「研究者になりたい」「お花屋さんになりたい」など多くの夢や希望、目標を楽しそうに話してくれます。「夢」持っている子供達はいつも、キラキラしてエネルギーに満ち溢れています。


しかし、私たち大人はどうでしょうか…


「目標…挑戦したいけどお金も人脈も時間もないから難しい」「もう年齢が年齢だから」と言う言葉が多く聞かれます。「夢」や「目標」に対する意欲が低くなってきている気がします。大人だからこそ「夢」を大きく持ち日々、努力する姿勢を見せることが大切であると私は思います。

以上、「医学的基づいたトレーニング方法や食事、メンタルケアなどのしっかりとした情報を発信していき、一人でも多くの人を救いたい」「「挑戦」を諦めている若者や大人達へ、何かに全力で挑戦している姿を見せたい…そして、後押しをしたい」と言う2点の理由から今回、「1年間を通してトレーニングを行い、ベストボディ・ジャパン入賞を目指し挑戦します」。発信という面でも1週間に1回YouTubeにてトレーニングの内容や食事、メンタルの状況など随時発信していきます。


今後の具体的な活動内容】

私は冒頭でも話した通り、平日はサラリーマンを行いながら、休日は小児のボランティアや農業活動を行なっています。そのため、現在は週に1回も休みの無いような状態です。そこで、トレーニングや動画の編集時間は朝の4時~6時までの時間で行おうと思っています。トレーニングは週6回、Youtubeは週1~2回UPしていく予定です。大会までの身体作りやコンディションに関してはYouTubeにて随時配信していきます。


時間は与えられるものではなく、自ら作るものだと思っています。

限られた時間の中で必ず結果を出して見せます。


なぜ筋トレ&YouTubeなのか】

当初「バカじゃないの」「どうかしている」と多くの人に笑われました。バカな事でも直向きに毎日コツコツと努力をしている姿は、何か伝わるものがあるのではないかと思います。私はトレーニングが大好きで、ちょうど一年前から週3~4回ジムに行き体を鍛え、本格的にトレーニングを始めました。すると、少しずつではありますが、「頑張ってね。応援しているよ」と私を応援してくれる人も増えてきました。

ふと、私が思ったのが…「医学的に基づいたトレーニングや食事管理をする事で拒食症などの無理なダイエットをする人を助けたい」「大人や子供達に挑戦する姿を見せたい」もっと多くの人達と共有したいと思い始めました。


そこで目を付けたのが、YouTubeです。YouTubeを活用し1年間のトレーニングから食事風景、メンタルケアなどを発信していきたいと思っています。


一人の人間が挑戦する姿を見て、少しでも多くの人に思いが伝わればいいと思っています。


挑戦することは、希望を生み出すこと。できなかったことをやれるようになることで、今まで見えてこなかった自分の可能性を発見できるのではないか。「何かに全力で挑戦している大人の姿を見せたい」と言う、はっきりとした目標に変わりました。多くの若者に「挑戦する姿を」見せるために。


2020年夏、ベストボディ・ジャパン入賞を目指します。


ぜひ皆様のご支援をお願いします。


ベストボディ・ジャパンについて】

一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会代表理事・会長兼CEO谷口智一

日本中・世界中が笑顔で満ち溢れ、そして心身共に健康的な生活を過ごすこと。このような思いからこのコンテストを創立しました。また個々の日々のトレーニングの目標や、人生の目標となるコンテストとしても発展してきております。そしてコンテストのコンセプトの中には外見と共に内面も重視して審査しています。その「知性・品格・誠実さ」を兼ね備えている事が理想の人物像と言えるでしょう。トレーニングの文化、身体づくりの文化をもっと日本中に広めたい」という思いから発足した「ベストボディ・ジャパンコンテスト」このコンテストを通じ多くの皆様が健康で長生きする事ができるのであれば幸いです。


①ルックス

男性の方、女性の方共に顔がかっこいい、または顔が美人か、ルックスの良さを最重視するコンテストです


②健康美

男性の方、女性の方共に健康的なかっこよさや美しさ、健康的な身体


③全身引き締まった身体、バランスの取れたスタイル

男性の方は全身引き締まった筋肉、引き締まったバランスの取れた身体

女性の方は引き締まったバランスの取れた身体に加えて、女性らしい美しさのあるスタイル


④ポージング

男性の方、女性の方共にポージングそのものが上手くできているか、かっこよさや美しさをそれぞれ上手く表現できているか


⑤ウォーキングを含む身のこなし、見せ方

男性の方はウォーキングレベルはもちろんのこと、姿勢の良さやスムーズな動き方

女性の方はウォーキングレベルはもちろんのこと、姿勢の良さやスムーズな動き方、ヒールの履きこなし


上記の内容にて審査されます。肉体美や健康美を極限まで求める大会です。


資金の使い道】

この度、ベストボディ・ジャパン入賞チャレンジにおいて、クラウドファンディングでの目標金額を100万円に掲げています。その目標金額の内訳についてお知らせします。


①ベストボディ・ジャパン参加のための諸費用

・大会参加費:13000円

・現地までの交通費:30000円

・当日必要な物品(パンツ):4000円

・トレーニングジム代:10000×12=120000

・パーソナルトレーニング代:10000×12=120000円

・プロテイン・サプリメント代:15000×12=180000

・トレーニングウエア、手袋、ベルト等:120000円

②YouTubeでの撮影・編集機械

・カメラ・レンズ・三脚:300000円

・編集ソフト:30000円

・その他:50000円

③その他

・手数料:17%

・リターン費用:100000円


目標より大幅な支援があれば、質の高いトレーニングや食事管理等に使用させていただきます。


リターンのご紹介】

ご支援いただいた方は、私と一緒にトレーニングしてくださる「トレーナー」と呼ばせていただきます。ぜひ、ともに「トレーニングをして」、それぞれの挑戦をしていただけたら嬉しいです。


(ただただ支援)3,000円

・古山の挑戦を「ただただ応援」してくださる方へ。

・古山からお礼のメッセージカードをお送りいたします。


(声援トレーナー)5,000円

・定期的な活動報告メールを送らせていただきます。

・古山からお礼のメッセージカードをお送りいたします。


(フレンドトレーナー)10,000円

・定期的な活動報告メールを送らせていただきます。

・古山からお礼のメッセージカードをお送りいたします。

・大会終了後の報告会(2020年10月頃開催予定)に招待します。


(先輩トレーナー)10,000円

・定期的な活動報告メールを送らせていただきます。

・古山からお礼のメッセージカードをお送りいたします。

・限定オリジナルTシャツをお届けします。

※現在作成中です。デザイン決定次第ご連絡します。Tシャツを着て共にトレーニングしましょう。


(トレーナー)15,000円

・定期的な活動報告メールを送らせていただきます。

・古山からお礼のメッセージカードをお送りいたします。

・大会終了後の報告会(2020年10月頃開催予定)に招待します。

・限定オリジナルTシャツをお届けします。

※現在作成中です。デザイン決定次第ご連絡します。Tシャツを着て共にトレーニングしましょう。


(スペシャルトレーナー)50,000円

・定期的な活動報告メールを送らせていただきます。

・古山からお礼のメッセージカードをお送りいたします。

・大会終了後の報告会(2020年10月頃開催予定)に招待します。

・限定オリジナルTシャツをお届けします。

※現在作成中です。デザイン決定次第ご連絡します。Tシャツを着て共にトレーニングしましょう。

・インスタ・YouTube等でご紹介をさせていただきます。

※定期的に御社の広告宣伝を行うことができます。


(ブロンズトレーナー)100,000円

・定期的な活動報告メールを送らせていただきます。

・古山からお礼のメッセージカードをお送りいたします。

・大会終了後の報告会(2020年10月頃開催予定)に招待します。

・インスタ・YouTube等でご紹介をさせていただきます。

※定期的に御社の広告宣伝を行うことができます。

・YouTubeでの配信の際、オープニング動画(1年間を通して)で御社や御社のサービスのロゴを掲載します。


(シルバートレーナー)300,000円

・定期的な活動報告メールを送らせていただきます。

・古山からお礼のメッセージカードをお送りいたします。

・大会終了後の報告会(2020年10月頃開催予定)に招待します。

・インスタ・YouTube等でご紹介をさせていただきます。

※定期的に御社の広告宣伝を行うことができます。

・YouTubeでの配信の際、オープニング動画(1年間を通して)で御社や御社のサービスのロゴを掲載します。

・古山がお礼の報告の講演に伺います(※交通費別途ご相談)


(ゴールドトレーナー)500,000円

・定期的な活動報告メールを送らせていただきます。

・古山からお礼のメッセージカードをお送りいたします。

・大会終了後の報告会(2020年10月頃開催予定)に招待します。

・インスタ・YouTube等でご紹介をさせていただきます。

※定期的に御社の広告宣伝を行うことができます。

・YouTubeでの配信の際、オープニング動画(1年間を通して)で御社や御社のサービスのロゴを掲載します。

・古山がお礼の報告の講演に伺います(※交通費別途ご相談)

・半年間のパーソナルトレーニングを行います。 

 ※挑戦終了後の2020年秋以降 LINE等で随時連絡を取り合います。

(プラチナトレーナー)1,000,000円

・定期的な活動報告メールを送らせていただきます。

・古山からお礼のメッセージカードをお送りいたします。

・大会終了後の報告会(2020年10月頃開催予定)に招待します。

・インスタ・YouTube等でご紹介をさせていただきます。

※定期的に御社の広告宣伝を行うことができます。

・古山がお礼の報告の講演に伺います(※交通費別途ご相談)

・YouTubeでの配信の際、オープニング動画やエンドロール等で(3年間を通して)で御社や御社のサービスのロゴを掲載します。


最後に】

今回の挑戦を見て多くの若者に「挑戦する姿」や「医学的根拠に基づいたトレーニング方法、食事」を見せたいと言う一心でこの挑戦を行いたいと思いました。

もともとトレーニングをすることは好きで去年くらいからコツコツとトレーニングを行なってきました。現段階ではなんとか来年に向けての地盤固めはできたと思っています。「1年後必ずベストボディ・ジャパンで入賞」してみせます。


どうしても伝えたい事があるからこそ、トレーニングをし「挑戦する姿」を見せたいと思っています。

「ひとりひとりの若者が希望を持てるような社会」を作りたいと本気で思っています。

プライベートな時間を使って、トレーニングを行い、ビジョンを実現したいと思っています。


応援していただけたら嬉しいです。


ここまでお読みいただいて、ありがとうございました。


<All or Nothing方式の場合>

本プロジェクトはAll or Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、支援者からの申し込みはキャンセルされ全額返金されます。また、リターン(商品)も発生しません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください