8月の九州佐賀豪雨災害によって床面及びトイレ、製氷設備等に被害を受けた『射撃酒場NEST』の復旧プロジェクトです。最終的な目標は移転ですが、未達でも店内の補修をさせていただきたく、ご協力を仰がせていただいた次第です。よろしくお願いいたします。

プロジェクト本文

『射撃酒場NEST』とは?

ライトノベル作家井戸正善が経営する、佐賀県佐賀市にあるシューティング・バーです。
一階がバーカウンター、二階がシューティングレンジになっているこじんまりとしたお店で、オープン以来三年弱の間、いろいろなお客様がお越しになられました。

中には経営者と同じライトノベル作家も来店され、店内にはサイン色紙やサイン本がならんでいます。

選択できるエアガンは70丁以上!
弾丸50発500円で何丁でも使い放題で、サバゲーマーから初めてエアガンに触れる方まで、多くの方に楽しんでいただいております。

佐賀豪雨災害で被災

令和元年8月28日、佐賀は豪雨災害に見舞われ、NESTがある通りもひざ上まで冠水し、店内も1階は客席がひざ下まで、厨房およびカウンター内は道路と同程度の水位まで浸水してしまいました。

製氷機が破損し、冷蔵冷凍庫も現在はどうにかしようできていますが、一度冠水したためどの程度の期間しようできるか不明な状況です。

また、食材やドリンクもかなりの数が汚染されてしまい、処分せざるを得なくなりました。

二年連続の床上浸水で店内はボロボロ

実は去年もNESTは床上浸水被害を受けており、その際は今回よりも水位が30センチ程度低かったおかげで機材の被害はありませんでした。

しかし、その際に床下に負ったダメージは残っており、今回再びの浸水でトイレと客席側で一部の床に沈みが発生してしまいました。

営業そのものは可能ですが、足を取られる可能性があり、危険です。

Twitterでのアドバイスをいただいて、プロジェクトを立ち上げることに

機材の交換と床の補修だけでも相当な費用になり、困っている所にTwitterで「クラウドファンディング」を試してみてはどうかというアドバイスをいただき、挑戦してみることになりました。

動画を見た方からも支援のお問い合わせをいただき、勇気を頂きました。


私たちにできること

店舗再建のためのプロジェクトなので大したお礼もできませんが、大きく分けて二種類のお礼をご用意します。

一つは、当店にご来店いただいたお客様への商品ご提供です。
『弾丸無料券』or『ドリンク無料券』を。

もう一つは「作家としてできることを」ということで、短編ではありますが、描き下ろしの作品をいくつかご用意させていただきます。
タイトルとあらすじからお選びいただき、お好みの作品がございましたらぜひご検討をお願いいたします。

その他、私にできることであればご希望を伺います。


資金のつかいみちについて

資金の使い途に関しては、最終的な金額次第で変わる予定です。

1.製氷機の購入
2.床面の補修
3.トイレドア補修
4.店舗移転

など、店舗復旧か移転のどちらかのために使用させていただきます。


最後に

まことに勝手なお願いだとは重々承知しつつ、本プロジェクトにて復旧のご助力をお願いするにいたりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

まだアレコレ不足しておりますが、『射撃酒場NEST』そのものは営業中です。
「どんなお店か気になる」という方は、ぜひ一度お越しください。
エアガン初心者でも、老若男女どなたでも、楽しい時間を過ごせるお店を目指して頑張っております。

『射撃酒場NEST』
【住所】佐賀県佐賀市大財一丁目4-4
【電話】0952-97-8004
【営業時間】19:00~25:00
【定休日】月曜日(祝祭日の場合は営業します)

『井戸正善』プロフィール
ライトノベル作家兼飲み屋店主。『呼び出された殺戮者(HJノベルス:全9巻)』にてデビュー。
デビュー後、地元佐賀市でシューティングバー『NEST』を開店。
他作品は『王族に転生したから暴力を使ってでも専制政治を守り抜く!』『よろず道場のお師匠さん』など。
WEBコラムとして『ルリちゃんの聞きかじり武器講座(パンタポルタ)』を連載するほか、インターネット小説サイトを中心に活動中。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください